English日本語

Hashtag Search

Search results for "#詩"
  • 時間重ね

    またね 二度と聞かぬまたねに 小石の耳栓はポトンと落ち 君のさよならは爽やかだった 僕の中にある時計は今 軒の下の雨宿りで止まって 君のいない僕の時計は 寂しさより静かで冷たくて 瞳に波うつ涙に滲んでは 君の姿を探し 君への愛を考えた時 君と違う時間を自ら流れること この救いを騙されたように 信じて...
  • おやすみ

    倒れ込んだ夜に このまま 起きることがなくても良いか なんて思っちゃいけない気持ちより すべて真っ黒になって良いという気持ちが くるくると回り始める 気がなくなってしまうことの恐怖より 脳は甘いクリームを味わいながら 幸せだったかどうかも曖昧になって 目が覚めた先の面倒から 遠く遠く どこまでも遠く...
  • 昇る前に

    固まった身体は痛みの中 もう限界だ、と手を雲へ伸ばし どうかこれ以上、苦しまずに連れて行ってくれ 張り付いた喉、膨らむ患部、激痛、縛られた意志 運命は残酷に自分を躊躇なく壊して行く 未練ばかりの人生でも早く早く、と 声に出来ない叫びが伝わったのか 医師の処方により萎えた藁を握りしめながら 流し込まれ...
  • 岩魚太郞の花水木歳時記

                花時雨 三寒四温 花水木 花時雨とは、明るい空なのに急に降ったり、ころころ表情を変える桜の頃の気まぐれな雨のことだそうですです。  ...
  • 夢で逢えたね

    あれっ ナナに水と餌を 最近やってないなあ やばいやばい 今まで一日たりとも 忘れたことがないのに それにしても どこにいるだ ナナ ナナ ナナ 名前を呼んでみても…… おいおいそこかっ クローゼットの中とは どうしてこんなところに それにしても 痩せこけてしまったな ごめんよ 俺は何をしていたんだ...
  • #手を

    僕らが平和な時 大地から雲へ 涙が上がっている 飛べないのに 空へ手をひろげ 微笑み 君らが苦しい時 雲から大地へ 涙があふれている 泳げるのに 手が頬で固まり 泣いて 僕らの手を 君らの手に 添える時なんだ...
  • 探さないでください。

    posted 2022-03-26 18:55
    さわログ by さわ
    平日色んなことがあっても このオアシスで癒される 会社でもオッチャンに囲まれ ここでもオッチャンに囲まれる そんな私の日常😆 https://jp.bloguru.com/sawa...
  • ヒマワリ

    飛び交う塊りの 悲痛の叫びに画面が暴れ出し まだ青空を見上げていた 君の微笑みが落とされてゆく さしのべる手を探している さしのべられる手を探している この黒い苦しみに光る矢は 救いに絶望を刺そうというのか 嘆きが喉元につまる時 そこにどんな声を当て叫べば 血の滲みた地に再び 黄色い花が咲くのだろう...
  • 背後占い『字念屋』「和」

    ごきげんよう この度はメールでお申込みいただき 誠にありがとうございます コロナ禍ということもありまして 字念屋もリモートでの占いを開始しています 直接にご対面できないのは残念ですが 画面越しでもあなたの背後にある念字は 十分に見ることができますのでご安心ください はい、よろしくお願いします とても...
  • 白い糸

    君の上着から一本の白い糸 背中に垂れるそれを引っ張ってみた シュルルル 君は萎み始め 白い糸の先には何もなくなった 僕は白い糸を捨て駅へ向かう 電車の天井から一本の白い糸 まさかと思ったけど引っ張ってみた シュルルル 電車は夜空に吸い込まれて 白い糸は風に飛んだ 僕はレールを歩き自宅へ向かう 玄関の...
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

Page 1/301