Search Bloguru posts

freespace

1987年7月に Pacific Software Publishing, Inc. を米国ワシントン州にアパートの一室で設立、それ以降 33 年間米国での会社経営に携わってきました。

コロナ禍

thread
コロナ禍 コロナ禍
最近「コロナ禍」という言葉をよく見る。
笑われるかもしれないが、読めない。意味もわからない。

禍 = わざわいと言う言葉だそうだ。で、「コロナ禍」は「コロナか」と読むのだそうだ。でもわざわいは、「災」と書く。それなのにこれはなぜ「禍」という漢字を使うのだろう。それもネットに答えが出ていまします。

「災(わざわ)い」は、「天災」など、主に「防ぎようのない元凶によりもたらされもの」に使われる漢字、それに対し「禍(わざわい)」は「舌禍」など、主に「人為的ミスなどにより発生した凶事」に使われるようです。

これには2つに意味があります。1つはコロナを広げないために人が努力しないといけないという意味と。もう一つは、このコロナウイルスが人的な偏印で始まったということを意味する言葉なのではないでしょうか。






__..-・**・-..__..-・**・-..__..-・**・-..__

Pompom is Here

内倉憲一(うちくらけんいち)
継続して成長する組織作りのプロ

ブログをお読みくださいましてありがとうございます。
私は米国で 1987年に起業をして33年間会社経営を行ってきました。
起業家とよく言われるのでが、本当の起業は1回だけです。
私は、起業家としょてだけではなく、経営者、そして会社を継続する
仕組みを作り上げることが得意で、それを皆様と共有してゆきたいと考えています。

毎週水曜日にニュースレターを配信させて頂いています。
短くて読みやすい内容です。ぜひお申し込みください。
お申し込みは UCHIKURA CO のホームページから。
ありがとうございます。

Pacific Software Publishing, Inc.
ken.uchikura@pspinc.com

__..-・**・-..__..-・**・-..__..-・**・-..__



#ブログル #内倉憲一 #経営者 #米国起業家 #組織作りのプロ
#継続して成長する組織作りのプロ
#Bloguru #KenichiUchikura #KenUchikura
#PacificSoftwarePublishing #PSPinc

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account