Search Bloguru posts

スイス交通博物館2

thread
列車、自動車、オートバイ、自転... 列車、自動車、オートバイ、自転車、航空機の博が館だけど、なんと!パラグライダーの展示もあった。ザルツブルグからモナコまでパラグラーダーで移動するレース、Xアルプスで使用した道具が展示されていた。この横にはその様子や、パラグライダー練習風景などがビデオで紹介されていた。 ジェット旅客機時代の前の時代に... ジェット旅客機時代の前の時代に活躍した「DC3機」 スイス交通博物館2

People Who Wowed This Post

今日は雨降り、でスイス交通博物館

thread
数年前にも来た事がある。見物一... 数年前にも来た事がある。見物一杯で楽しい所。 32フラン(3,500円)の入... 32フラン(3,500円)の入館料は高く感じたけど、これだけ沢山の物を見せて&楽しませてくれるなら、納得料金。 こんなのも「交通博物館」入りな... こんなのも「交通博物館」入りなんだね。 これ、ミニチュアではないよ。本... これ、ミニチュアではないよ。本物だよ。 手前の戦闘機は、西側世界の往年... 手前の戦闘機は、西側世界の往年の名機F104。60年前ね。その後ろはスイス航空運用の四発ジェットエンジン旅客機「コンベア990A コロナード」1961年初飛行。1974年まで飛行したそうな。 「コンベア990A コロナード... 「コンベア990A コロナード」 DC8やボーイング707に押されて消えていった。生産機数37。座席数最大133席(現在のA380型機は最大520席)、巡航速度912km/h(現在のA380型機は910km/h)、航続距離6200km(現在のA380型機は13330km)。 機内に入ることが出来た。デジタ... 機内に入ることが出来た。デジタルではなく、アナログ一杯の操縦席だ。 客席は2席・3席の配列。・・な... 客席は2席・3席の配列。・・なつかしい雰囲気。僕が最初に乗った飛行機は、インド航空のボーイング707、羽田空港からニューデリー行きだった、なぁ~。そしてアフガニスタンに行ったんだ・・様々な想いが蘇る。
2019年8月10日(土) 昨晩から小雨降り、今日はグリンデルワルドへ移動。パラ飛行は諦めた。で・・チューリッヒ空港近所のホテルを8時で出発。ルツェルンにある「スイス交通博物館」到着は09:15。博物館の開館は10時。

People Who Wowed This Post

チューリッヒ空港へ

thread
列車乗り換え駅は、ゴウサウ駅。... 列車乗り換え駅は、ゴウサウ駅。フェーン現象で暑い。ボ~っと列車待ち。 今夕食は、この店、って決めてい... 今夕食は、この店、って決めていた。アメリカ風ステーキ屋。チューリッヒ空港でお客様と合流後、空港近くのホテルにチェックイン。このステーキ屋まで400m。 注文したのは「アントレコート2... 注文したのは「アントレコート250g」・・お味は何度かこの店来ているので、判っている、ルン。お値段?45フラン(5000円)
2019年8月9日(金)夕方

People Who Wowed This Post

アルプ・シーゲルにハイキング2

thread
いつも上空から見ていたアルプ・... いつも上空から見ていたアルプ・シーゲルはこんな所だったのね!後ろはホーハーカッセン展望台。 こんなにも天気良いのに、パラ飛... こんなにも天気良いのに、パラ飛行は出来ましぇん!南風だから。この界隈の南風は危険なのだ。しかもフェーン現象だ。この界隈のは3ヶ所のパラ飛行場所が有るけど、どこも1機も飛んでいない。 とても気持ちの良い草原。 とても気持ちの良い草原。 下りは4人乗りロープウェイで。... 下りは4人乗りロープウェイで。山頂側は無人駅。箱の中に乗ったら、ボタンを押す。ドアが閉まって動き出す。 係員は麓駅には居たよ。そのおじ... 係員は麓駅には居たよ。そのおじさんに、ロープウェイ代金17フラン(1800円)支払った。 ロープウェイ山麓駅側の農家。ほ... ロープウェイ山麓駅側の農家。ほっとする風景。 ホテルには歩いて帰る。道中の農... ホテルには歩いて帰る。道中の農家。全部で3時間15分。楽しかった。
2

