Search Bloguru posts

〜いまを"Hug"する〜とりのTipsブログ

https://en.bloguru.com/yutori

freespace

#9_組織で”個人”や”多様性”の尊重は必要?

thread
もともと「一人ひとりが自分らしく生き生きと輝ける社会」を目指す根底には、
どんな人も素敵な部分を持っているから、ありのままで、
いわゆる”多様性”というものを心から尊重したいというのがあった。


この記事は、まさにその感覚です。これはベースとしてずっと持っていたいなあ。
https://jp.bloguru.com/yutori/451376/7



けど、社会人になって2年目くらいかな?


HR領域に興味のあった私は、働く人が気持ちよく働ける環境づくりを学びたくて、
「組織」というものを学んだ。


そこで1個、自分の中でぶつかる感覚に出会った。


「組織に”個人”や”多様性”の尊重は必要か?」


たぶん、”多様性”の意味はかなり広いし、ある程度は尊重されるべきだと思う。


その一方で、組織は「共通目的をもつ2名以上の人が協働するシステム」のこと。
立場や役割が定まった集団として、遵守されるべき「きまり」が作られる。


全体の目標を達成するために、個々の小さな幸せを犠牲にしてまでも、
働けなければならないこともある。




この感覚は自分にとって新鮮で、痛みもあったけど、
大事なことだと思って自分に染み込ませた。



そして今、職場の人間関係で壁にぶつかっています。



その原因は、

”同じビジョンに向かう組織人なら、こうあって当たり前”

という自分の価値観が、今の職場環境では他者をブロックする要因になってしまうこと。



ちなみに自分にとっての「当たり前」の価値観は、「オーナーシップ」を持つこと。
オーナーシップに関する記事はこちら▼
(#8_新入社員でも持てるオーナーシップの話:https://jp.bloguru.com/yutori/451387/8)


リーダークラスの人でも平気で
「このプロジェクト、あんまりよくわかってないんだよね〜」
と言っている。


その人なりの背景や性格があるのかもしれないけれど、
とっさに反応してしまう自分の心はげんなり。。。


一つのプロジェクトマネージャーを任されて、
他事業部のリーダーたちもまとめなければいけない立場になっている。


転職して4ヶ月。自分よりも先輩、上司しかいない環境で、

自分が仕事で一番大事にしている”オーナーシップ”という価値観に対する
他者への期待値が邪魔をして、げんなりしてしまう瞬間がたくさんある。


「組織人としてこうあらなきゃ」と自分に課してきたもの、
それを人にも押し付けているからこそ出てくる感情なんだろうな。と内省する。



『ビジョンを共有して、仲間を信頼して、仕事を任せて最大限の成果を上げる』
そんなあるべき理想のリーダー像とのギャップに葛藤する。



「組織で”個人”や”多様性”の尊重は必要?」

もちろん「人」起点で言ったら、個人や多様性の尊重は必要。

でも、「組織」起点で言っても、いちいち価値観でブロックしないで、
それぞれが持っているものを適材適所で発揮できる環境を作ることは、
きっと必要なんだろうな〜。


ここはまだ、チャレンジ中だなあ〜。




----------------\“やりたい”→”やる”に変わるご機嫌コーチング✨/----------------

<3回/3ヶ月無料コーチング体験受付中!>
詳細・お申し込みはこちら▶︎https://www.c-sagaseru.com/yutori

コーチ探せる プロフィールページへ
クリック


#20代 #ひきこもり #キャリア #コーチ #コーチング #コーチ探せる #パートナー #不登校 #人生 #子ども #子育て #家族 #就職 #若者 #転職 #銀座コーチングスクール

People Who Wowed This Post

#8_新入社員でも持てるオーナーシップの話

thread

仕事で大事にしている価値観はなんですか?と聞かれたら、

「オーナーシップ」と答えます。



幸いなことに、新卒から約3年間お世話になった会社は、
組織のミッションビジョンと個人の人生でのミッションビジョンとの重なりを
すごく大切にしていた組織だった。



そして、「個人や多様性の尊重」しか価値観のバリエーションがなかった私にとって、
「組織人であること」を染み込ませる環境でもあった。

(#9_組織で”個人”や”多様性”の尊重は必要?:https://jp.bloguru.com/yutori/451384/9)


-------------
ちなみに組織論で出てくるこの整理はすごく参考になる。組織は両面価値の存在。
・ヒューマン・オーガニゼーション(組織とは、人から成り、人のためにある)
・ワーク・オーガニゼーション(人のためであると同時に、仕事のための組織である)

