Search Bloguru posts

沖仁宏のブログ【公式】

https://en.bloguru.com/okimasahiro

AIのための検索結果

thread
どうでも良い話なのですが、主要検索エンジン検索アルゴは生成AIのためが最優先事項になってきている感じがします。
chatGPTのようなリアルタイム型の生成AIがネットから無難な情報を拾えるように検索アルゴが随時調整されている感じがします。

超富裕層達はビデオゲームの金字塔"Detroit;become human"みたいな世界を作りたいのは見え見えでAI投資ブームが2023年頃から流行したのも意図的に仕掛けられたモノなのでしょう。

AIは2000年前後から始まったインターネットの趨勢のように超長期における大トレンドになると予測していますが、気味の悪い社会の到来の始まりをこれは意味すると推測しています。

AIが人間を管理するようになり(この話はダボス会議で何度も去れている)、ヒト型AI(アンドロイド)は単純労働者の雇用を奪うことになるでしょう。

シンギュラリティに関しては恐らく失敗に終わると思います。ただ、"Detroit;become human"のようにアンドロイドが情緒を持ち、藝術を理解するようになるなんてことは、まずありえないと思います。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
沖仁宏
https://solo.to/brainandmind974
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

People Who Wowed This Post

3日坊主との付き合い方

thread
3日坊主との付き合い方
 
3日坊主で物事が続かないという人は多いと思います。そういう人々は3日坊主で腰砕けになる自分自身を責める傾向にあります。

このような状況下で自分を責めるのが一番いけないことであると私は感じています。3日坊主でも年に10回、20回も繰り返せ、年間30日、60日は(習慣化しようとしている対象に)従事していることになります。
 
これはよくある3日坊主になる人への処方箋として巷で気休め的にアドバイスされる話なのですが、役に立つと思います。
 
私個人としてのアドバイスで言えば、習慣化したいことは毎日(毎日ではなくても自分で週に何回行うと決めたらその日にち)、行うようにします。
ポイントはその日の体調に合わせて行って良いということです。

例えば、体調や気分が滅入っているときに過度にきついトレーニングを行っても、誰しもパフォーマンスは調子のよい時に比べると落ちるのが常です。
そんな時は体調や気分が滅入ったなりの強度、分量のトレーニングにするようにします。

最悪の心身の状態、体調不良でも例えば腕立て伏せの習慣をつけたい場合、腕立て伏せ1回は誰でもできることでしょう。

腕立て伏せ1回でも何もやらないのと比較すると、習慣化の側面において”天と地の差”が出ます。

1回でも腕立て伏せをやっていれば、次のセッション(例:2日後等)で行う腕立て伏せはあまり苦痛にはなりません。
しかし、完全に腕立て伏せを休んでしまうと、次のセッションが格段と億劫になるのです。

毎日40分座禅の習慣をつけたいと思っている人は、基本40分行った方が良いですが、どうしてもやる気が起きない心境の折は、3分でも1分でも構いません。

1分でも3分でも座禅を行うことが習慣化に役立つのです。

しかし、何もしないと習慣化にはならず返ってマイナスになります。
 
 
本稿の要点をまとめると、ーーーどんなにやる気がしない最悪の状況でも自分が習慣化したいと思ったことは1回でも1分でも良いので行うようにするーーーです。

極度に高い目標立ての仕方と極度に低い目標立ての仕方(両者とも内容自体は同じ目標)を両建て持ちすることが習慣化の秘訣だと私は思っています。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
沖仁宏
https://solo.to/brainandmind974
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
#沖仁宏

People Who Wowed This Post

Googleも検索結果をコロコロ変え過ぎでしょ

thread

Googleも検索結果をコロコロ変え過ぎでしょ。いい加減うざいね。


自分の名前で検索するとランサーズとかクラウドワークスだとかもうずっと昔に登録して記事の鋳型を書いてもらったことが1件だけあるだけで(その時にシステムを知らないで運営にペナルティのようなことを受けた(笑))、使用(更新)もしていないのにずっとランサーズだとかが自分の名前で検索すると検索上位にあったわけです。


そのせいで、私はランサーズなどで仕事を依頼していると勘違いする人やランサーズで仕事をしていると誤解する人がいたようです。

仕方がないので、Google広告を自分の名前で出したのですが、1クリック500円というぼったくりぶりでした。
私はこの分野では実はセミプロです。古くからウェブサイト運営、特にアフィリエイトサイト運営で稼いできたので知っているのですが、1クリック500円という金額は一昔前で言えば、競合率”中~上”での料金です。

そこそこに上位表示が困難な検索キーワードでの入札単価なわけです。


沖仁宏という検査キーワードの競合率はクソ低いです。誰もこんなところに入札しようとする人はいません。


にも拘らず、単価が高騰しています。

為替(ドル円)の関係だとかが一番大きいのでしょうが、なぜ、広告費が異様に高騰しているのか意味不明なのでGoogleフォラムなるところで質問してみたら、自称ダイヤモンドエキスパートと称する人がクソ回答を送ってきましたので、わからないんだったら、最初から回答しない方がいいよと忠告して終わりました。

