Search Bloguru posts

ブレーキング・ポイント

thread
レース屋として生きてきて、全く異なる作業をするとなると、まだまだ基準が無いから段取りや良し悪しの判断がおぼつかないっすよ。
データを使って、何とか均一化とか目指すんだけど、いかんせん経験量が足りない。

これって、サーキットを走り始めのヒトにありがちなんだよなぁ。
正しいラインの把握と得意なラインの区別が出来ない、そこから来る加速の悪さ、ブレーキポイントが定まらない、そもそも目がついていかない。
余裕無いから、レブや水温、油圧、ブレーキバランスなんかに気を配れない。
走るだけで精一杯。
なんなら、コースレイアウトすら覚えて無い。
出たとこ勝負で走ってるだけ。
限界を越える感覚無いから、は?って所でスピンする。もしくは、スピンするまで持っていけない。

こういう時、先ずはとにかくピットインの時間を惜しんで基本的な車輌の操作やクセを探りだす、自分の目を慣らす。と同時に、しっかりと座学でイメージ予習する。走って走って、復習と分析する。
ストレートで肩の力を抜けるくらい、脱力出来る余裕を持つ。

今のあっしは、コースインして青旗振られる位にダメっす…
負けねぇ。

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account