Search Bloguru posts

音波

thread
ピアノの音は波になり
君に寄り添っては浮き沈み

しなやかだった指
もう僕には絡まない
涙が面影を追いかけて

幸せの音
想い出そうとすればするほど
遠く取り戻せない刹那

風に吹かれる旋律
心情は寂しさの波を象る

海になった君

どうか許して欲しい
過去に生きてしまうことを

鍵盤を沈めながら
僕は君の波間に揺れている

#詩

People Who Wowed This Post

朝の歌

thread
イヤホンの冷たさが
朝の厳しさを伝え
飽きもせず同じ歌ばかり

すでに疲れ果てた労働者の皆さん
電車で揺られた視線は
現実を離れた場所に向けられて

哲学に蓋をして
繰り返す日々の疑問は
最初から知らなかったことのように
答えを求めるようとはしない

社会に沿って自分を守っている日々
だけど朝ぐらいは何処かに逃げていたい

飽きもせずに同じ歌ばかり
止まった時間に少し自分を取り戻し

#詩

People Who Wowed This Post

道から

thread
アフリカで旅人が
トラックの荷台に乗っている
そんな映像を見ていた

轍のある土の道沿いには
ぽつんぽつんと家が建ち、村がある

歪んだアスファルトの道沿いには
家や店が建ち、町がある
そうか
道が村や町をつくり
生活の地図を賑やかにするんだ

ひとが歩き、自転車が走り
バイクが走り、自動車が走り
トラックが荷物を運び都会をつくり
ひとが目的を果たす道がある

道をつくることから始め
私たちは歩きだす生き物なのだろう

#詩

People Who Wowed This Post

冬の種

thread
冬の種

春をまつ冬の寂しさに
僕は狼狽えている

春を生む冬の強さに
僕は憧れている

冬に積もる感情の欠片
僕はその下に
ふたつの種を植えている

希望と不安

#詩

People Who Wowed This Post

今晩は豚汁だ

thread
ごぼうや里芋から土の匂い
大地の神秘を感じながら
皮を剥いていく

豚肉を炒め
野菜を炒め
出汁を入れて灰汁をとり
生姜も入れてみよう
冬にはこれだよな

台所に椅子を持ち込み
音楽を聴きながら
夕ご飯の支度をしている

毎日のことだから
楽しくやろうじゃないか
台所はピカピカにして
気持ちよく手際よく
たまに言ってくれる
家族の「美味しい」を励みに
今日も台所でトントンと
包丁の音を響かせて

味見をすれば
不安と期待を想像しながら
味噌を少し足してみる

よしこれで決まりだな

おーいㅤご飯だぞ

手は洗ったか
ご飯は自分でよそってくれ
ああ箸もよろしくな

それじゃㅤいだだきます


#詩

People Who Wowed This Post

ボスニアの彼は心が豊かだった

thread
どこから来たんだい?
英語でハンサムなアングロサクソン系の男性が訊いてきた。「ジャパン」というと、彼は自分を指さし「アイアム、ジャパニーズ!」なんて冗談で笑わせてくれた。

先月、タイ国のピピ島というおもに観光でひとが集まる島へ日帰りで行った。フェリーに乗り一時間半。対面式の客席では、私の前にボスニアから来たという夫婦がいた。奥さんは妊娠していてお腹が大きく、旦那は優しくエスコートしながら身の回りのことを手伝う。でも、ボスニアといえば民族の対立による内戦があって、今も問題を抱えた国だという認識だったが、この夫婦は世界を旅しているようで、二日後には日本へ渡るというのだから裕福な家系なのだろう。

お互いにフェリーでは写真を撮り合い、拙い英語に付き合ってくれて楽しい時間を過ごすことができた。そして、お別れに「シーユーアゲイン、インジャパン!」なんていって微笑んだ。お互いのタクシーに乗りホテルへ向かった。ホテルにつき、久々に海でお魚さんと遊びクタクタだった。玄関のドアを開けようとした。

あれっ、隣の部屋に誰か入ろうとしている。おっと、さっきの夫婦じゃないか! 思わず「ヘイッ!」と叫ぶ!