明かに為替の影響は絡んでいるのに、そうしたことを回答に少しでも含めない時点で、マジでアホだと思いました。(米国企業なのでドル建てで価格設定したのを日本人利用者には円建て表記の料金にするので円安が進むほど広告単価は円建てで高騰します)


Googleフォラムは二度と使いません。
マジでYahoo知恵袋と何も変わりませんね。


ダイヤモンドだとかゴールドエキスパートというのは投稿回数を増やせば、簡単になれるのでしょうね。品質が非常に低い人ばかりですので。


youtube検索もpeople also watch this だとかいって検索したことと関係ない動画が検索結果に表示され、うざいので、youtubeプレミアムは解約しました。


youtubeもマジでクソですが、


Google運営なので仕方がありません。


マグニフィシェント7だか9だか知りませんが、これらが米株を吊り上げているだけで全体的な米株のパフォーマンスを見ると実は非常に悪いです。

例えばナスダックで言えば3000社くらい上場しています。その多くは本年年初から大して上昇していないか、むしろ下がっているんですね。


超人気銘柄7~9社だけに指数が引っ張られたわけです。
こういうのは相場の墓場で見られる現象です。



本当に強い相場は全ての銘柄が上昇するのがその特徴です。



このお仕置きは年末か来年に来ると予想しています。

この時にアルファベット株が大暴落することをお祈りします。(まあ、米国の超国策銘柄なので長期的には上がるんでしょうがね)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
沖仁宏
https://solo.to/brainandmind974
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

People Who Wowed This Post

見込み客の方から頂いたメールその4

thread

現在強迫性障害に悩まされていて、症状としては怖いことが頭に浮かんでそれが実際に起こってしまうのではないかと思って振り払うようなことをしたり、

何かをするときにも急に嫌な人や記憶が頭に浮かんでそれが気になって振り払おうとしたり、そんなこと思っていないのに自分の考えとは真逆のことが浮かんでしまったり、物にしても悪いことを考えて触ってしまったらその物にまで悪いものが移ったり汚れてしまうのではないかといちいち拭いたり払うようなことをしたり、

食事も最後の一口は残して最後まで綺麗に食べ切ることができないなどの症状に悩まされています。刃物など見ると怖いし加害者恐怖なんかもあります。

あと唾液もそういう理由だったりストレスが溜まっていたりすると飲み込めてなくて家にいる時などは溜まりがちで、呼吸などもしづらく口の中を綺麗にしようと息を吐いたりしてしまいます。

元々は手掌多汗症に悩まされていて生活にも支障が出ていてそこから引きこもるようになり、親とも仲が悪く馬鹿にされ理解もされなかったり助けてもらえなくて、将来への不安や色んなストレスが積み重なっていました。

今は対処法が見つかり手掌多汗症には悩まされることはほぼなくなりましたが、そのあと入れ替わるように強迫性障害にかかり苦しむようになりました。

薬は危ないなども目にして整体や鍼などで凌いでいたけど結局良くならず、一年位前から徐々に漢方薬や薬で治療するようになり多少気にならなくなったものの、もっとしっかり治したいという思いが強くなりこのプログラムを始めてみたいと思いました。

人間関係も色々あったり大変で鬱やptsdや離人症アダルトチルドレン不安障害対人恐怖症などもあると思うし、最近は重度のストレスからなのか、薬の影響なのか?少しずつよくなってはいるけど思った通りにうまく手が動かしづらかったり伝えたいことがまとまらなかったりします。

発達障害も持っているけどクリエイティブな仕事をしたいと思っていてその特性を活かしていきたいと思っているし、個人的にそこに関しては困っていないのでそこは治さなくていいと思っています。長くなってしまいましたがこんなかんじです!よろしくお願い致しますm(_ _)m



>貴殿の症状は”普通に治る”と思いますが、最低限の社会的なマナーは守った方がいいと思いますよ。

あれだけ散々警告しておいて、これで”後から分割キャンセル”、今年に入って6件目です。
他の方は丁重な謝罪があったので悔恨なしで無条件で許しますが、貴殿はメールアドレスを変えて逃げましたね。