People Who Wowed This Post

アルプ・シーゲルにハイキング

thread
この角度の地上からエーベンナル... この角度の地上からエーベンナルプを見た事は初めてだ。いつも空中から見ている。 太陽がまぶしい。ホテルを出て3... 太陽がまぶしい。ホテルを出て30分。 いい景色。 いい景色。 岸壁下までやって来た。汗だく。... 岸壁下までやって来た。汗だく。ホテルを出て1時間半。 岩の割れ目を登る。岩場には手す... 岩の割れ目を登る。岩場には手すりワイヤーや、鉄階段が付設されていて安心。 ここを抜けたら頂上だ。 ここを抜けたら頂上だ。 出たよ。 出たよ。 到着!ホテルを出て2時間。 到着!ホテルを出て2時間。
2019年8月9日(金) 午前 南風・・アッペンツェル界隈はどこも飛べません。どうしても飛びたい、となればクローンベルグに可能性が有るけど、そこまでして飛ばなくても・・それに、今日の夕方17時にはチューリッヒ空港で日本からのお客様と待ち合わせ。ぼ~っと風待ちをしているわけにも行かない。で、アルプ・シーゲルにハイキング、ルン。

People Who Wowed This Post

飛んだ後の楽しみは・・

thread
今日のハーフペンション(2食付... 今日のハーフペンション(2食付き宿泊)用のメニュー。ドイツ語の全く理解の出来ない僕らの為に、英語メニューを毎食作ってくれる。 タルタル・・牛肉の生・たたき。... タルタル・・牛肉の生・たたき。それとバターをパンに乗せて頂く。 オートミールのクリームスープ。... オートミールのクリームスープ。これ、美味しいヨ。 自家製ドレッシングは、イケルぞ... 自家製ドレッシングは、イケルぞ。 メインディッシュは、厚い豚肉。... メインディッシュは、厚い豚肉。こんな豚肉ステーキ、日本で食べるチャンス少ない。 レモンシャーベット。下にキュウ... レモンシャーベット。下にキュウイが隠れている。サッパリと口の中が良い。しかしグラスに残った赤ワインと頂いたら、ペケだった。アイスクリームと赤ワインが合わないゾ!・・チーズをくれ~!口の中が変。 外のテラス席。さっきまで全席満... 外のテラス席。さっきまで全席満席だった。宿泊客ではないお客は、テラス席で・・。 食後の散歩。時間は20:30。... 食後の散歩。時間は20:30。まだシーゲルの壁には陽が当たっている。しかし夕方6時以降は誰も飛んでいない。多分エーベンナルプのテイクオフが南風になって、テイクオフが出来なくなった、かな?ゲナウ。
2019年8月8日(木)夕食。このホテルの夕食着席は18:30と決まっている。遅い夕方のパラ飛行を犠牲にしても、ここの夕食は頂く。

People Who Wowed This Post

エーベンナルプ飛び2

thread
向山のホーハーカッセン展望台は... 向山のホーハーカッセン展望台は雲。 Pちゃん、楽しく飛んでいる。 Pちゃん、楽しく飛んでいる。 Pチャン。しかし雲底低く、雲に... Pチャン。しかし雲底低く、雲に巻かれないように注意して飛ぶ。 テイクオフが雲に入ったかな?雲... テイクオフが雲に入ったかな?雲底ギリギリのフライト。 時折シーゲルの壁が雲から顔を出... 時折シーゲルの壁が雲から顔を出す。 岩壁ギリギリを飛ぶことも。 岩壁ギリギリを飛ぶことも。 真ん中がホテル。今日はホテル前... 真ん中がホテル。今日はホテル前に降りる。もちろん事前の許可を取っている。 ホテル前に降りた。今日は雲底が... ホテル前に降りた。今日は雲底が低く、高く遠くに飛べなかったけど、雲の底を使って、楽しく飛べた、ルン。さあ、シャワーを浴びよう。その前にビールか?

