Search Bloguru posts

気になる「獺祭の全面広告」@旭酒造

thread
気になる「獺祭の全面広告」@旭...
人気日本酒「獺祭(だっさい)」の蔵元・旭酒造が、読売新聞の1ページを使用した全面広告を出していました。高額転売品を購入しないよう呼び掛ける異例の新聞広告です。

「獺祭」は、山口県岩国市にある旭酒造が製造する日本酒。独自の製法で作られる風味豊かな味わいで人気銘柄に、約10年前から全国で品薄状態です。大手スーパーなどでは約1500円のボトルが定価の2~3倍ほどの価格で、ネット上では3万円以上の値段で販売されるようになっていました。現在は生産量が増え、こうした状態は解消されつつあります。

このほど、旭酒造が讀賣新聞に掲載したメッセージ広告では「お願いです。高く買わないでください」と呼び掛け、「獺祭」の希望小売価格や、全国の正規販売店が紹介されています。

転売品は高額になることに加え、流通にかかる日数が長期化し、品質管理もおざなりになる可能性があります。「獺祭」に関しては、一部転売業者が正規の取り扱い店でまとめ買いし、不当に高い価格で転売している可能性があるようです。

一部では「生産量が少ないから転売品が出回るのでは?」との声もありますが「ここ10年、毎年生産量を3割ずつ増やしているとのことですが、設備や人手の限界もあります。

「獺祭」に限らず、ネット上を中心に人気日本酒や焼酎、ウイスキーの転売が横行しているのが現状です。法曹関係者は「希少な焼酎『森伊蔵』のネット転売で荒稼ぎした者が実際に逮捕されていますし、無免許での酒類の転売は摘発の対象。近年は国税当局も目を光らせている」とのことです。

北海道から沖縄までの正規酒店の一覧表、他の日本酒でも良心的な価格での販売だと思いますので、今後の参考にしたいとおもいます。兵庫県下では11店舗が掲載されていました。
#ブログ #日本酒

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account