Search Bloguru posts

いつまでも起業家 Forever Entrepreneur

https://en.bloguru.com/uchikura

freespace

1987年7月に Pacific Software Publishing, Inc. を米国ワシントン州にアパートの一室で設立、それ以降31年間米国での会社経営に携わってきました。

Ken Uchikura Newsletter Vol. 6

thread
Ken Uchikura Newsletter Vol. 6
CRM / 顧客管理

CRM と言う言葉を聞くと、高くて大企業向けのシステムだというイメージを持たれる方が多いのではないでしょうか。しかし CRM は気づかないうちに皆さんそれぞれのメールの整理方法で顧客情報を管理したり、頭の中でお客様の情報を管理されています。それ自体が CRM なのです。私は日本に出張するときだいたい同じホテルに泊まります。今はおられないのですが、そのホテルにはドアマンがいて空港からホテルに到着すると「内倉様、お帰りなさい。今回は何泊ですか。」と聞いてくれました。これこそが究極の CRM なのです。当然このホテルには今でも泊まっていますが、この方はもうおられません。

誰だって特別に扱ってもらいたいものです。だから小さなことでも特別な扱いを受けると、言うまでもなく良い印象を持ちます。ですから、お客様から連絡があった時に、誰もがその方が誰かということを知っておく方法があれば良いとは思いませんか。頭に入れておける数には限りがありますから、CRM と言う外部記憶システムがあれば便利です。

ですから私にとっての CRM は決して難しいシステムではないのです。ですから高いお金をかけた大企業だけのシステムではないのです。CRM を持つことで、お客様の情報を会社内で共有できれば今まで以上のサービスが提供できます。お客様を名前で呼ぶだけでも大きな進歩なのです。もし CRM がどのようなものか試してみたいとお考えでしたら私まで連絡してください。我々は社内用に開発した CRM を無料で皆様にお使いいただけるように公開しています。

これで次に誰かが連絡してこられたら、あなたの会社のスタッフは、その方が誰かということが分かって対応することができます。もちろん CRM なしでもできますが、無料ですから損はないと思いますよ。

コンピュータと IT のことで疑問などがありましたらいつでも連絡してください。また、成功談や失敗談もお聞かせいただくと嬉しいです。私のことばかりを書くニュースレターではなく、皆様とアイデアをシェアできるニュースレターにしてゆきたいと思っています。いつでもお気軽に連絡してください。

このニュースレターからは下記の unsubscribe link でいつでも退会していただくことができます。また、このニュースレターを受け取りたい方がございましたら http://www.uchikura.co からご登録いただけます。ありがとうございました。皆様からのご意見・ご希望をいつでもお寄せください。
#valueproposition #pspinc #内倉憲一 #Newsletter

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account