Search Bloguru posts

みんなで

0 tweet
thread
チームとは、たくさんの手と一つ... チームとは、たくさんの手と一つのマインド


この絵を見たとき、わーーー聖書みたいーー
と思いました。

なかなか世の中の一般の考え方に、自立とか、独立心とか、

人に頼らない、人の助けがいらないことが、一人前の証し、またいいことのように言われています。

ある意味では、それは、正しいことですし、そうあるべきことです。

が、神様は、私達を一人ぼっちで生きて行くようには造られておらず、

一人ボッチからは、癒しも来ず、また、大きなことも一人ではできません。

私達は、多くの人の助けがあってこそ、大きなことを成し遂げることが出来ます。

また、引っ越しするとか、自分のことでさえ、人の助けがありがたいことがあります。

神様は、私達をチームワークするように造られているのです。
聖書1コリント12章をググってみてくださいね。

聖書によると、キリストは教会すなわち、大勢の私たちの頭であり、私たちは身体であると書かれています。

大勢の人が、一つの心、マインドで物事をするなら、なんといいことができることでしょうか。

組織の中で働く時に、いつも心にかかることが、ワンマインドがあるだろうか。ということ。

また、ワンマインド、私たちは何のためにこの働きをしているのかと、思い起こすことが大切だと思います。。。

私は、シェルターで奉仕していますが、
いろんな部署があります。

意見が違うことも時にはあります。

しかし、私たちの目的は、ホームレスの人たちに仕えること、ということにもう一度焦点を合わせる必要があります。

みなさんの、繋がっている組織の目的はなんですか?

その中心の心はなんでしょうか?

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account