Search Bloguru posts

タイドプール

https://en.bloguru.com/tidepool

明日の準備

thread
明日の準備
明日は皆で海へ行く予定
仲間からラムチップの熱薫のリクエストが有ったので・・・
仕上がりが少し黒くなりすぎたラムの油が熱でこげたせいだろう。
#ブログ

People Who Wowed This Post

シャネルのワイン

thread
シャネルのワイン
今日は金曜日ワインの日です
今夜はメドック第2級01年ローザン・セグラのセカンドラベル
のセグラです
このシャトーは1994年8月、シャネルのオーナーであり、ワイン愛好家であるヴェルタイマー家に獲得され、実質シャネルのワインと言えます。

ワインの当ては蒟蒻の胡桃ゴルゴンゾーラソースとイタリア ベーコンハンチェッタのカリカリ
蒟蒻はカロリー低いのですが他がいけません、メタボの道まっしぐらです
#ブログ

People Who Wowed This Post

ハナビラクマノミ

thread
ハナビラクマノミ
撮影地:沖縄 慶良間諸島 座間味
水深:15m

スズキ目 ベラ亜目 スズメダイ科 クマノミ亜科 クマノミ属

奄美諸島以南、インド洋、西太平洋に分布する

シライトイソギンチャク、センジュイソギンチャク、ハタゴイソギンチャクと共生する。

他のクマノミ類と同様に雄性先熟型の雌雄同体魚である
#ブログ

People Who Wowed This Post

ハマクマノミ

thread
ハマクマノミ
撮影場所:沖縄 慶良間諸島 座間味島
水深:13m

スズキ目スズメダイ科クマノミ属
ハマクマノミ
奄美大島以南。〜西部太平洋、東アフリカに生息
珊瑚礁域の浅海でタマイタダキイソギンチャクと共生する。
全長12cm。幼魚の時は2〜3本の白色横帯があるが、成長に伴い体側の白色横帯は消失する。頭部に幅の広い白色横帯がある。近似種のハナビラクマノミに比べると、この頭部白色帯は太い。
#ブログ

People Who Wowed This Post

ゆっくり流れる1日

thread
ゆっくり流れる1日
7月12日日曜日
朝から福井県敦賀市へ少人数で行ってきました
船の上で一日
ダイビングをして遅いの昼食をとりのんびり過して来ました
#ブログ

People Who Wowed This Post

世界三大ハム

thread
世界三大ハム
今夜は金曜日
楽しみのワインの日
ワインは2004年カントメルル
メドック地区第5級
ワインの当ては世界三大ハムのスペインのハモン・セラーノ(左)、イタリアのプロシュット・ディ・パルマ(右)です

今夜もとても美味しく頂いています

三つ目は中国の金華火腿、今だ食したことありません
出汁を取る物らしいです
#ブログ

People Who Wowed This Post

クマノミ

thread
クマノミ
撮影地 沖縄 慶良間諸島 座間味
水深20m
クマノミとサンゴイソギンチャク

スズキ目 ベラ亜目 スズメダイ科 クマノミ亜科 クマノミ属

房総半島以南、インド洋・太平洋・ペルシャ湾に分布する。
浅海の岩礁域・サンゴ礁域に生息する。

世界中に28種日本に6種生息
体色は褐色地に青白く幅の広い横帯が3本
サンゴイソギンチャク、イボハタゴイソギンチャクに共生
イソギンチャクとの共生は相互に利益のある「相利共生」と言われているが、ハッキリしない。クマノミにとっては捕食者から身を守る利点があるが、イソギンチャクはクマノミに餌を運んでくれる説があるが、この行動は確認されていません。
正確な所クマノミに聞いてみなければ分りません。
クマノミの名前は「隈取のある魚」「隈の魚」の意味である説と、物陰を意味する「隈」から「隠れる魚」の意味。「ミ」は魚名語尾で「魚」を意味する。

カクレクマノミ同様♀が居なくなると一番大きい♂が♀に性転換します
#ブログ

People Who Wowed This Post

カクレクマノミ

thread
カクレクマノミ
ファインディング・ニモ
で有名になったカクレクマノミです
5年位前に自宅の水槽に♂♀選別無く投入したんですが
力の強いほうが♀に弱い方が♂に性転換
そして産卵
この産卵行動は毎年この時期に有り、今年も産卵しました。
オスは凶暴になり水槽掃除をしようと手を入れるとその手に攻撃してくる位に必死に卵を守ります
2枚目の写真の丸く囲った中のグレーの塊が卵です
#ブログ

People Who Wowed This Post

43年前の七夕

thread
43年前の七夕
43年前岐阜の田舎では子供が小学校に入学する年の七夕は、
何故か派手に祝っていました
親戚・ご近所からお祝いの提灯を頂き
竹薮から竹を切り出し(2m以上の物)短冊を一杯ぶら下げ提灯と一緒に飾、提灯で後ろの竹が見えないほどです。
御供え物をして祝いました
何故こんな習慣があったのかは、母親に聞いても適切な答えが帰ってきませんでした。
写真は7歳の年の私です
#ブログ

People Who Wowed This Post

thread
海
7月5日日曜日
大人数で海へ行ってきました
半分以上が20代の子達
好奇心一杯でウエイクボード・ダイビング・メガボール目一杯楽しんでました
年配者の我々はビールにBBQとても楽しい一日でした。
#ブログ

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account