Search Bloguru posts

いつまでも起業家 Forever Entrepreneur

https://en.bloguru.com/uchikura

freespace

1987年7月に Pacific Software Publishing, Inc. を米国ワシントン州にアパートの一室で設立、それ以降32年間米国での会社経営に携わってきました。

ニュースレター / デジタル時代のマーケティングって?

thread
ニュースレター / デジタル時...
オンラインでモノを売りたい。それがアマゾンでも楽天でも自社サイトでもそのサイトにお客様を集める必要があります。

お客様集めるためには下記のようツールがあります。
広告: 言うまでもなく人を集めるには最も効果的な方法です。
メルマガ: メールマガ送り作をどのように入手する方が鍵です。
ソーシャルメディア: 多くの人を集めるには費用と時間が必要。
SEO: これがどのようなリターンを持たらすのは不明です。
記者発表: 広告と同じで費用がかかりますが効果的です。

マーケティングコンサルタントは SEO やソーシャルメディアを使って多くに人を集めることで売上が増えると言います。でも実際はホームページをどれだけ SEO 対応しても検索サイトでのランクが高くなってそれが集客につながるというのはウソではないにしても時間がかかります。また、ソーシャルメディアにいくら投稿してもフォロワーはそんなに簡単には増えません。

サイトもソーシャルメディアも必要最低限の設定を行っていれば、あとはコンテンツを頻繁に更新して人が戻ってくる理由を作らなければいけません。とにかく多くの人に自分のサイトを知ってもらうことが第一です。そのためには広告が有効です。コンサルタントに払う費用があればそれを広告に使うほうが効果が高いです。

私の会社でも過去に何十万ドルというお金を使ってホームページを作り直したり、コンサルタントに広告などをお願いしてきました。しかしそこから生まれた売上は皆無と言っても良いくらいです。ですからこういうコンサルタントの使い方は間違っていると思うようになりました。ではどのようにマーケティングを今はしているというお話をして今回のニュースレターを終わります。

100%これで行けるという方法を見つけたわけではありませんが、最初は小さな予算で報告を継続することを初めています。広告も面白いもので、色々と勉強して調整すれば効率が良くなります。自分ですべてを行ってそこれ覚えた本当の実戦的なマーケティンぐを自分たちの資産にしてゆくつもりです。

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account