男性が一言。
「イズディス、ジャパン?」

大受けでした。ほんとうに。こんなことがあるんだなあ、と。約束はしなかったけど、もしかしたら日本で再会するかもしれない。その時は、「フェア、イズ、ディス?」と訊いてみよう。彼はなんというだろうか。。。
#雑記

People Who Wowed This Post

雪が。。。

thread
雪が。。。
疎らな雲。
間から明るい陽だまり。
でも雪が降ってきました。
今日は愉快な天気だ。
そして、絵を描く充実。
#詩 #雑記

People Who Wowed This Post

詩の朗読会

thread
二月にとあるところで詩の朗読をすることになった。持ち時間は三分ということなのだが、はてどんな詩を読めば良いのだろう。ちっとも想像がつかない。そもそも私の詩には「これが自分の詩だ!」という作品はなく、こっち方面やあっち方面の作品といったように収まりがないのをひっくりめての表現なのだから。なので、三分でひとつの作品を読むとなるとどんな詩にしようか、頭が痛くなる。どんなことをその場で伝えるのか、ん〜難しすぎる。。。

私の他にも十人くらい朗読をされるらしいから、作品の香りが被らないことは気をつけようと思う。なら、ノリをとるか、不思議をとるか、ずとんっと重ためか、あっけらかんか、近未来的か……

まあ、その場の雰囲気で選択しようかな。。。

それにしてもひと前で詩を読むなんて、中学生の頃が最後だったのでは。ところで、どんなふうに読めば良いのだろう。まず、カッコつけたのならズッコケるに違いない。だが、たんたんと読んでも面白くないから、感情を入れて読む?
いやいや、これまた難しい。とりあえず伝わるように読むことを心がけよう。それプラス、楽しそうに。。。

緊張より、楽しみが支配するこの感覚、私もおっさんになったもんだ。心のどこかでウケを狙っているのだから。そして、現実に打ちのめされる。それも良し。やはり、楽しんでしまうのだろう……
#雑記

People Who Wowed This Post

ラーメン中毒

thread
ぜひ
聞いてほしいことがある
僕にとっては重要事項
満たされないと狂ってしまいそう
そんな話があるんだ

カレーライスを食べたい
そこは我慢ができる

でも
ラーメンを食べたい
そこは我慢できない

しかも
朝起きたらすぐに
この気持ちを抑えきれない

初恋の彼女を想う気持ちなど
比にならないほど愛おしい
ああ、ラーメンよ

冷たいメンマを箸で沈め
麺を掻き出すと湯気があがり
汁から飲む?
いや、ラーメンは麺からでしょう
ズルズルと音をたてて
すぐに飲み込まないように
噛むことを心がける
少しニンニクを足して
ごめん臭っ、と思いつつ
エネルギーチャージ

今は何時だ?
まだ七時ではないか
開店まで四時間もある………

なら、ラーメンの話をしよう
ラーメンの詩だ

今は何時だ?
詩を書き始めて十分しか経っていない

おお、ラーメンの神よ
僕にラーメンを与えください
そうでないと……

今は何時だ?

今は何時だ?

今は……

#詩

People Who Wowed This Post

ブロクを始め四ヶ月

thread
ブロクを始め四ヶ月。。。
時が過ぎゆくのは早いものですね。
読まれているだろう、詩を書き三百作ほどアップしました。
一年で千作ほどアップする目標ですが、ん〜、ちょい厳しそうです。
まあ、数打ちゃ当たる精神だったので、
あまり意味のない目標だったということにしておきます。
まだまだ皆様が元気になるようなモノには
ほど遠いかもしれませんが精進してさらに詩を書いていこう、と。
お付き合いくださると幸いです。

総アクセス数が三万をこえ、ありがたき幸せをありがとうございます!
今後とも『詩は元気です★』を宜しく!
#雑記

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account
    Page 1/34
  1. <<
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10
  12. 11
  13. >
  14. >>