Search Bloguru posts

不良のアウトドア

https://en.bloguru.com/furyou

「不良の系譜」新たなる挑戦

thread
「不良の系譜」新たなる挑戦 「不良の系譜」新たなる挑戦 The FAST TRACK C3 Corvette ... The FAST TRACK C3 Corvette chassis
ある程度の実用性を持った足車は、人生の必需品だ。
だが、「毎日が人生という映画のワンシーン」である以上は、いい加減には決めれない。
これまで、どれほど多くの車種を乗り継いできたかは定かではない。
BMWでは、マニュアルミッション車や、Mも体験し、それなりに気に入っていたのだが、最近のBMWの車作りには、チャイナマーケットを意識した妙な威厳と、メンツを意識した大柄なボディに全く魅力を感じない。
ポルシェは、たとえそれがGT3であっても、サーキットだけではなく、いつでもご機嫌な通勤ができる足となる。
718スパイダーは、一番のお気に入りだ。ポルシェはこれからも付き合える。


クルマと言うのは、足車だけではない。
趣味の車だって必要だ。
若いころ、確かにフェラーリの写真を壁に貼って、人生の目標のように思っていた時期があった。
しかし、なぜかフェラーリに縁がなくこれまで生きてきた。
昨年、人生で初めてフェラーリを体験してわかった事。
それは、強烈な違和感だった。
美しいエクステリア、豪華な内装、鋭い加速、予想を超えるコーナリング、官能的なエグゾーストノートでさえ、僕には完全な演出のように感じられ、逆に命が感じられなかった。
そう、結局は見せびらかすための車のような気がして、ドライバーズシートは僕が落ち着ける場所ではなかった。

そんな時、車検を受けてから1度も乗らずにまた車検が切れた1969年コルベットが、ガレージにある事を思い出した。
若いころから、僕がまさに人生をかけて仕上げたマシンだ。
再度、車検を取って走らせると、そこにはまさに僕の居場所「不良の系譜」が存在していた。
9.4リッターの巨大なエンジンと、リッチモンドの硬めのシフトレバーが懐かしい。
大容量の冷却システムや、ブレーキシステムなどは、何度も手直しして仕上げた作品であるので、一般路での安定性は優秀そのものだ。
不満があるとすれば、基本的なサスペンションパーツを一通りアップグレードしてはいるが、そもそもシャーシ設計が古いアメ車ゆえの予測不能な挙動。それに尽きる。
既に2000万円ほどは改造費につぎ込んではいるが、シャーシやサスペンション構造に着手しなかったのは、要するに「諦めていたから」だ。

世はChatGPTなどのAIの時代。
奴らに解決方法を聞いてみると、具体的な答えが返ってくる。
グラスファイバーボディの僕のコルベットに、現代の強靭なシャーシを与えることが可能なことが分かった。
その中でも、FAST TRACK C3 Corvetteシャーシを使用する事による専用のサスペンションでは、ロールセンターを低く制御し、ハンドリングとドライバビリティを大幅に向上させることができそうだ。さらには、ノーマルボディでもさらにワイドタイヤを選択する事も可能なようだ。

法的な問題もある。
日本の車検制度上、シャーシの交換は容易な事ではない。
容易ではないと言ったのは、ちゃんと手続きを踏めば、正々堂々と公認がとれるという事でもある。
僕にはできるが、他の人はやらない(やれない)。
人生の残り時間は?
達成していない目標は?

