Search Bloguru posts

ツナ缶レビュー zu-mix3.0

https://en.bloguru.com/zumix

freespace

■初めての方は、国産ツナ缶の面白いとこをつまみ食いできる「めずらしいツナ缶」から読むのをおすすめしています。レビューはハッシュタグで整理してあるので、サイト下部(PCなら右ペインの)ハッシュタグ一覧が便利です。



※当ブログのコンテンツの転載、再利用については、コンテンツ使用ポリシーを一読ください。
 ごあんない
 このブログでは、ツナ缶(まぐろ・かつおの油漬け、味付け等)やその関連商品に対する筆者目線のレビュー、解説を掲載しています。
掲載しているフォーマットの詳細は、右記プロフィールをご確認ください。

 ・自家通販はじめました。コミケで頒布したツナ缶解説本のほか、アイコンの女の子にゃがいさんのグッズもあります。

はごろも カラダを応援シーチキンを食べたレビュー

thread
はごろも カラダを応援シーチキ... はごろも カラダを応援シーチキ...


  はごろもフーズ カラダを応援シーチキン
  きはだまぐろ調理品フレーク・普及品


☆コメント
 はごろもシーチキン機能食品の一つ。以前ツナ袋(パウチ調理品)のシーチキンアスリートという製品があったが、その後継品にあたる。
山梨罐詰(静岡市清水区)がOEM製造している。水煮や普及品シーチキンをはじめとして、はごろもとの関係も非常に長い。

 寒天で固められた中身が特徴。
味もきわめて薄く、水煮に近い。原材料から油漬のような味があると思うと肩すかしを食らう。
そのまま食べると苦痛になるような味と食感ではあるものの、醤油を足すとご飯と一緒に食べられる。

 ツナ缶の味をものさしにした評価は微妙だが、「機能食品」としての評価はヤクルトくらいに高い。
・油漬のように液汁の処理に困ることもなく、
・水煮のような味気なさでご飯や炭水化物との相性に悩むこともない、
というのは、十分なメリットである。
これは、油漬では液汁とともに失われてしまうDHAを寒天で固めて損失させず、油を鮪油に変えて風味を損なわずに大豆のような高カロリーを抑えた点が大きいと思う。

☆各種評価
・グレード ★★★☆☆
・価格   ★★★☆☆ #173円/個
・味覚評価 ★☆☆☆☆ #味は微妙、しかし評価点は多い
・入手性  ★★☆☆☆ #スーパーでごくまれに見かける
・原産国  国産

☆スペック
内容量 70g
102kcal/缶 食塩相当量0.6g たんぱく質12.7g
(DHA1000mg アンセリン10mg含有)
原材料 きはだまぐろ、食用マグロ油、発酵調味料、食塩、寒天、フィッシュペプチド(デキストリン、魚肉抽出物)、野菜エキス、調味料(アミノ酸等)
JAN:4902560020206 製造固有記号KY
販売者 はごろもフーズ株式会社(静岡県静岡市清水区島崎町151) 製品ページ
Tuna canning review No.21
#はごろもフーズ #きはだまぐろ #機能性ツナ缶

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account