参考:田尾雅夫『組織の心理学』
https://www.amazon.co.jp/dp/4641086311/ref=cm_sw_r_tw_dp_5F66H0E3ZX7EEHEKB8P9
--------------



自分にとってのオーナーシップ、それは下っぱで初めてのことだらけでも、

組織のビジョン達成・社会への貢献のために

「わからなかったらどうすればわかるか考えて動く」
「できないことはどうすればできるか考えてできるまでやる」

こういうスタンスで臨むこと。



かつちゃんとプロとして、謙虚に
今自分が最大限できる/わかっているのはどこまでで、
どこを解消すれば/どこを支援してもらえばできようになるかを
適切に仲間やクライアントに伝えて、建設的に物事を進めること。




「できないから恥ずかしい」
「わからないから恥ずかしい」
「できなかったらどうしよう」

ここらへんの感情は自分にベクトルが向いていて、
仕事を進める上ではきっとない方がいい感情。


そこを乗り越えて、プロジェクトの目的やビジョンのために
今できる目の前のことに向き合う。



何回も挫けそうになった(というか完全に挫けていた笑)し、
できなくて2日に1回くらい泣いていた時期もあったけど、


そんな色々を乗り越えて、今、一番大事にしているものは ”オーナーシップ”。



だって、ミッションは”Hug!”とか言ってるのに、
できるかどうか怖がって何もやらなかったら、
届けたい人に届かないから^^



でもこのオーナーシップのあり方、少し自分を頑なにさせる性質を持っていて、
他者を跳ね返してしまうことがある。


だから、もうすこし柔らかくて、弾力のあるオーナーシップを目指していこうと思う。



----------------\“やりたい”→”やる”に変わるご機嫌コーチング✨/----------------

<3回/3ヶ月無料コーチング体験受付中!>
詳細・お申し込みはこちら▶︎https://www.c-sagaseru.com/yutori

コーチ探せる プロフィールページへ
クリック


#20代 #ひきこもり #キャリア #コーチ #コーチング #コーチ探せる #パートナー #不登校 #人生 #子ども #子育て #家族 #就職 #若者 #転職 #銀座コーチングスクール

People Who Wowed This Post

#7_「どんな自分でも周りは受け入れてくれる」と知っている国

thread
#7_「どんな自分でも周りは受...
デンマークのフォルケホイスコーレに留学に行っている
新卒時代の同期と久々にオンラインでお話をした。



素敵なインスタだからぜひ見てみて^^
https://www.instagram.com/hiro_hilife/



フォルケホイスコーレってどんな場所?と聞いたら、
大人になっても、「自分の好きなことを”安全”に学べる場所」って言っていた。

安全・・・
案外、家族や職場環境、本当の”安全”じゃないこともある。貴重だなあ。


その学校は、とにかくルールがない、縛りがない。


デンマークは文化的にそうみたいで、
「どんな自分でも周りは受け入れてくれる」ということを
国民全員が知っている感覚だそう。

授業中に寝っ転がってもOK、外に出て行ってもOK。



そういえば、この自由な感覚、好きだったなあと思い出した。



根本的には、自分にも他者にもそうありたいね^^


----------------\“やりたい”→”やる”に変わるご機嫌コーチング✨/----------------

<3回/3ヶ月無料コーチング体験受付中!>
詳細・お申し込みはこちら▶︎https://www.c-sagaseru.com/yutori

コーチ探せる プロフィールページへ
クリック



#20代 #ひきこもり #キャリア #コーチ #コーチング #コーチ探せる #パートナー #不登校 #人生 #子ども #子育て #家族 #就職 #若者 #転職 #銀座コーチングスクール

People Who Wowed This Post

#6_あのねあのね だいすきよ

thread
#6_あのねあのね だいすきよ


あのねあのね 

だいすきよ

それを きいて

うれしくて・・・


ーしもかわらゆみさんの絵本『ねえねえ あのね』
https://www.amazon.co.jp/dp/406518603X/ref=cm_sw_r_tw_dp_5PPR3PB96ESBPQSREPTF


