English日本語

Hashtag Search

Search results for "#rcbg"
  • 釉下彩白孔雀文花瓶

    posted 2020-03-28 08:13
    カイの家 by hiro
     ビング&グレンダールの釉下彩の孔雀、白孔雀、そして、鴨文花瓶である。いずれも、型番95番の花瓶に描かれている。今回アップしたのは、白孔雀文花瓶であるが、鴨文花瓶もアップしていなったことが判明した。3つ並べると、なかなかいい感じである。...
  • 釉下彩花飾文花瓶

    posted 2020-03-18 08:00
    カイの家 by hiro
     ロイヤルコペンハーゲンの釉下彩花飾文大花瓶です。作家は、花の絵を得意とするユニカ作家ヤ二ーメイヤーです。時代は1910年3月製です。花の絵柄はもう控えようと思っていたので、購入するのはずっと躊躇していたのですが、購入してよかったです。釉下彩で描かれた淡い花の色がとてもきれいでした。  今日は暖かか...
  • カラス文飾皿

    posted 2020-02-26 07:00
    カイの家 by hiro
     ロイヤルコペンハーゲンのカラスの飾り皿です。この絵柄、どこかで見たことがあるなと思い、いろいろな本を調べていたら、カラスが飛んでいる結構似たような絵柄のユニカをいくつか見つけました。が、実は下にアップした小トレイで、絵付番号も同じでした。
  • ゲンゲのお皿

    posted 2020-02-17 07:21
    カイの家 by hiro
     ロイヤルコペンハーゲンのゲンゲのお皿である。あまり、魚のお皿は興味なかったが、リースベアのゲンゲのフィギャリンを購入して以来、気になってしまい、購入してしまった。 http://home.h00.itscom.net/shiokawa/RC_eelpout_plate.html...
  • 七面鳥の雛 その2

    posted 2020-02-15 23:18
    カイの家 by hiro
     こちらは、ビング&グレンダールのおそらく七面鳥の雛です。 http://home.h00.itscom.net/shiokawa/BG_turkey_chick.html こちらは、茶色がはいっていますね。...
  • 七面鳥のひよっこ

    posted 2020-01-30 07:00
    カイの家 by hiro
     ロイヤル・コペンハーゲンの七面鳥の雛である。フィギャリンのコレクター本によるとアンドレア・ペーターソンが1900年に制作したものになっているが、バックスタンプのマークは1894年から1898年である。まあ、266番として量産化されたのが、1900年ということなのだろう。ということは、これは試作品と...
  • ウナギ

    posted 2019-12-27 07:48
    カイの家 by hiro
     とうとうゲットした!ロイヤル・コペンハーゲンのウナギのフィギャリンである。以前にも紹介したが、カール・フレデリクス・リースベアが1888年と1889年に制作した6種類の魚のフィギャリンのうちのひとつである。この6種類の魚のフィギャリンは、世界で初めて多色の釉下彩で制作された高下度磁器のフィギャリン...
  • 座る裸婦像

    posted 2019-12-04 07:00
    カイの家 by hiro
     ビング&グレンダールの「座る裸婦像」である。何の用途で作ったかわかりません。「横たわる裸婦像」の方はメモ用ホルダーだそうです。1900年前後に作られたこの手の女性像はいくつかあります(ダールヤンセンがいくつか作っています。)が、これは、だれが作ったかはわかりません。 http://home.h00...
  • 徳川義親コレクション

    posted 2019-11-30 08:15
    カイの家 by hiro
     昨日、NHKの「チコちゃんに叱られる!」で、北海道土産の「木彫りの熊」が取り上げられていた。それによると、「木彫りの熊」のオリジナルは、尾張徳川19代当主義親氏が大正10年から11年の1年間、ヨーロッパ周遊旅行へ行っているときに、スイスのベルンで購入してきたものだそうだ。そのものが現存しており、番...
  • クリームシチューとロイヤル コペンハーゲン

    posted 2019-11-08 07:00
    カイの家 by hiro
     寒くなってきたので、久しぶりに18世紀のロイヤル コペンハーゲンの深皿を使って、うちの奥さんがクリームシチューを作りました。美味しかったです!  さて、明日はいよいよ三渓園でのガムラン演奏本番、朝早いので早く寝ます。...
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6

Page 1/6