Search Bloguru posts

freespace


Japan Seattle Vietnam Taiwan

部下も子どもも伸ばす”ピグマリオン効果”

thread
部下も子どもも伸ばす”ピグマリ...
ピグマリオン効果って知ってますか?
コーチングを学ぶ時に、重要なキーワードなのです。

_________________________
ある大学の先生が「伸びる子どもを測るテスト」というのを学校で実施してもらったそうです。
先生はそのテストを回収して大学に返送すると、大学の先生からは2人マークがついて戻ってきたそうです。
先生方はそれをみて言いました。
「マイケルはいいとこの子だから伸びる印がついてるのは、納得だねー」
「へー、ジョンも伸びるマークがついてる!?ふーん、ジョンも伸びるんだね」

それから、数ヶ月後、知能検査を学校で実施したらなんと大学の先生が言ってたとおりにマイケルとジョンの2人がいい数値。
先生方はそれをみて言いました。
「やっぱり、あの大学の先生のテストはすごいね、当たってる!!」
_________________________

実は、この大学の先生のテストは全くの嘘!
適当に、、任意につけた印だったのです、能力が伸びる子を予想するテストなんてなかったの。

ということで、どうしてマイケルとジョンが伸びたのかというと、先生が『伸びる』と期待して関わったからというストーリーです。

■ピグマリオン効果:他者からの期待を受けることで学習や作業などの成果を出すことができる効果

人の、期待に応えようとする力を活用したものですねー。

でも、逆のことも多く起きています。
「だから、お前はダメなんだよ」
「どうせやってもダメ」
日々言われ続けると、日々そんな態度で接していくと
本当に、ダメになっていく。

目の前の相手に対して、どんな期待を寄せて日々関わってますか?
相手は期待した通りになっていくのですよ〜




・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・

坂本 祐央子(さかもと ゆみこ)

オンライン、対面の研修を通して、人材育成コンサルタントをしています。
銀座コーチングスクールのオンライン講座のスケジュールはこちら
自宅で学べるオンラインコーチング講座の様子はこちらの動画もどうぞ
女性の活躍を後押しする事業 岩手県ワークライフバランスセミナー

・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・



#ブログル #坂本祐央子 #コーチング #人間関係のエンゲージメント#組織で力を発揮できる人材を育てるプロ


#300人認定コーチを育ててわかったこと #感情と行動 #コーチング #女性のキャリア

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account
内倉憲一
Commented by 内倉憲一
Posted at 2020-08-13 20:46

これも面白い
私は人を「できるやつ」「できないやつ」と判断してしまう傾向になります。好き嫌いも出てしまいます。でももしかしたら私が「できないやつ」と思うからその人はできなくなるのかも知れません。考えることはいぱいありそう。自己嫌悪もそうですね。自分が駄目だと思うとますます悪くなるのかも・・・気をつけよう。今日も勉強になりました。

People Who Wowed This Post