すっごくシンプルだけど、

だいすきよ!って伝えること
うれしいな!って素直に受け取ること
ぎゅ!って表現すること

大事なことがぎゅっと優しく詰まってる^^



ついつい頑張り過ぎちゃって、心が固くなって、
大事な人からの優しい気持ちもつっぱねて、素直に受け取れなくなって。

こんなことが続いていたけど、

そうじゃなくって、
ただここにいて、”わたしのまま”を好きでいてくれる大事な人の存在に気づいて
心を開いて、”ありがとう”って受け取る。

そしてわたしも、”あなたのまま”でだいすきだよってハグする。



背伸びしてがんばらなくても、ただそばにいてくれる大事な人のために、
“ありがとう”、”だいすき”ってちゃんと受け取れる
ご機嫌な、かわいい人であろう😊💕


----------------20代の人生キャリア・子育て(不登校・ひきこもり)応援します✨----------------

<3回/3ヶ月無料コーチング体験受付中!>
詳細・お申し込みはこちら▶︎https://www.c-sagaseru.com/yutori

コーチ探せる プロフィールページへ
クリック


#20代 #ひきこもり #キャリア #コーチ #コーチング #コーチ探せる #パートナー #不登校 #人生 #子ども #子育て #家族 #就職 #若者 #転職 #銀座コーチングスクール

People Who Wowed This Post

#5_人に話したことない自己開示①ブランケンブルク『自然な自明性の喪失』

thread
#5_人に話したことない自己開...
そういえばたぶん、”生きづらい”ほうの感じ方を持っていると思ってる。って話を初めてしてみる


コーチング・キャリコン、ここらへんをしっかりチャレンジしてみようと行動し始めてから
わりとこれで悩む人が多いということに気がつきました。


私は病気になったことはないけれど、”あー、これは生きづらいなあ”と自分自身に感じることはよくある。

それでも今ケロッと明るくやれているのは、大学・大学院時代にたくさん読んだ
いろんな文献に救われて、どんな現象が起きているかを認知できているからだと思う。


古典的な文学・哲学・精神分析学などなど、ハマった本に共通しているのは、
「わー。この感覚、こんな昔の人がすでに研究して言語化してくれているんだ!」という
驚きを得たものであるということ。




【生きづらさの正体】(※あくまでもわたしの理解)

その要因のひとつに、
「世の中の”あたりまえ”についていけない」ということがあると思う。


これは、ドイツの精神科医ヴォルフガング・ブランケンブルクが
統合失調症患者のことを書いた「自明的なものの喪失」ということばがよく表している。
(私は文学部だったのであくまでも精神医学の研究ではなく、文学研究の資料として読んでいました)


これは初めて見たとき、わー、これー。ってなった笑


===========================================

現象学的な精神医学研究を進めたドイツの精神科医ヴォルフガング・ブランケンブルクは
『自然な自明性の喪失』という著書の中で、統合失調症患者の現実不適応の主要原因を
『世界・他者・自己との自明なかかわり方の喪失』と看破している。

通常の社会生活を可能にする『自明性』とは、
社会的なルール(プロトコル)としての行動様式と役割規範を無意識的に習得しており、
他者と自己との間で了解される『間主観的な常識性』に何ら違和感を感じないということである。

===========================================
(参照:https://charm.at.webry.info/200803/article_16.html)


ちょっと言葉が難しい、、、


つまりブランケンブルクでいう”自明的なもの”って、
自分と他者の中で了解される暗黙のルール的な、
みんななんとなくそれに従っているけど特に違和感を持たない常識性・当たり前のこと。


たぶん、就活が苦手な方とか、当たり前の働き方が苦手だなあと感じている方は、
ピンとくる人も多いのではないかと思います。


わたしも考える癖がありすぎて、そこに漂っている”自明的なもの”の存在は認知しているものの、
「それ本当?本物?中身は?」って素朴な疑問が湧いてくる。
(「他の人と一緒は嫌だー!」とかそういう次元でなくて、シンプルに「なんでかわかんない」って感じ。
例えるなら外国語を話されて発音は聞き取れるけど、指している意味がわからないとかそんな感じ?)



でも暗黙すぎて、”いや、自明でしょ(当たり前でしょ)”って一蹴されてしまうが故に、
その理由を辿る道が遮断されていて、取り残される。


でも当たり前に適応しなければいけない状況に対して
「え、それなんでできるの!?」「フィット感なくて、きもち悪くないの!?」って
おいてけぼりにされるような、そんな心が空洞になるような感覚を持っていました。


今もあります。
でも考えすぎるともっと社会からこぼれ落ちそうになるので、
ほどよく”目の前のコト”(家事とか作業とか)に集中する術も身につけた!
(これは森田療法がおすすめ)

今後紹介します^^

----------------20代の人生キャリア・子育て(不登校・ひきこもり)応援します✨----------------

<3回/3ヶ月無料コーチング体験受付中!>
詳細・お申し込みはこちら▶︎https://www.c-sagaseru.com/yutori

コーチ探せる プロフィールページへ
クリック


#20代 #ひきこもり #キャリア #コーチ #コーチング #コーチ探せる #パートナー #不登校 #人生 #子ども #子育て #家族 #就職 #若者 #転職 #銀座コーチングスクール

People Who Wowed This Post

#4_月曜日の朝。ぎゅーってなる心をハグするペップトーク

thread
#4_月曜日の朝。ぎゅーってな...
1週間がはじまるね。
月曜日の朝はなんだか心がぎゅーって苦しくなることがあるけど、
そんな時でも大丈夫にしていくよ、って自分に声をかけてみる。

ちょっとしたコツで心が軽やかに過ごせることがある。
これでちょっと、今日のいちにちを大事にわくわく過ごせるかも^^♪

さあ、試してみよう!

