Search Bloguru posts

人それぞれ:その2

thread
人それぞれ:その2


以前、「人それぞれ」というテーマでブログを書いたことがある。
「宿命」について学んだことで、関連性がわかった。

私がこの人生で最も大きなインパクトがあった気付きのひとつが、「人それぞれ」というコンセプトである。

それまでは、自分の価値観に他を当てはめて”正しい、間違っている”と勝手なレッテルを貼っていた。
また、他からの評価を気にしていた。

   「人それぞれ」とは、   
   ”人それぞれ宿命が異なる”ということ。

人それぞれ今生の目的が異なり、それに沿った環境や背景が設定されている。
従って、異なるのは必然。

他の人を見下したり、差別したり、
人を妬んだり、自分を卑下したり、

まったくノンセンスなのだ、と納得。


人と比べることを辞め、自分の宿命に正面から取り組む。

それぞれ課題があってその境遇にいるわけで、他人への干渉はあまりしなくて良い。
冷たいように聞こえるが、中途半端な干渉(宿命の邪魔)は大きな迷惑になる。
とことん最後まで付き合う覚悟が無い限り、干渉しない方がいい。


人それぞれ

だから、自分磨きにフォーカスする
それが、周囲への最善へつながる




People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account
This user only allows bloguru members to make comments.
If you are a bloguru member, please login.
Login
If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
Request Account