昨夜は赤い月(2019.08.04)

昨夜は新月、月齢3
高湿度の時は赤く見えます
RX10mk3 600mm 三脚使用
RAW

People Who Wowed This Post

自然災害伝承碑(国土地理院地図)

People Who Wowed This Post

AviUtl84(備忘録として)

0.5秒単位のオブジェクトが複数あるので、これを
グループ化します。
グループ化は、対象オブジェクトを、CTRLキーを押しながら
一個づつ選択します、この時色が変化し、選択されたことを
示します。最後に右クリックしてグループ化を選びます。
グループ化されたオブジェクトは塊となっているので、
簡単にドラッグ&ドロップが出来ます。
グループ化の解説です。
連続したオブジェクトは後ろに移動する場合には割り込み(空白挿入)
を入れれば以後の部分はそのまま移動しますが、逆に前詰めの場合は、
一個づつ移動が必要となり、コマ切れで沢山のオブジェクトで構成さ
れたりLayerが別れていると、時間軸の調整に手間取ります。

こんな場合には「グループ化」をして、まとめて移動することで効率が
アップします。

※空白(空フレーム)挿入は、タイムラインの赤線のあるところで、右
クリックすれば、空フレームが表示されます。
ここをクリックすると、時間の窓が出るので、ここで時間数(秒)を
入力すると、赤線の置かれたオブジェクトの後に指定した時間の空フレーム
が挿入され、以降のオブジェクトは後ろにそのまま移動します。

People Who Wowed This Post

AviUtl83(備忘録として)

拡張編集のタイムラインのどこでも良いので右クリック
ファイル>オブジェクトファイルのエクスポートを選択
適宜なファイル名を付けて保存し終了
受け側のプロジェクトファイルを開きます。
拡張編集を右クリック、今度はインポートを選択、先程
エクスポートしたファイルを選びクリック。
既存のタイムラインの後に追加されます、Layerも分割
して読み込まれます。
備忘録82続編です。プロジェクトファイルは作り込むと当然Libraryとして
の再利用を考えます、今回はその手法の紹介です。

People Who Wowed This Post

AviUtl82(備忘録として)

AviUtlで編集中に画像だけを交換したい場合があります。
既に細かな加工は出来ている場合等に使います。
オブジェクトをコピーし、参照ファイルを変更すればOKです。

これはプロジェクトファイル等をコピーして使う場合などに有効です。

People Who Wowed This Post

HDR試験

少し前から流行っているHDRですが、ちょっと本気で試験しました。
今日は猛暑で山にもいかず(いけず)、仕事をしていましたが、さすがに
ちょっと疲れ、他事でリフレッシュです。

HDRは複数の写真(BTRでの撮影)を合成する手法で、暗部が無くなる
等のメリットがありますが、「ツクリモノ」感もあり、イマイチ踏み込め
ませんでしたが、ここに来てちょっと手を出してみました。

まだ、無料体験版なので、Photomatixのスカシが入っています。

People Who Wowed This Post

AviUtl81(備忘録として)

FONTのサイズや色を、一文字づつ変更する手法です。
TEXTファイルにテンプレートを記述し、コピペが確実で効率が
よくなります。

<参考資料>
<#ffffff>白<#><#ff0000>赤<#><#00ff00>緑<#>
<#0000ff>青<#><#000000>黒<#><#ffff00>黄<#>


People Who Wowed This Post

SIGMA SFD-doc

SIGMAのQuattroに実装されているSFDに関する資料です。
SIGMAのWebサイトには詳細な説明がないので、備忘録として
※私はDp0/2共 2018.12にUpdate済み

People Who Wowed This Post

ThuderbirdのEmailBackUp

ThuderbirdHPより
右上のMENUからアドオンの追加をクリック
これが対象のアドオンです
選択すると、追加の確認を求められます
追加の再確認です。
一旦、Thuderbirdを再起動し、希望するホルダーを
右クリックすると、このMENUになります。
希望のホルダーにそれぞれの形式で保存されます。
クラウドも使えるようです。
Thuderbirdは私の知る限り、よく洗練されたEmailAPPの一つで、私は勿論
クライントにもお薦めしています。

今回EmailのバックアップのAdd-onの情報を得たので紹介します。
操作はすべて自己責任で行ってください。

People Who Wowed This Post

AviUtl79(備忘録として)

コマ送りして必要な画像を表示し、画面右クリックして
出力イメージをクリップボードにコピーします。
先客万来
これは最初威嚇していると思いましたが、実は幼鳥が親に餌をねだっているようです。
動画から静止画を切り出す作業です。
最近のカメラはこの機能というか、4Kで動画で撮影しベストショットを
切り出すことができますが、動画からも簡単に出来ます。

People Who Wowed This Post

×
  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account