男子厨房に立つべし181(冬野菜の漬物)

これは白菜・人参・大根とパプリ... これは白菜・人参・大根とパプリカの漬物、白菜は必ず手でちぎります、人参と大根は千切り、パプリカは薄くスライス。
全重量の2.5%の塩をふりかけ、ボウルでよく混ぜ合わせ、少し水分が出てきたら、簡易漬物器で加圧します。
これは昨日のお客様のために作成。
気に入っていただいたようです。
これは水菜の漬物、水洗いしたら... これは水菜の漬物、水洗いしたら、屋外で根本を持って
しっかり振り回し脱水します。
これを適宜切り、これも2.5%の塩をまぶし、ボウルで
よく混ぜ、水気が出たら、簡易漬物器で加圧します。
冬は漬物が失敗なく作れます。
一番重要なのは塩加減と全体量です、少人数だからといって、分量が少ないと
水の上がりが少なく、結局失敗します。

People Who Wowed This Post

今日の日の出(2019.01.19)

今日の日の出(2019.01....
今日の撮影はスマホです。HW-01K、HUAWEIです。
1週間程前に購入、いろいろ試して見ましたが、カメラとしての出来は
かなりよく、普通に使うならコンデジは不要と思われます。
ただ、そこは限界があり、風景撮影にはやはり専用機です。

People Who Wowed This Post

男子厨房に立つべし180(千枚漬け)

男子厨房に立つべし180(千枚...
聖護院大根(蕪ではない)で千枚漬けを作っています。
この大根の旬は冬で、通常の大根よりも柔らかいのが特徴です。
※揖斐川の中洲の肥沃な畑で収穫されるのが最高です
皮を剥き、スライサーで薄切りにします。
この時、虫食い等があれば、フルーツポンチを作るカップで取り除きます。
最初に下漬けをします、これは本漬けの前に水分を除去するための処理で
3%程度の塩をまぶし、容器を移動しながら、スライス時の重なりを丁寧に
ずらします。
少しやわらかくなった段階で漬け桶に入れ、10kgの重しをして24時間
放置します。これでかなりの水が出ます。
今度は水分を絞ってから本漬けにします。
絞るのは最近ではシリコン製の絞り器(穴のある布状のもの)、これに
一掴み入れ、最初が手で絞り、その後ボウルの中で押し付け脱水します。
これにリンゴ酢をまぜて手返しで混ぜ合わせます。
10分程度放置すると、また水が出ます、これは軽く絞って、最後に
甘酢を混ぜて完了です。
下漬けの後は、普通の漬け込みも可能です、いろいろ試してください。

People Who Wowed This Post

太陽柱

太陽柱
太陽柱
今日のような曇天の場合には太陽柱を見ることが出来ますが、結構稀です。
日の出位置は明らかに北上中で、日の出時刻もやや早まっています。
寒さは例年よりゆるいのですが、寒いことには変わりません。

People Who Wowed This Post

SIMロック解除(DIY)

これが最初の画面 これが最初の画面
ここまでがPCのでの手続き ここまでがPCのでの手続き
Emailの内容 Emailの内容
日本のキャリア会社販売のスマホはSIMロックがかかっていて、
そのままでは海外でのSIMカードが使えない。
SHOPに持参すれば¥3000-+TAXでやってくれるが、PCがあればDIY可能。

以下、説明する(Docomoのみ)
1)MyDocomoのオンライン手続きからSIMロックで検索する。
2)製造番号を入力して申し込む
3)Emailで解除番号が送付される
4)別種のSIMを入れると、解除番号を聞いてくるので入力し、
Webで確認する。

※実は意外に簡単ではなく、初めてだと戸惑う、特に3)4)の説明は
Emailにも解除手続きにも記されていない。

People Who Wowed This Post

男子厨房に立つべし179(寒ブリ)

男子厨房に立つべし179(寒ブ...
寒ブリを買いました。
重量9.5Kg、半身(骨付き)です。
めったに使わない大型のまな板と出刃で解体。
極上の切り身、特にトロは最高で複数の方に堪能していただきました。

People Who Wowed This Post

サギは食料調達中

サギは食料調達中
揖斐川の堰でサギが魚を狙っています・・・・
この時期、普通なら渇水するのですが、今年は気温が高く、降った雪が
どんどん溶けて春先のような水量です。

People Who Wowed This Post

大平山トレッキング(2019.01.14)

大平山トレッキング(2019....
晴天に恵まれてのトレッキングです。
不老の滝から大平山>42番鉄塔>6番>7番鉄塔>石原集落>石原登山口
>不老の滝
後半はひたすら林道歩きのトレーニングです、距離8.5Km
このルートは鳩吹<>継鹿尾山ルートから外れているので、滅多に人にあいませんが、国土の地形図にはほぼコース通りに記されています。
ただし、地形図無しで始めてエントリーすると石原集落に出る方向を間違える、
恐れがあります。
コース中に、今はもう見ることが出来ない両墓式の墓地があります。

People Who Wowed This Post

御嶽山から多量の噴煙

御嶽山から多量の噴煙
昼ごろまでまでは、雲で見えなかったのですが、雲が移動したあとを
見ると、いつもの量とは比べ物にならないほどの噴煙が出ています。

People Who Wowed This Post

省エネルギー

省エネルギー
我が家では石油暖房とエアコンの併用で暖房しています。
急速に温度を立ち上げるのは石油暖房が圧倒的に有利ですが、換気の問題
など酸欠や注油などの面倒さがあります。

私は最初は石油、その後電気と使い分けています。
今ひとつ、循環扇で空気を撹拌して暖房効率を上げています。
写真のように循環扇を上に向けて運転すれば簡単です、温度計でチェックすると
その効果はすぐにわかります。

People Who Wowed This Post

×
  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account