あれだけヒトを引っ張っておいて、ありえない行動です。

私が本当に怒っていることは私を散々引っ張った上で貴殿がキャンセルをしたことではありません。

急にメールアドレスを変えて、逃げたことに対して怒っているわけです。

私は約束を守れない人間、自分の行動に責任を取れない人間が大嫌いです。


自分の行動に責任を持ち、他人に迷惑を掛けたと感じたならきちんと謝るべきですし、
義理は通すべきです。それが”社会人”です。



あなたの場合、その腐った根性・性根を治すのが先決です。




その無責任かつ礼節を過度に欠いた精神が治らない限り、あなたの精神的問題は一生治ることは無いでしょうね。



私は病人面、被害者面した輩が大嫌いです。こういう輩は自分の権利だとか苦しさばかりは超一流レベルに主張します。しかし、極限的なまでに他人への配慮を欠いている人が多い。



「辛いだの苦しい」だの訴える割に、他人への社会への(最低限の)配慮がまるでない。

自分の権利だとか主張を通すのは勝手ですが、そういった”自由”には常に"責任"がつきまとうということをこの類の輩はわかっていない。

そして、自分で不始末を起こしたのなら、その償いは自分自身でつけないといけない。

そういう自己責任の論理が完全に欠如しているわけです。

心の便秘症ここに極まれり、という感じでしょう。



こういう人は"もらう(入力する)"ことばかり考えて、"してあげる(出力する)"ことがなさ過ぎるわけです。

もらうことばかり一方的に考えもらうだけもらって、何もお返しができない(またはお返し、感謝という発想すらない)なんて虫の良過ぎる話というか人として"終わって"います。




人間関係は基本的に返報性の原理によって成立しています。
通貨の発明は元をただせば返報性の原理から始まっていると言えるでしょう。

まあ、こういう人は、

出力(してあげる)を増やせば症状は自ずと改善するのですがね。

出力を増やして社会に還元してください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
沖仁宏
https://solo.to/brainandmind974
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

People Who Wowed This Post

ブログの読者からの質問その③

thread

沖です。


今回は読者の質問パートと私の回答パートが一緒になっています。


>の部位が私の回答です。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ここから


お初にお目にかかります。沖と申します。
ご質問、ご相談有難うございます。
>で返信しました。

はじめまして。tiktokとYouTubeを見てきました。
私は診断は受けてないのですが、2年ほど前から脇見恐怖症と思われる症状で悩んでいる理学療法学を学んでいる大学生の者です。


>承知しました。

事の発端からお話します。
大学入学したばかりの頃、仲良くなったお友達が少し離れた場所で他の子と話しているのを特に意識はせずぼーっと見ていたのですが、その子がこちらを見た時に我に返り、わたしが目を逸らしたことが始まりでした。
そこからその子は私に不信感をもった感じで接してくるようになり、その子との関係は上手くいかなくなっていきました。(その子と空きコマを一緒に過ごすグループが同じで今も一緒にいる)
それからは、常にその子の事を意識してしまい(その子も私の事を意識しているようだった)、目が合うと目線を逸らし、黒板を見るために顔を上げるタイミングが同じになったり、シャーペンからマーカーペンに持ち変えるタイミングが同じになったり、教科書を各自で読むようにという指示があった時にページをめくるタイミングが同じになったりすると、私自身が明らかに動揺した挙動をとるようになっていってしまいました。
それからは、同じタイミングにならないようにということばかり無意識に考えるようになり、講義の内容が頭に入ってこなくなるばかりか、文章を読むことすら出来なくなりました。(その子以外の子にはそういった事は起きなかった)


>承知しました。

それから大学1年の7月頃までは、その子以外の人といる時は何の悩みもなく過ごせていました。
しかし、夏休み少し前の解剖学の講義の中で紙に人体を模写するという内容の講義がありました。黙々と紙に人体模型を真似て色塗りなどをしていたのですが、ふと横の友達(先程話した子とは別の子だが、いつも一緒にいるグループの子)の色塗りをしている腕の動きが目に入り、そこからなぜかそちらに気を取られて集中出来なくなってしまいました。先程お話した、事の発端の子との色々な経験からか、なるべく自分が色塗りしてる腕の動きと隣の子の腕の動きを同じにしないように、色鉛筆を持ち替えるタイミングはずらさなきゃなど気にしなくていいことを気にし始めました。
その日以降、段々といつも一緒にいるグループの子たちも不信感を持ち始めていきました。(大学の人以外といる時は特に何もなかった、夏休み期間に高校の時の友達と遊びに行っても問題はなかった)

>高校の友人では問題は発生しないということは、心因的なモノも症状の発現に関わっていることの傍証になると思いました。

大学1年の夏休みが明けて大学が始まると、またその症状がでてくるようになりました。
今までは髪をひとつに束ねて大学に通っていたのですが、視野を狭くするために髪をおろしていくようになり、それがエスカレートしていき、隣に人がいる側は耳にかけず目の際まで垂れさせるようになりました。そのせいで綺麗に字がかけなくなりましたし、友達もあまり話しかけてこなくなりました。始めはいつも一緒にいるグループの人達だけだったのですが、同じ学科の人達からも怖がられるようになりました。
(私の学部は全員同じ講義を受けるので卒業までメンバーが変わることはありません。)