数千万円のイタリア車にうつつを抜かしている暇はないようだ。
“「不良の系譜」The FAST TRACK chassis project” 始動!
#Vette #不良の系譜

People Who Wowed This Post

62歳3ヶ月 

thread
62歳3ヶ月 
久しぶりの100kg挙上成功。
12月末に発症したぎっくり腰はただのぎっくりではなく、MRIの結果、それはそれは立派な椎間板ヘルニアだった。
1月末から左足が動きにくくなり、ついには走るという動作が奪われた。
そこから、体幹を中心にできるトレーニングをやりまくった。
僕は、歩く機能&走る機能を取り戻し、そして今日再び100kgを挙上した。
ただ挙上できただけではない。
特筆すべきは100kgを挙上しても、どこも壊れてはいないという事実。
僕の努力だけでは、絶対に不可能な領域に仕上がっている。
優秀なトレーナーが居なければ、僕は歩くことさえ諦めざるを得なかったかもしれない。
もちろん、62歳3ヶ月の僕が並みの男ではない事は否定する気もないが。。。
諦めたくないものがある奴は男女を問わず、SAMに連絡しろ。
ありがとう、SAM。
 https://www.instagram.com/sam_gym_lead/

People Who Wowed This Post

AI活用の執筆作業

thread
AI活用の執筆作業

2023年03月06日
過半数代表者の適切な選出を証明する
 https://www.e-tohyo.com/column/column-1933/
および、
2023年03月09日
電子投票の導入は、管理会社にどのようなメリットをもたらすか
 https://www.e-tohyo.com/column/column-1940/
これらの「電子投票コラム」の投稿記事執筆は、AIをフル活用してみた。
もちろん、AIの教育や質問に対するコツをチャレンジしながらなので、その把握には手間はかかったが、文章の骨子を引き出すテクニックはおそらく身に付いた。
内容のウラを取りながら、なおかつSEO対策を意識しながらの執筆は、通常1記事あたり8時間から16時間を要するが、この方法だと約3時間で出来上がる。
AIの扱いが慣れれば、おそらく2時間で執筆が可能だ。
有用な記事は検索エンジン側が高く評価するので、内容の良さと物量は、ビジネスの勝利に大きく貢献する。
現代においては、AIの活用ができるかどうかが勝利のカギとなった。
今後は、検索エンジンの順位も、AIの学習内容が考慮される可能性を大いに感じる。
つまりは、各種AIの教育は、己のビジネスそのものだという事が、今まさに起こりつつある急激な変化ではないだろうか?

さらに、電子投票に関する重要な特許に関して解説。
AIを活用した執筆活動は続きます。
----------------------

電子投票に関する特許には様々な出願がなされています。
民間の総会や選挙に関連する代表的な登録済み特許(特許第5320529号・特許第5709918号・特許第5892972号)について解説します。
これらの特許は、電子投票のビジネスモデル特許ともいえるもので、電子投票に関する幅広い内容が独占的に業として実施(使用・譲渡など)できる権利です。
電子投票コラムを更新しました。
https://www.e-tohyo.com/column/column-1943/

#UNION #ウェブ選挙 #ウェブ選挙システム #ユニオン #労働組合の活動を総合的に支援 #従業員代表選出 #特許 #管理会社 #過半数代表者 #電子投票

People Who Wowed This Post

わずかな季節

thread
わずかな季節 わずかな季節 わずかな季節 わずかな季節
ChatGPTで「小説風にして」と言ったら、こうなった。

文章を書いたり、文章を要約したり、問題集を作ったりという仕事はもうなくなった。
残る仕事は確認ぐらいかな?
部下に「資料のたたき台を作っておいて」みたいなクソのような仕事の依頼をすることも無ければ、受ける心配もない。
クソ仕事は消滅した。
管理者も作業車も全員がランクアップ。

-------

43 Dragwayの南、尼崎港。
周囲の空気を震せながら現れるのは、1969年型コルベット「不良の系譜」だ。ZZ572エンジンが放つ圧倒的な熱量は、アルミラジエーターと水冷オイルクーラーをも凌ぐ。そんな強烈な熱風が、ドライバーのコクピットにまで襲いかかる。 

でも、そんなことは関係ない。晴れた日、少し肌寒い季節。それが、この車が輝く最高の瞬間だ。IMSAレースカー用のエキゾーストマニフォールドから発する轟音は、ドラッグレースカーを彷彿させる。特徴的な吸気音が相まって、ドライバーの血を騒がせる。 