People Who Wowed This Post

エーベンアルプ飛び

thread
Pちゃんは、ホテルから徒歩でケ... Pちゃんは、ホテルから徒歩でケーブルカー乗り場へ。それを電車からパチリ。 このロープウエーでエーベンナル... このロープウエーでエーベンナルプに登る。片道20フラン、パラ飛行人は着陸場使用料込みで14フラン。あれ?パラの方が安いゾ。更に切符売り場の顔見知りのオリバー君が、半額券の10フランで売ってくれた。 テイクオフのエーベンナルプ到着... テイクオフのエーベンナルプ到着。モ~。 まだ上昇成分は少ない。周辺ハイ... まだ上昇成分は少ない。周辺ハイキングして正午テイクオフとする。 Pチャンが、横風に傾きながらも... Pチャンが、横風に傾きながらも、シャープな修正でテイクオフ。 白い建物の後ろと、前がテイクオ... 白い建物の後ろと、前がテイクオフ。ランディングは左側岩壁の800m下。 テイクオフ後ろのエーベンナルプ... テイクオフ後ろのエーベンナルプ・ヒュッテ。 ゼーアルプ・ゼー(湖)が見える... ゼーアルプ・ゼー(湖)が見える。その奧はこの地方最高峰のサンティス(2502m)、しかし雲中で見えない。今日はサンティス方面は雲で行けない。
2019年8月8日(木) 基本風予報は北西、おだやか。曇り。午後短い雨降り。・・さて?

People Who Wowed This Post

アッペンツェルの朝走り

thread
6時15分、ホテル出発、ゆっく... 6時15分、ホテル出発、ゆっくりジョギング開始。気温は15℃ないな・・ゲナウ。半袖+短パンでバッチリ。アッペンツェル鉄道が、短い汽笛を鳴らしてくれた。 昨日は雨降りだったから、ナメク... 昨日は雨降りだったから、ナメクジさん、今朝は元気でご出勤・・何処に?何しに?・・問うても返答なし。 誰かに踏みつぶられず、無事にこ... 誰かに踏みつぶられず、無事にこの道横断してくれよ、ナメクジさん。 アッペンツェルの朝走り 一番左側の建物が、滞在ホテル。... 一番左側の建物が、滞在ホテル。草原はまだ水滴が残っている。 右下、どお?僕の影に後光が射し... 右下、どお?僕の影に後光が射していない? 僕の好きな風景。 僕の好きな風景。 1時間走った。その後は美味しい... 1時間走った。その後は美味しいビュッフェ式朝食。このパンはもっちりとして、香りもある好きなパン。チーズはもちろん味の濃厚なアッペンツェルチーズ。シュペック(乾燥肉)やサラミもパンに挟んで頂く。ゆで玉子は美味しい、今朝は2個。
2019年8月8日(木)日本からヨーロッパ到着した朝は、大体早起きになる。身体が日本の時間を引きずっているいるから。時差は日本よりマイナス7時間。朝方3時半テラスに出てみたら、雨は完全に止み、満天の星空、ルン!

People Who Wowed This Post

スイス到着

thread
それから列車のアッペンツェル地... それから列車のアッペンツェル地区シュウェンデ駅に向かいます。1カ所乗換で1時間45分。 無人駅シュウェンデ駅到着。ホテ... 無人駅シュウェンデ駅到着。ホテルはこのすぐ上。ひと駅(2km)が列車終点でランディングがある。 小雨降りなので、パラ飛行は出来... 小雨降りなので、パラ飛行は出来ない。ホーハーカッセン展望台に行く。ホテルから2km歩いてケーブル乗り場。 1784mのホーハーカッセン展... 1784mのホーハーカッセン展望台へ。ホテルのオーナーシェフ、Mr.マイケルから、ロープウェー無料券を頂いた。マイケルはホーハーカッセンの株主なんだって。 雨降り。展望台の外に出る気力も... 雨降り。展望台の外に出る気力もなし。・・となればこれでしょう!ボッテリとした味のビール。地元アッペンツェルで作っている。 このソーセージもアッペンツェル... このソーセージもアッペンツェル特産。ここホーハーカッセン回転展望レストランでランチ。 雨降り・・・ホテルに戻ります。 雨降り・・・ホテルに戻ります。 草原ハイキング道をホテルまで、... 草原ハイキング道をホテルまで、あと3分。
2019年8月7日(水)朝。香港から12時間半でチューリヒ空港朝6時30分着。

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account
    Page 11/236
  1. <<
  2. <
  3. 5
  4. 6
  5. 7
  6. 8
  7. 9
  8. 10
  9. 11
  10. 12
  11. 13
  12. 14
  13. 15
  14. >
  15. >>