Search Bloguru posts

d(-_-)b

https://en.bloguru.com/pico

freespace

肘がどうにも痛い件(テニス肘...tennis elbow)

thread
試合直後のお疲れさま会にて。 ... 試合直後のお疲れさま会にて。
頼んだ大ジョッキにも耐えられないほど、テニス肘(Tennis Elbow)が猛威を奮っているのでした。
なので、お行儀よく両手で乾杯をするのでした...
またもや肘がどうにもイタイのです。
人生二度目のテニス肘...英語でもそのままTennis elbow というらしい。

ワタクシの場合は肘の外側に強い痛みが...(ToT)
まぁ、いろいろと調べていると典型的なテニス肘というやつのようです。

ここ数ヶ月だましだましやってきており...
バドミントンの練習中に「かなりやばいなぁ」と感じても、数日開ければなんとかなったり。
あるいは、バドミントンの練習始め...多くの人はドライブあたりから軽く打ち始めると思うのですが...に「うわっ、肘イタっ」って思っても、温まってくるとなんとか乗り切れてしまったり。

でもついに先日のバドミントン試合でその「だましだまし」も終了。
2試合目にして、肘完全破壊。
しばらくのDL(Disable List)入りとなるのでした。あ、MLBでは今年からILというらしいのですね。

何がイタイって
 ①カバンからノートパソコンを取り出すとき
 ②ヤカンからポットにお湯を移すとき
 ③トイレでズボンを上げようとするとき(汗)
 ④カップを上から持ち上げようとするとき
 ⑤折り畳み傘を伸ばそうとするとき
 ⑥歯磨きをするとき(電動歯ブラシなのに)
 ⑦床においてあるカバンを持ち上げようとするとき
 ⑧大ジョッキを持ち上げようとするとき
などなど...我がテニス肘が自己主張してくれるので「悲鳴」を上げそうになってしまうのです。
指で何かを掴んだ(つまんだ)状態で力が入るのがテニス肘には厳しいのです。

因みに今回のテニス肘、俗にいう「回内」という動きもイタイ。
5年ほど前回は「回外」で痛かったのに今回は両方ということでちと辛い。

治す考え方はいろいろとあるようなのですが、「冷やす」「消炎鎮痛剤を塗る」「湿布をはる」というアプローチは違うかな、と。
「温めて血流を良くすることで修復を高める」
「温めて周囲の筋肉を緩めることで肘の緊張状態を小さくする」
「トレーニングで周囲の筋肉を鍛える」

と、こんなアプローチで取り組んで見ようと思うのでした。

目標は2週間後の復帰!ですかねぇ(希望的観測ではありますが)



テニス肘が痛くても、どうしても戦わなくてはならない試合がある...そんなときにはテニス肘のサポーターも多種多様に準備されていますな。
ただ、個人的にはできるだけ安静が大事だと思うのですが...でも、そこには戦わなければならない試合がある!!...かもしれない。
プリンスのサポーターはウィンザーのウェブサイトで特徴が説明されていますね。
http://www.windsorracket.co.jp/news/?no=2466&c=08
まぁ、ウィンザーラケットショップはプリンスの子会社だったような気がしますが...。








#バドミントン

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account
Commenting on this post has been disabled.
ファルコン
Commented by ファルコン
Posted at 2019-04-20 18:49

大変なことになっているようで、お早い回復をお祈り申し上げます。
ビール党としては、「大ジョッキを持ち上げようとするとき」が気になりました。(笑)
無理なさらずに、お大事にしてください。

People Who Wowed This Post

pico
Commented by pico
Posted at 2019-04-20 19:30

自業自得ですので...ジョッキは気持ちよく持ち上げられないと残念ですよねぇ(笑)

People Who Wowed This Post