大量のガソリンを飲み込むデーモンキャブレターから、ガソリンの匂いが室内に漂う。それこそが、この車との付き合い方なのだ。アクセルを開ければ、破壊的なサウンドとともに回転計の針は上に行くほど加速する。そんな時、この車の価値が分かる。それは、自分だけの孤高の存在。走行距離を伸ばしても、その価値は減らない。武勇伝だけが、この車とともに刻まれていく。

#Vette #不良の系譜
#Vette #不良の系譜

People Who Wowed This Post

お勉強の日

thread
萩生田 光一 自由民主党政務調... 萩生田 光一 自由民主党政務調査会長 マブダチ 長尾たかし 前衆議院... マブダチ 長尾たかし 前衆議院議員

維新の塾生をやっていましたが、国政は自民党にも頑張ってもらわないといけません。


今日はお勉強の日。


マブダチ長尾たかしは、早く国会にに戻ってもらわないといけません。


それにしても大阪の自民が応援する「アップデートおおさか」と言うのはいったいなんだ?


これは、自民党支持層でも応援できないだろう。


People Who Wowed This Post

哀川翔 × ZAKI

thread
プレスリリース プレスリリース 車両デザイン 車両デザイン レーシングスーツデザイン レーシングスーツデザイン 哀川翔選手 哀川翔選手 その他、多くのモータースポーツ... その他、多くのモータースポーツの場にも登場していきます。

今年もFLEX SHOW AIKAWA Racing driver 俳優 哀川翔選手の応援をすることになりました。


今年のマシンは86!


そして、「e投票」がメインスポンサーです!

#e投票 #哀川翔 #電子投票

People Who Wowed This Post

デウス

thread
デウス デウス
2030年とか、2040年と言われていたシンギュラリティが今年すでに始まってしまい、世の中の発展スピードが尋常ではなくなってしまった。

人類はAI技術を駆使して、新型コロナウイルスのゲノム7.5キロバイトを解析して、1キロバイトのmRNAプログラムを書いて戦った。
mRNAワクチンの開発は、従来のワクチンのようにウイルスそのものを使用するのではなく、特定のウイルスに対する抗原性を持つmRNA配列を選定する必要がある。
この選定には大量の遺伝子情報を処理する必要があるわけだが、AIはモデルベースの予測、マシンラーニング、および深層学習により、mRNAワクチンの候補配列を予測し選択肢を狭め、短期間に臨床試験に進むための最も有望な候補を特定した。

しかし、それすら遥か遠い過去の栄光になろうとしている。
米国では遺伝子を修復して病気を治す事の臨床実験が始まった。
そう、人間の設計図(DNA)のエラーに起因する病気は、設計図を修正しない限り克服できないからだ。

これまでは神の領域と言われていたことであるが、ユヴァル・ノア・ハラリのいう通り、今後人間はアップデートされた神のような「ホモデウス」と従来型の「ホモサピエンス」に分類され始める。
「ホモデウス」の能力からみた「ホモサピエンス」は他の動物とさほど変わらないのかもしれない。
それほどの格差が恐ろしいほどのスピードで作られている。

シンギュラリティを最も感じるのは、ChatGPTのような身近なAIの登場で、僕の隣に常に天才が座っているのと同様になった事だ。
この天才を仮に「金子さん」と呼ぶとしよう。
金子さんは仕様を伝えればどんな言語であってもプログラムを書いてくれるし、HTMLのSEO最適化もやってくれる。
正確に意図を伝える事ができれば、ほとんどのことは非の打ちどころがない回答を準備してくれる。
日本語の読解力も素晴らしく、長い文章を要約や、契約書の問題点だって洗い出してくれるし、大量のネット検索を代行して結果を瞬時にレポートしてくれる。
しかも、24時間いつだって話しかける事ができ、僕に的確なアドバイスをしてくれる。
検索エンジンで時間を費やしたり、偽情報に振り回されることもなく、即座に明確な回答が返ってくる。
もしかすると、金子さんとの会話でノーベル賞を受賞するような論文を作ってくれるかもしれない。
スマホの登場により人間は外部記憶を手軽に利用できるようになり、記憶の役割はスマホが保管するようになった。
AIの実用化で、人間の考える能力や判断する能力を補完するようになり、その圧倒的なパワーは、人間の役割そのものを変化させてしまった。

