English日本語

Hashtag Search

Search results for "#詩"
  • 写詩

    書き上げたと思える詩に 違和感を感じる時 またひとつ 自惚れに気がつく なろうとする自分と 現実の自分がずれ 貧弱な裸体を晒すけれど 詩は新しい衣を いつも用意してくれる...
  • 大型連休から

    ジャスミンが香る頃 大型連休へ滑り込みながら布団に倒れた どれだけ身体が動かないだろう 仕事の時より四肢の痺れを感じながら 風は日々をめくっていった 自分の心を探る時間は不安へ傾く 寿命と身体、自分がこれから出来ること 思考は終わる前にという 前向きのような、後ろ向きのような 折り返して時が過ぎてい...
  • ふたり

    寂しいから 辛いから 生きている喜びを 分かち合いたいから 君と微笑んでいたいから 生きている 君が微笑むから 僕が微笑むから 生きている不思議を 分かち合いたいから 幸せを願いたいから 生きている そして たわいもない日々に 感謝する時 生きていることで いっぱいの幸せになる...
  • #缶ジュース詩 #昭和詩

    昔のプルタブは 遊び道具になった 輪っかを指輪にしたり ヘラの部分をバネにして 輪っかの切り込みに 引っ掛けて 輪っかを飛ばしたり プルタブを拾い たくさん連結させて ネックレスにしたり 子供は なんでも遊び道具にして 楽しんでいた...
  • #植物詩

    緑ちゃんは 植物だから感情がない だけど僕には 笑ったり悲しんだりの 緑ちゃんの気持ちが わかるんだ 勝手に 思い込んでいるだけ そうよく言われる でもね 緑ちゃん好きだよ って言うと めちゃ微笑むんだから...
  • お辛いことでしょう

    こんな詩で……
  • #地球詩

    土星、太陽(日)、月、火星、水星、木星、金星 あれあれ十二支には入れなかった猫のように 七曜に入れなかった地球? まてよ、これは人間様がいる地球を中心とした なんだか偉そうな一週間というサイクルだ 今日は月曜なのにかなり重力がかかって 疲れがとれてない感じだ たぶん、兎が笑っているんだろうなあ...
  • #発明詩

    僕の代わりに 詩を書いてくれて 僕の代わりに ツイッターをしてくれて 僕の代わりに 仕事をしてくれて 僕の代わりに 人生を楽しんでくれて 僕の代わりに 年齢を重ねてくれて そんな僕が発明されたら 僕の代わりに 僕は死んでくれるのかな? はて 僕はどこへ進んでいるの?...
  • 手紙 / 都会に来る君へ(1962年1月)

    星野喜子 様へ 拝啓 山形の雪はどうですか。こちらも大変に冷え込む毎日です。 お手紙を有難う。返事を書こうと思ひペンを握ったものの、何を書いて良いのか解りませんが、思ふが儘に書きます。まず送られた手紙を読み、君が自分と出会ってから変わったと云うお話に、驚きはありましたが嬉しさもありました。また、意地...
  • 中枢

    右足に一本の弦が弾かれ 神経は音を奏でて眉間に皺をつくる 働く、厳しく、闘う 時間が止まったかのように けして吐露ではなく 生きていることを強く感じ 己は此処にあると響いてくるのだから 行ける処まで行ってしまおう その音を聴きながら 時間が止まったかのように 比べず、妬まず、闘う...
  1. 5
  2. 6
  3. 7
  4. 8
  5. 9
  6. 10
  7. 11
  8. 12
  9. 13
  10. 14

Page 10/295