>承知しました。

この3年間で特に症状は軽くなることはなく、むしろ悪くなる一方です。
大学3年になってからは、すれ違った人、電車内の人、私の周りにいる人誰に対しても脇見をするようになりました。(高校の時の友達に対しても)
脇見とは関係は無いかもしれませんが、最近では、人と目が合うと逸らすのに加え、強く瞬きをするようになりました。電車で隣に乗っていた人が立ち上がったり、スマホをカバンから取り出したり、足を投げ出した瞬間などに瞬きと言うよりかは強く目をつぶるようになりました。おそらく脇見を避けるためだと思います。治したくても反射神経のようなものでどうにもできないです。
常に脇見や目をつぶってしまうこと、周りの人の事を考えてしまい、人前でぼーっとすることが一切できなくなりました。
酷いことに、常に誰かに見られているという絶対にあり得ないことまで考えるようになってしまい、ひとつ身動きとるのにも挙動不審になってしまい、ドラマで俳優が役を演じているような状態になっています。自然に動くことができなくなってしまいました。毎日生きるのが辛いです。本当は人と過ごすのも遊んでいるのも話すのも大好きなのに、したらこうなってしまうのが辛いです。前まで出来ていたからこそ余計に辛いです。

>承知しました。

長くなりましたが相談としては、脇見を治したいと言うよりは、目が合った時に目をつぶってしまうということをなくしたいです。
みんなに冷たくされる、避けられているのが感じられてとても辛いのでできるだけ早く克服したいです。



また、将来私は自立できるのでしょうか。この状態ではお仕事もできないと思います。(バイトは接客業をしているのですが、周りの人に不信感を与えていてとても大変です。)

>克服は十分に可能だと思います。
私のブログにある方法などが有効で、カウンセラー等が良く言っているような方法は"理屈だけ"で
終わりますので、すべて無視されることをおススメします。(私はカウンセラー、臨床心理士のせいで時間を空費、無駄金を費やした過去を持っています。大学~23,4歳までの期間です)

付け加えたいことがあったので追加させていただきます。

①4人家族なのですが、兄は自立して出ていて、4人で住んでいます。
大学入学の2ヶ月ほど前に私が母と大喧嘩をし、そこから私は自室に閉じこもり、それまで一緒にしていたご飯を母がいないときや寝室にいったタイミングで食べるようになりました。最初は母だけがいない時は食べていたのですが、段々と全員がいなくなった時に食べるようになりました。これは脇見恐怖症になる前のお話です。素直に仲直りすれば良かったのですが、未熟だった私には出来ませんでした。脇見恐怖症になってから家族と食事をしたことはや過ごしたことは1度もありません。脇見恐怖症が克服出来たらちゃんと仲直りしたいと思っています。大切な家族に脇見のせいで不快感
を与えたくないので、母との喧嘩のせいでこうなっているということにしています。家族も、ただ父のことや家族が嫌いなんだと思っていると思います。家族と仲良くしていれば、脇見恐怖症になることもなかったのではないかととても後悔しています。

>家族に脇見恐怖症のことを即座に伝えることをおススメします。
それが一体、どんな症状なのかわかりやすく説明しているブログ、ホームページ、動画などがあれば
それをご家族に見せると、理解してもらいやすいと思います。

②大学についてです。6月の終わりごろに自分の中で限界を向かえてしまい、大学に行かなくなりました。友達や先生には言うのに勇気が要り理由も言わずに無断で休んでいる状態です。自分の中では半年もしくは1年ほど休学しようと考えています。2週間ほど前にある科目の先生がメールをしてきてくださったのですが、このお話をするのに勇気が要りまだ何も伝えていません。もちろん家族とは話す機会がないので話していません。きっと大学行っていないことは勘づいていると思います。8月の終わりごろの成績が出る前に休学の手続きをしないと単位を落としたことになってしまいます。
このお話を正直にした方がいいのでしょうか。

>上の話と同様に即座にされた方が良いです。私の親戚に理学療法士になるための専門学校に行っていて、4年目(現場研修時)で
やめた人がおり、その人の話では「あのときやめなければ・・・・・・」という後悔の念に苛まれているそうです。
やめた理由は、現場研修時のイジメだったそうです。
今は準看護師の資格を取り、病院で働いていますが、理学療法士の資格を持っていた方が確実に良いと言っています。

どんな手段を用いてでも理学療法士の資格を取るのがベストだと思います。

また、教授、指導員などに交渉し※、死ぬ気で勉強するので単位の件、どうにかしていただくことは可能でしょうか?
といったことを言ってみるのも有りだと思います。情状酌量でどうにかしてもらえる可能性が有ります。(※気が変わり、休学しない場合の話です)


