“道端の小さな花2”《森羅・/・万象19-08》

キュウリグサ(胡瓜草) ムラサ... キュウリグサ(胡瓜草) ムラサキ科(Boraginaceae)
学名:Trigonotis peduncularis (Trevis.) Benth. ex Baker et S. Moore
別名: タビラコ

《時節・_・襍感⇔見過ごすほどに小さい花2”》
キュウリグサ(胡瓜草);
葉をもむとキュウリのような匂いがする。3~5mmと小さな花なので見逃してしまう。
茎高15~30cm位。下部の葉は長い柄があるが、上部の葉には柄がない。葉は、1~3cmの卵円形。
茎の先にサソリ形花序をだし、直径約2mm位の淡青紫色の花を次々に咲かせる。
良く似た仲間にハナイバナがあるが、この花は花が葉と葉の間に付く。
又、園芸種の勿忘草(ムラサキ科)もよく似ている。
区別は、キュウリグサ は花が咲いているところから先の巻いているところまでが離れて長い。
対してワスレナグサは咲いているところからすぐ巻いている。
「2019/01/14・泉の森」

#植物 #ブログ

People Who Wowed This Post

×
  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account

キュウリグサは、小さくて上手にピントが合いません。
淡青紫色が可愛い花ですね。
葉をもむとキュウリのような匂いがするのですか。
今度試してみます。
Posted at 2019-01-18 01:29

People Who Wowed This Post


おはようございます、moonさん。
可愛い・・・通り越して、なんでそんなに小さいの!?!って。
眺めれば眺めるほど、いらいらしてきます。
見て・・想像してる(以前見た記憶を)だけです。
面白いのは、昔に帰って、マニュアル撮影せよって花に諭されているようで。
接写、クローズアップでは、オートより適確に写りますね、マニュアルの方が^^)。
しっかり写せよ、と試されてる??でも、技工が劣る。おまけに老いて。
より良いカメラを探す、それも安価で^^)。物との攻防です(^_^;)。
匂い・・臭い、どちらでしょうか。試してみてくださいm(._.)m。
Posted at 2019-01-18 17:05

People Who Wowed This Post