-----------------------------------
最近ある素敵なコーチと出会って知った”ペップトーク”。
西畑コーチ▼
https://www.osetsukai-marche.com/column/jikoshoukai/
(“頑張ります!”ってつい言ってしまう私に、頑張るは“我を張る”だよ、自然体で“楽しんで”。って教えてくれたあったかいコーチです。)

ペップトークとは、もともとはスポーツ大国アメリカで「励ます技術」として誕生したコーチング話術だそう。
監督やコーチが選手を激励するときに使う、シンプルな言葉がけです。

ペップトークの4STEP
①受容(事実の受け入れ)・・・感情・状況を受け入れる
「緊張しているんだね、わかるよ」「いよいよ決勝戦。相手は全国大会の常連校だ」

②承認(とらえかた変換)・・・逆転の発想承認・あるもの承認
「緊張するのは本気の証拠だよ」「私たちには絶対勝つという思いとチームワークがある」

③行動(してほしい変換)・・・ネガポジ変換・アクション変換
「ミスするな(ネガ)」→「ベストを尽くそう(ポジ)」
「絶対勝つぞ(結果)」→「楽しんでこい(行動)」

④激励(背中のひと押し)・・・激励系・見守り系
「さあ、行ってこい!」「みんな、ついているからね」

(参考) 浦上大輔『たった1分で相手をやる気にさせる話術 PEP TALK(ペップトーク)』
https://www.amazon.co.jp/dp/4894517639

-----------------------------------

今日、朝の自分にかけたペップトーク

・朝だ、起きた。気持ちおもいなー(受容)

・大丈夫。せっかく迎えた今日、楽しくやろう(承認)

・じぶんらしく。”今ここ”ハッピー、コツコツと(行動)

・さあ大丈夫!今日も楽しもう!(激励)



----------------“やりたい”→”やる”に変わるご機嫌コーチング✨✨----------------

<3回/3ヶ月無料コーチング体験受付中!>
詳細・お申し込みはこちら▶︎https://www.c-sagaseru.com/yutori

コーチ探せる プロフィールページへ
クリック


#20代 #ひきこもり #キャリア #コーチ #コーチング #コーチ探せる #パートナー #不登校 #人生 #子ども #子育て #家族 #就職 #若者 #転職 #銀座コーチングスクール

People Who Wowed This Post

#3_”貢献”<”感謝”

thread
#3_”貢献”<”感謝”
今日また新しいイメージが言語化できた。

”貢献”<”感謝”

これまで、どうしたら届けたい人に”貢献できるか”、”価値提供できるか”
そういう言葉で考えていたけど、なんかしっくりきていなくて。


コーチングの活動をする中で、コーチから自分もセッションをしてもらうことがあります。

今日コーチと色々話しながらフィードバックをもらったのが
”ゆとりさんの話を聞いていると、感謝を返していきたいって感じがする”
”一箇所に留まりたくないのは、感謝を返したい人が多いのかもしれないね”

ああ、たしかに。。。って。

具体的に感謝を返したい人もいるし
まだ出会っていないこれから出会う人たちにも
”貢献したい”というより、”出会ってくれてありがとう”、”存在してくれていてありがとう”で
お互いに満たされるような、そういう在り方を活動の原動力にしていきたいな、
っていうのがしっくりきて、なんだか心が軽くなった!

やー。だってさ、コーチングしててもだし、今日仕事でもいわゆる
”ヤングケアラー”経験のある学生さんへのインタビューとかしてたんだけど、
出会う人、出会う人、深く話を聞くと本当に誰でも素敵なものを持っていて。
それだけでなんか、毎回生きるエネルギーが湧いてくるのって、結局自分なんだよなあと。

コーチングやいろんな活動を通して、人に出会ってディープな部分に触れて、
”あー。素敵。出会ってくれてありがとう”をいっぱい返していけるように、
いっぽいっぽ大事に種を耕して行動を重ねていこうと思いました^^

他にも今日、”種”とか、”花束”とか、今後自分のテーマになりそうなイメージができたんだけど、それはまた後でにしよう〜!