いずれにせよ、親御さんに現状を即座に伝えるべきです。
私のケースでもはじめは勇気がいりましたが、今振り返ればなんてことはありません。



参考になれば幸いです。

他にも何かありましたらお気軽にお寄せください。

-----------------------------------------
沖仁宏
masahirooki135@gmail.com
-----------------------------------------

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ここまで

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
沖仁宏
私のブログ集
https://solo.to/brainandmind974
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

#沖仁宏

People Who Wowed This Post

ブログの読者からの質問その②

thread

沖です。


読者からの質問とそれに対する私の回答です。


【読者の質問】


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ここから



はじめまして。
20代の●●という者です。
毎度沖さんのブログ記事やYouTube動画を見て感心させられています。
自分は15歳から精神科にかかっており、4回か5回くらい16歳から22歳の現在まで入退院を繰り返しています。

診断名は自閉症スペクトラム障害、広範性発達障害、強迫性障害、強迫性パーソナリティ障害、身体表現性障害とか言われてきましたが、今は強迫性パーソナリティ障害と自閉症スペクトラム障害だけのようです。
今は親と揉めて1人暮らししており、生活保護を受けて、就労継続支援作業所に通い、お金は管理していただけるサービスを受けています。


生活はギリギリです。

その為個人指導など受けようがありません。(個人指導は受けられません)
そこで気になったのが、沖さんのブログ記事やYouTube動画の内容をもとに全力で取り組んでいけば個人指導なしにしても治療効果はしっかり得られますか?

沖さんのYouTube上の膝上げ運動やジョギング、サプリメントの摂取でビタミンb6、亜鉛は必ず摂取しています。
マインドフルネス瞑想はせず、まずはマインドフルネスの一種である運動をしています。

返信よろしくお願い致します。
よろしくお願いします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ここまで
【私の回答】



ご質問有難うございます。
私のブログ記事やyoutubeなどの情報だけでも治療効果は十分にでることがほとんどです。
私の個人指導を受けておられる方は、私のブログに書いてある方法を自分で実践し、実際に大きな治療効果を

感じたために申し込まれるというパターンがほとんどです。


以上の点、加えて私の素直な感想、実感的にもブログの方法だけでも十分な効果は見込めるだろう、
という強い認識があります。
(真面目にやられた方ほど効果が大きい、結果が出る)


ぜひ、継続されてみられて下さい。

ご参考にしていただけますと幸いです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
沖仁宏

私のブログ集:
https://solo.to/brainandmind974
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

#沖仁宏

People Who Wowed This Post

ブログ読者からの質問その①

thread

沖です。


以下の質問をブログの読者から頂いたので掲載します。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ここから


お世話になっております。私もパニック障害で悩んでいるのですが、以下が気になったので、ご連絡させていただきました。

【質問内容】
・amazonやiherbで買える具体的なおすすめのサプリ商品はありますか??
・ミネラルはよく、競合すると吸収率が落ちると言いますが、サプリで時間を分けた方が良いミネラルはありますか?
・ベンゾの服用歴はありますか?また、もし断薬済みなら断薬する上でのアドバイスを知りたいです。自分は、効果も出ないし、離脱反応が出ている状況です。食事、運動は効果ありますか?
・ベンゾ断薬で必須のサプリや栄養などありますか?

以上となります、恐れ入りますがよろしくお願い致します。



以上の質問を頂きました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ここまで


【以下私の回答】



お初にお目にかかります。
沖と申します。

【質問内容】
・amazonやiherbで買える具体的なおすすめのサプリ商品はありますか??

>大変申し訳ないのですが具体的な製品を教えることはやっておりませんが、
一般論としてはNow社だとかそこいうらの亜鉛だとかB6だとかを買っておけばよいと思います。
(両者はGABAを増やすのに必須のミネラル、ビタミンです)

*サプリメント
https://genderexcel.org/2018/12/26/%e3%83%91%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e9%9a%9c%e5%ae%b3%e3%81%ae%e5%85%8b%e6%9c%8d%e3%81%ab%e5%8a%b9%e3%81%8f%e3%83%93%e3%82%bf%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%80%81%e3%83%9f%e3%83%8d%e3%83%a9%e3%83%ab%ef%bc%88/

・ミネラルはよく、競合すると吸収率が落ちると言いますが、サプリで時間を分けた方が良いミネラルはありますか?

>
色々ありますが代表的なモノでは、

亜鉛と鉄、
亜鉛とカルシウム等です。

・ベンゾの服用歴はありますか?また、もし断薬済みなら断薬する上でのアドバイスを知りたいです。

>あります。断薬はとうの昔に行いました。
断薬のアドバイスは例えば1日1㎎のデパスを飲んでいるのであれば、いきなり1㎎やめるのではなく、
はじめの2週間は0.75mgにし、次の2週間は0.5mgにし、・・・・・・というような感じで漸減的に減らしていく方法が安全です。



自分は、効果も出ないし、離脱反応が出ている状況です。食事、運動は効果ありますか?

