Search Bloguru posts

詩は元気です ☆ 齋藤純二

https://en.bloguru.com/shoboter99

freespace

⚪︎リンクㅤネット詩誌『MY DEAR』
http://www.poem-mydear.com/

⚪︎MY DEAR 詩の仲間たちツイッター
https://mobile.twitter.com/mydear2000s

“ # ” のついたタイトルはツイッター詩(140文字以内)
毎日ある記念日がテーマになっています

冬の出勤

thread
まだ暗い空気に白い息が逃げる
指先、足先、首筋から冷気が握り始め
頸、腰へと私の弱い所へ進む
今朝の励ましは何処に落ちているだろう

昨夜、小説家が愛国精神を持ち政治活動の末に
自決する映画を観ていた
空白な疑問と後味の悪さを引きずり
車窓から薄明るくなり始めた光と陰を追う

子どもの頃、戦争の話を聞かされた翌朝のように
強制された重い苦味を覚える

エスカレーターで下り滑って行く
銀世界のスキー場のゲレンデには若者がポーズ
宣伝ポスターに気を紛らせながら思う
私は国を愛したことがあるだろうか

#詩

People Who Wowed This Post

冊子作り

thread
冊子作り 冊子作り
冊子作りの練習。
綴じ方はオリジナルに挑戦!
#詩 #雑記

People Who Wowed This Post

1DK

thread
元住吉に親戚がいた
おばちゃん、兄ちゃんが三人、姉ちゃん二人がいた
私は子どもの頃、電車に乗って
おばちゃんのアパートへよく遊びに行った

おばちゃんはいつも内職をしていた
子どもが五人もいて
その指を触るとゴチゴチと皮が厚く
私は子どもだったが凄いひとなんだと思っていた

一番上の兄ちゃんは
小学生だった私にパチンコを教えてくれた
左手から玉を流し天釘の狙う場所まで
公共賭博の英才教育を受けた
タバコをくわえ龍のスタジャン着た
兄ちゃんと歩くとひとが避けて行った

二番目の兄ちゃんは
いつも紺色のジャージとTシャツを着て体育会系だった
近くの高校へ行くと高鉄棒にぶら下がり
兄ちゃんが懸垂をすると筋肉が凄かった
私がグライダーで鉄棒から飛ぶと
兄ちゃんは片手で遠くに飛んでいた

三番目の兄ちゃんは
神経質で胃が弱くよくお腹をおさえていた
土日に映画館でアルバイトをしていて
無料券をくれるので映画を観に行くと
コカコーラを奢ってくれた
怒ったことのない優しい兄ちゃん

一番上の姉ちゃんは
なんだかお母さんみたいで
仕事と家事で毎日が忙しそうだった
分厚いレンズの眼鏡をしていて
博学だし姉ちゃんの言うことはみんな反論しない
そしてすでに一家の大黒柱だった

二番目の姉ちゃんは
なんだかいつも化粧の匂いがしていた
姉ちゃんに遊んで欲しかったけど
家にいることが少なくあまり遊ばなかった
だけど雨の日にアスファルトの上を
裸足になりふたりで歩いたのがとっても楽しかった

狭いアパートにみんなが暮らしていた
一番上の姉ちゃんと兄ちゃんだけが
父ちゃんを覚えていると言っていた
突然に父ちゃんは家を出て行ったらしく
それっきりだったと言う

悔しい思いをたくさんしてきたと思う
だけど歯を食いしばりみんな頑張って
笑顔を絶やさずに賑やかな
おばちゃんの家が好きだった
狭くてごちゃごちゃしていたけど
楽しい想い出は今でも私の宝物である

#詩

People Who Wowed This Post

現実

thread
痛みもなく
寒さ暑さもなく
雨に打たれていたい

天から溢れた斜めを
身体に響かせ
微笑む感性のまま
できることなら
元の場所へ
連れて行って欲しい

仮想の逃避が癒して
感じたい雨

傘を閉じる
冷たく痛い粒たちが
追いかけて来た

#詩

People Who Wowed This Post

#音詩

thread
ちんとんしゃん

傘もなく

ぺんぽんぴん

所へ行きました

ちんとんしゃん

濡れていました

ぺんぽんぴん

濡れていました

ちゃんちゃんちゃん

はねる雨

るんるるるるるん

つないだ手

#詩

People Who Wowed This Post

私……

thread
今、何時ですか

その前に今日は何月何日ですか

今、何年ですか

此処はどこですか

それに私は誰ですか

あなたは誰ですか

なんだか落ち着かないのですが

今、何時ですか

どうして
あなたは笑っているのですか

私に何かご用ですか

今、何時ですか

どうしたのですか


今、私は誰ですか

私、何時ですか

#詩

People Who Wowed This Post

欲しい言葉

thread
僕が歩くと
「もっと胸を張りなさい」
大人に言われた

空を見て歩くと
「しっかり地を見て歩きなさい」
違う大人に言われた

下を見て歩くと
「前を見て歩きなさい」
違う大人に言われた

泣いて歩くと
「泣くんじゃない」
違う大人に言われた

大人は誰も
「どうしたんだい」
と言ってくれない

#詩

People Who Wowed This Post

#カレンダー詩

thread
カレンダーはヤバい
この言葉はダジャレの宝庫だから
ああ、言ってしまいそう
我慢、我慢、ここは我慢だ
空気が凍ることは知っているし
しかも詩なのだから絶対に言っては駄目だ

……でも詩は自由なはずだ

ならっ

ダレンダー
ボクンダー
オレンダー
キミンダー
そしてカレンダー

五人揃ってダジャ連打ー!

#詩

People Who Wowed This Post

ラプソディ

thread
君自身の真実なら怖くない
語り出せばいい
才能や規模の大きなではなく
情熱を知っているから
漲る思いは我々への贈り物になる

#詩

People Who Wowed This Post

冬の旅

thread
旅に出ました
とっても寒いです
こんなに辛いなんて
思わなかったのです

そして寂しい

僕はこの旅で
辛い時に
助けを求める
人間になれると
思ったのですが
変わりません

旅に出て
景色が変わっても
僕はそのままです
変わりたいと思う
気持ちが大きく
なっただけでも
意味があったと
思いたいです

雪が落ちてきました
誰かと話したいです

#詩

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account