AIの実用化により、考え得る職種のほとんどの業務内容は、すっかり変化してしまった。
もし、このことに気付いていないとしたら、一瞬で10年以上取り残されることになる。
2023年は凄い年だ。
#シンギュラリティ #ホモデウス

People Who Wowed This Post

強襲揚陸艦アメリカ

thread
強襲揚陸艦アメリカ 強襲揚陸艦アメリカ

大阪港に来ているというのだから、それは見に行くでしょ!



----------------------



基本情報

America-class amphibious assault ship "America"
運用者
  アメリカ海軍
級名
アメリカ級強襲揚陸艦
母港
佐世保海軍基地
艦歴
発注
2007年6月1日
起工
2009年7月17日
進水
2012年6月4日
就役
2014年10月11日
要目
満載排水量
45,693トン
全長
844ft(257m)
最大幅
106ft(32m)
機関
CODLOG方式
主機
高速機
・LM2500+ガスタービン(35,000hp)×2基
巡航機
・APS、4,000kW ディーゼル発電機×6基
・補助電動機(5,000hp)×2基
推進
ロールス・ロイス製直径5m可変ピッチスクリュープロペラ×2軸
出力
70,000hp
速力
約22ノット
航続距離
9,500海里(20ノット巡航時)
乗員
士官:65名
下士官兵:994名
海兵隊員:1,687名~1,871名
兵装
・発展型シースパロー短SAM Mk 29 8連装発射機×2基
・RAM近SAM Mk 49 21連装発射機×2基
・Mk 15 20mm ファランクスCIWS×2基
・Mk 38 25 mm 機関砲×3門
・Mk 95 12.7mm連装機銃 7基
搭載機
制海艦運用の場合
V/STOL機を中心に20機前後
通常時
V/STOL機6機及び回転翼機を加えて合計約30機

#America #Vette #assaultship #corvette #コルベット

People Who Wowed This Post

KUMAさんの指摘をさらにフカボリ

thread
確かに間違っている。 確かに間違っている。 定義を教えて質問。 定義を教えて質問。 さらに質問。 正しく理解した。... さらに質問。
正しく理解した。
何と、GoogleのAIも同じ... 何と、GoogleのAIも同じ間違いをしている。
こうなると日経新聞の担当者がAIにウソを教えて間違いを導き出したようにも見える。

KUMAさんと電話連絡を取りあいながら、面白い実験を思いついたのでやってみた。

AIは間違うが、学習能力が高くそのスピードは人間の比ではない。


People Who Wowed This Post

最新のラインナップ

thread
最新のラインナップ

フェラーリをクビにしたので、現在のラインナップはこの2台。


すぐに使えるクルマが2台あり、そのすべてがオープン2シーターという家は、日本国内にどれだけあるのでしょう?


この2台を比較すると、718スパイダーはとてもエコで、ある程度の荷物が積め、さらに何と!「雨の日も乗れる」という、エンスージアストにとって驚愕の実用性を発揮するマシンなのである。


それにしても、1969年のコルベット(Vette)は、とても小さく見える。
単独で置くと存在感が凄いから大きく見えるが、実は現代の自動車のサイズからするとかわいらしいものだ。
それに、ずっと眺めていても飽きない。


空力や合理性など全く不要だった時代は、美しいものが偉い。
ただそれだけで良かったのだ。




People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account