>はい。

*食事
https://genderexcel.org/2017/06/11/%e3%83%91%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e9%9a%9c%e5%ae%b3%e3%82%92%e9%a3%9f%e3%81%b9%e7%89%a9%e3%81%a7%e5%85%8b%e6%9c%8d/

*運動
https://genderexcel.org/2017/05/03/%e3%83%91%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e9%9a%9c%e5%ae%b3%e3%82%92%e9%81%8b%e5%8b%95%e3%81%a7%e5%85%8b%e6%9c%8d%e3%80%90%e6%9c%80%e6%96%b0%e7%89%88%e3%80%91/

・ベンゾ断薬で必須のサプリや栄養などありますか?

>亜鉛やビタミンB6が良いと思います。
あとは運動の習慣をつけると良いです。私はいかなる薬でも断薬で辛い思いをしたことはありませんが、
それは運動のおかげだと思っています。

サプリの摂取分量についてはアドバイスできませんが、
海外のメーカーのモノの場合は、そのメーカーの推奨量で基本的に問題はないことが多いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
沖仁宏


私のブログ集
https://solo.to/brainandmind974
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

#沖仁宏

People Who Wowed This Post

35日間の長期断食が終了

thread

35日間の長期断食が8/30に終了しました。
35日間の長期断食は私としては最長になりますので、ブログに記事化しておきます。(通常、長期断食は21日以上を指します)


1:はじめの1週間


水も一切摂取しません。いわゆる飲まず食わずで1週間過ごしました。
(水も摂取しない方法は断食上級者向けで極めて危険ですので、マネはされないでください)

完全な断食では水も飲みません。

私は累計すると80~100回くらいの断食の経験※があります。(※短期断食も含めればそれ以上)


長期断食は今回のモノを含まなければ21日間が今までは最長でした。
(今回は35日間即ち1か月とちょっとです)


水も摂取しないと体の毒素が汗、尿を通して根こそぎ体外へ排出されることになります。
したがって、水断ちも行う断食では尿は茶褐色、黒色になるのです。
(通常の水を摂取する断食では尿が茶褐色、黒色になることはありません)

しかも、唾が固形化し、唾を吐くと球のようになって口から飛ぶのです。



私は断食はいかなる形態のモノでも苦痛なく可能なのですが、水断ちも同時に行うものは
さすがにキツいです。(過去に3日の水断ち断食の経験はあります)


冒頭で述べた通り、水断ちの状態は1週間でした。今年は特に天候的に高温が続いたのでさすがに水は飲もうと思いましたが、
過去の経験上、「問題ない」という感覚がありましたので、水は1週間控えっぱなしでした。

ただ、口の中が気持ち悪くなるので歯を磨き、口をゆすぐことはあるので、その時に口の粘膜から水分は多少吸収されているのかもしれません。

なお、私が私淑した師は1週間の水無しの断食なんて簡単だと言っていました。

ちなみに、比叡山や大峯山の千日回峰行者は9日間の断食、断水を行うのですが彼らの方法は不眠、不臥です。つまり、断食、断水だけでなく寝もしない、横にもならないというわけです。(この儀式を堂入りといいます。)

しかもなお、9日間の間、不動真言をほぼほぼ24時間延々と唱え続けるわけで、私の水抜き断食という方法は、彼らと比較にならないほどヌルイわけです。

彼らは本当に超人です。常行三昧など死者が出るほどです。


2:次の1週間


水分の摂取のみは開始していきます。水分補給として許容されるはミネラルウォーターのみで、水道水は絶対に禁忌です。


同時にこのタイミングで、ジョギングやウォーキングなどの軽い運動を行っていきます。
いきなり、初日から有酸素運動を開始するのではなく、漸増的に日ごとに徐々に運動量を増やしていく無理のかからない方法を取ります。


断食中に運動は行わない方が良いという話がありますが、それは間違いで断食中こそ運動を良く行うようにしていきます。

断食中は腸が良く動くようになるので、運動を行うことで腸の蠕動運動を盛んにし、空いている時間はなるべく座禅、瞑想を行うようにします。
(断食中は消化器官が完全に休息しています。睡眠時間は2~3時間程度で十分になります)


この時期は、運動で汗をかいて積極的に排毒していきます。
常識的に断食中に運動なんかしたら「死ぬのじゃないか?」とお考えの方が多いのはわかりますが、そういうことはまずありません。


ただ、繰り返しとなりますが、水断ちからのいきなりの運動は極めて危険です。
これは水分摂取を行い始めたタイミングで徐々に体調を見ながら運動の量、強度を見極めながら行うのであって、水断ちの状態での運動は危険となります。