----------------20代の人生キャリア・子育て(不登校・ひきこもり)応援します✨----------------

<3回/3ヶ月無料コーチング体験受付中!>
詳細・お申し込みはこちら▶︎https://www.c-sagaseru.com/yutori

コーチ探せる プロフィールページへ
クリック


#20代 #ひきこもり #キャリア #コーチ #コーチング #コーチ探せる #パートナー #不登校 #人生 #子ども #子育て #家族 #就職 #若者 #転職 #銀座コーチングスクール

People Who Wowed This Post

#2_"未使用の潜在能力"を開発し続ける(エドガーH.シャイン『キャリア・ダイナミクス』)

thread
#2_"未使用の潜在能力"を開...
たまにぽっと本を手に取ってぱらっと開いたページがおもしろかったりするよねー。

プライベートの転機も含めたキャリア・働き方を最近よく考える。

今日たまたま手に取ったのはエドガー H.シャイン先生の『キャリア・ダイナミクス』。

この副題がまたかっこよくて…

『ーキャリアとは、生涯を通しての人間の生き方・表現である。』

だそうです。人生みんなアーティストだねー。



【今日勇気をもらったフレーズ】

==========================================

" 人生はとぎれることなく発展する過程とみられ、そこでは、
各人は少なくとも未使用の潜在能力を開発し続ける機会を持つ。 "

==========================================


たまたま開いたのはライフサイクルごとの人生の課題と対処の概念を説明している章。

たった2-3ページ。

人は年齢とか仕事とか、家庭の転機とか、いろんなことが交差して人生の課題が提起される。

その対処の仕方について説明されてる部分で、フロイト派とユング派が比較されてたんだけど。
(結論どっちが正しいみたいなことは研究の中で明確には言われているわけじゃない)

フロイト派はざっくりいうと、原因論。
(昔こんなことがあったから、今これができない性格になった。みたいな)
いわゆるトラウマがわかりやすい例。

だから人生の各課題に対する対処がうまくできるかどうかは、
幼年期に形成されたパーソナリティーの影響が強い。って言ってる



一方でユング派のモデルに由来するパーソナリティー論は(以下引用)

“人生における不連続性、未使用の潜在能力、生涯を通じての成長の機会を強調する。
人間としての型は幼年期に学習されるが、パーソナリティーの使われない部分が消えることはない。
むしろ、それはおそらく長い間休眠していて、結局中年期ないしそれ以降に現れることになる。
人生はとぎれることなく発展する過程とみられ、そこでは、各人は少なくとも未使用の潜在能力を開発し続ける機会を持つ”


そこで出てくる、30代、40代、70代になってからまったく違う分野での創造的な衝動や才能に気づいて活躍した人の例。

すごくかっこいいし、勇気をもらえるー


----------------------------------------★TAV(Take away value )★----------------------------------------


何か人生の後期に新しいことをやりたい!!!と今から思っているわけではないけど、
なんか軽やかに、今に身を任せて楽しく乗っかっていたら、

なーんかいつのまにか楽しかった!
なーんかいつのまにか新しいチャレンジしてた!

みたいになるかもな〜ってちょっとワクワクしたっていうお話でした🥰💕



----------------20代の人生キャリア・子育て(不登校・ひきこもり)応援します✨----------------

<3回/3ヶ月無料コーチング体験受付中!>

詳細・お申し込みはこちら▶︎https://www.c-sagaseru.com/yutori

コーチ探せる プロフィールページへ
クリック


#20代 #ひきこもり #キャリア #コーチ #コーチング #コーチ探せる #パートナー #不登校 #人生 #子ども #子育て #家族 #就職 #若者 #転職 #銀座コーチングスクール

People Who Wowed This Post

#1_Blogはじめます🐥✨

thread
#1_Blogはじめます🐥✨
Blog、はじめます^^

自己紹介、考えていること、好きな本や学んだこと、いろんなことを書いていきたいと思います。

よろしくお願いします。


----------------20代の人生キャリア・子育て(不登校・ひきこもり)応援します✨----------------
<3回/3ヶ月無料コーチング体験受付中!>
・詳細・お申し込みはこちら▶︎https://www.c-sagaseru.com/yutori

コーチ探せる プロフィールページへ
クリック


#20代 #ひきこもり #キャリア #コーチ #コーチング #コーチ探せる #パートナー #不登校 #人生 #子ども #子育て #家族 #就職 #若者 #転職 #銀座コーチングスクール

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account