3:3週間目~4週間目

この頃から立ち眩(くら)みがでるようになりました。血圧が低くなるので、体は軽いのですが、座った状態から急に立ち上がると、立ち眩みが出やすいのです。

慣れている人でも起きやすいです。断食未経験の人は、ここらへんでこのまま行くと、「死ぬんじゃないか?」と不安になります。


特に3週あたりはナトリウム不足から若干元気が出なくなります。(そのうち人体の制御系が復元力を発揮するのでナトリウム不足の憂鬱さは消し飛びます)

私の場合、既報の通り、何十回も中長期の断食は経験がありますので、平気の平左です。



この時期まで来ると、座禅・瞑想が異様に深くなります。また、睡眠中に神秘体験をしやすくなります。座禅・瞑想中にヴィジョンを見たり、寝ていると幽体離脱したりというサイケデリックな体験をしやすくなるのです。

私はUCLA(カリフォルニア大学ロスエンジェルス校)の医療治験でサイケデリックの投与を受けたことがあります。

スティーブジョブズは座禅や瞑想、LSDなどでサイケデリックは経験済みです。

自然のサイケデリックと人工的なサイケデリックはやや違います。自然のサイケデリックは気分が良い恍惚としたモノが多いですが、人工的なモノは途方もなく怖い経験をする場合が多いです。



また、嗅覚、聴覚が異様に鋭くなり、聴覚の例で言うと例えば下の階の人間が何を話しているのか、会話の内容まで聞き取れるようになります。

よく忍者の修行で禅定の域に達すれば、さやさやと外に降る雪の音が聞き取れると言いますが、これは誇張ではありません。

比叡山の酒井雄哉さんは線香の灰が香炉に落ちる音を聞き取れたとおっしゃっていました。

この3~4週間の時期は全身の血行がすこぶる良くなり、座禅を行うと、途端に細胞のすみずみまで血液が循環していくのがわかります。(内臓に疾病がある人などは治ってしまうことでしょう。休ませるのだから当然です)

4:5週目

1か月は4週間であるから、5週目で断食は終了となります。ここまで来ると空腹に慣れ過ぎているので「食べたい」という欲求を忘れがちです。
「食べる」ということ自体を忘れている状態です。

「そんなこと可能なのか?」


可能なワケです。



人間は環境に順応する生き物です。
あることを強制される環境に身を置けば、そのあることがいつのまにか風景の一部となり、何にも感じなく(当たり前と脳が錯覚するように)なります。

5週目に入ると、嗅覚は異様に強くなり、化学物質の匂いをかぎ分けることができるようになりました。

例えば、食品添加物の匂いが異様に鼻につくのです。麻薬捜査に動員されている警察犬のごとくどちらの食品に食品添加物が(多く)含まれているかわかるようになります。

この4~5週目で終えるかどうかは自分の体調と相談して決めます。
今回は余裕が有り余っている感じだったので、5週目まで断食を行いました。

5:終了~回復食

5週目が終わると、回復食を開始していきます。

回復食をはじめると、躁状態になります。

御多分に漏れず躁状態になりました。ただ、病的な躁ではありません。元気100倍みたいな感じなのですが、この時期は気を引き締め、回復食を厳格に行うわけでした。私はおかゆ、オートミールを自作し、今回も摂取していきました。


断食は回復食がむしろ重要といわれますが、まさにその通りです。


この記事は書きかけです。**
追記していきます。





断食は水も摂取しないで行う方法が最も効果が高いです。(ただ、上級者以外には全くと言っていい程向きません。)

私は四国遍路(88か所霊場巡礼)を19歳のときにやっています。その寺の幾つかには瑜伽(ユガ)山○○寺と書かれていました。瑜伽(ユガ)とは皆様ご存知のヨガのことです。

つまり、弘法大師空海はヨガを知っていたということになります。

この当時から、私はヨガの修行を曲がりなりにも経験してきたわけです。私が断食を初めて行ったのは四国遍路の札所の宿坊だったと記憶しています。

このように、私は断食はベテランです。

簡単にトントン拍子にできるのはノウハウと経験があるからです。はじめは食欲ごときで四苦八苦したモノでした。

これを読まれた方は極端に走るのではなく、どうしてもやりたい方は、半日の断食などの常識的範囲内での断食の実行を推奨します。
そういうモノを慣らしていくと、より中長期の断食が無理なく可能な体になっていきます。


私は誰しも1日や2日程度の断食は経験しておくと良いと思っています。(そうすれば災害が来てモノが食べれなくてもパニックに陥ることはないからです)


ちなみに、断食中はサプリメントだとかそういうモノは一切飲みません。
タバコも吸いません。


私はタバコを1年前に既にやめていますが。(健康のためにとかそういう理由で、ではありません)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

沖仁宏(ブログ集)
https://solo.to/brainandmind974

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

#沖仁宏 #長期断食

People Who Wowed This Post

並みの人生でありたくない

thread

手段を選ばなければ、目的の実現可能性の大幅な上昇があります。私は物事を成就させるためには手段を選びません。どんな犠牲でも支払うことが出来ます。


どうしてここまで腹をくくることが出来るのか?


それはそもそもの私の人生の来歴にあることでしょう。私は幼少期より恵まれた環境で育っておらず、地獄のような人生を歩んできました。
この時、私が悟ったことがあります。



「世の中、偽善者ばかりだ」
「目的は手段を正当化する」



ということの2点です。



「世の中、偽善者ばかりだ」というのは、この世の中は、偽善者によって構成されているということです。自分では自分たちのことを善人だと思っている人が多いようですが、実は悪に協力している偽善者が如何に多いかということ。


こいつらは本当にくだらないと感じています。



「目的は手段を正当化する」というのは、読んだ字の如くなのですが、そもそも生まれ落ちたときから人生は不公平です。あるものは幸せが既に確約された人生を歩む一方、他のあるものは不幸が確約された人生を歩むことを強いられることになるわけです。


要するに、人生とはイカサマなわけです。要するにクダラナイ。今の日本の経済的繁栄は朝鮮、ベトナム戦争での大勢の人間の血の上に成立しています。
私の同世代の人間たちは”馬鹿の集合体”です。年齢という年輪の上にあぐらをかいて座って生きて来ただけ、何の誇ることもない能力もない甲斐性なしが非常に多い。(なぜ、馬鹿が多いのかは、彼らの生き方にすべて起因します)


他方、ヘラヘラ生きてきた私の同世代の人間たちの存在が許される一方、他国が仕掛けた戦争に巻き込まれ、死に追いやられる人間が世界中、大量に存在するわけです。
人生は不公平です。


で、あるならば手段なんて選ぶなんてバカバカしい。私のこの発想は腹の底から湧いた実感を伴った理念なわけです。


私は生半可な背景を背負ったよくいる量産型・偽善的人間ではありません。


生半可ではないバックグラウンドが私の背にはあります。



だから、問題解決精度が何をやらせても著しく高い。
しかも手段も選ばない。

心の問題は脳の機能の問題ですが、私は海外の有名大学の教授と対談をしています。が、彼ら彼女ですら途方もないアホばかりだと実感しています。
幾人かには、「I'm afraid to say that~」と前置きをした後に、本当の感想をそのまま伝えてしまい、人間関係を壊してしまいましたが、悔いはありません。



海外有名大学の教授とてこの程度なのです。



他方、私の海外の友人には軍隊出身者があり、実戦経験をもっていますが、生半可ではありません。私は彼を尊敬し、彼は私を尊敬しています。他の友人にはアフリカからヨーロッパまで、南アメリカからカナダまでを自転車で縦断した友人、危ない橋を何度も渡るようなことをしながら生き抜いた友人など皆、半端ではない人間ばかりです。



私は命がけの危険な経験をせずに、偉そうなことをいっている"わかった大人"が大嫌いです。

彼らの文句は経験から根差したものではなく、本に書いてあることの反芻に過ぎない、その白々しさが反吐が出るほど伝わってくるのです。

傑僧、山本玄峰が言っている「渋柿のみが甘柿になれるのであって、これは人生も同じじゃ」という話は私がここまで述べて来たことを言っているわけです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
沖仁宏【ブログ集】
https://solo.to/brainandmind974
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

#沖仁宏

People Who Wowed This Post

"不安が強い"のは考え方のクセや習慣によるものではない

thread

 「不安の症状は排除しようともがくことで生じる、不安を受け入れたらなくなっていくと本で読んだんですが、その様な考え方だけでは治らないでしょうか?」 



>不安を排除しようともがくことで不安が余計に悪化するという話は、正直正しくなく、森田療法などでよくいわれることです。


正しくは、
"不安を排除しようともがくことをしたくなる/どうしてもしてしまうほど不安が強い脳の状態"になっているから強い不安が出てきたり、余計に悪化するといえば理解しやすいかと思います。


不安が強すぎるなら、そこから脱却しようとむしろもがくのは自然です。(脳の機能から極度の不安状態になっているのは大変に苦痛な事です。したがって、そこから脱却したくない、そのままでいいとは考える人はいないことでしょう)



森田療法、曝露療法、反応妨害法(認知療法、行動療法、認知行動療法)などを推奨するセラピストはこうした精神、根性論的または観念的な思弁法にあまりにも比重を置きすぎ、とらわれ過ぎております。


考え方の習慣、癖があるから強烈な不安が生じるのではなく、不安を覚えやすい脳の機能状態(厳密には不安優位になる神経伝達物質の分布状態)に陥っているので不安が強まるとお考え下さい。


この結論だけを頭に入れて置かれることがポイントです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
沖仁宏

ブログ集:
https://solo.to/brainandmind974
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account
Happy
Sad
Surprise