Search Bloguru posts

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://en.bloguru.com/falcon
  • Hashtag "#映画" returned 5930 results.

『ホワイト・ノーズ』@<ノア・バームバック>監督

thread
『ホワイト・ノーズ』@<ノア・...
『ヤング・アダルト・ニューヨーク』『マリッジ・ストーリー』の<ノア・バームバック>が監督を務め、<アダム・ドライバー>を主演に迎えて描く風刺的な『ホワイト・ノーズ』が、2022年12月9日より公開されます。

原作は、アメリカの作家<ドン・デリーロ>による同名小説です。化学物質の流出事故に見舞われ、死を恐れるあまり錯乱してしまった大学教授が、家族とともに命を守るため逃走します。現代アメリカに生きる家族が死を身近に感じる環境に置かれたことで、愛や幸福といった普遍的な問題に向き合っていく姿を描いています。

主演は、『スター・ウォーズ』シリーズの「カイロ・レン」役で広く知られる<アダム・ドライバー>です。共演には、<ドン・チードル>、<ノア・バームバック>監督の公私にわたるパートナーでもある、『レディ・バード』の<グレタ・ガーウィグ>。

2022年・第79回ベネチア国際映画祭コンペティション部門出品作品です。Netflixで2022年12月30日から配信されます。
#Netflix #ブログ #映画

People Who Wowed This Post

<シム・ウンギョン>『100万回 言えばよかった』@TBS系

thread
(画像:TBS公式ページより) (画像:TBS公式ページより)
俳優<井上真央>が主演、<佐藤健>、<松山ケンイチ>が共演します、TBS系金曜ドラマ『100万回 言えばよかった』(来年1月スタート 毎週金曜22:00~)の追加キャストとして、韓国出身の俳優で映画『怪しい彼女』『新聞記者』『椿の庭』などやテレビドラマ『七人の秘書』の<シム・ウンギョン>の出演が発表されています。

同作は、非情な運命に必死にあらがい、奇跡を起こそうとする3人の姿を中心に、実力派俳優たちが大切な人を思う心の機微を描きます。脚本家<安達奈緒子>が完全オリジナルで〈切なくて温かい〉ファンタジーラブストーリーです。

<シム・ウンギョン>が演じるのは、脳神経内科医師の<ソン・ハヨン>です。<井上真央>演じる主人公「悠依」とひょんなことで出会い、徐々に関わりを持つようになるという役どころで、ストーリーにスパイスを与える存在になるようです。
#テレビドラマ #ブログ #映画

People Who Wowed This Post

『勝手にしやがれ!!英雄計画』@BS12

thread
『勝手にしやがれ!!英雄計画』...
今夜<19:00>より「BS12」にて、1996年9月21日より公開されました『勝手にしやがれ!!英雄計画』が放送されます。

おなじみ「雄次」と「耕作」の便利屋コンビが思わぬトラブルに巻き込まれていく様を軽妙に描いた『勝手にしやがれ!!強奪計画』に始まるシリーズ第6作目となります。

ヤクザに追われる「雄次」と「耕作」を救ったのは、政治家になる野望を秘めた青柳(寺島進)でした。後日、彼のいもうと「玲子」(黒谷友香)からヤクザの「雨宮」(清水宏)と兄の喧嘩の仲裁を頼まれた「雄次」はヤクザたちの立ち退き問題の矢面に立たされます。「雨宮」がただの〈畳職人〉だと知った「雄次」は彼を憎み切れずいました。そんな折、「青柳」が何者かに狙撃されてしまいます。

主演は「雄次」役に<哀川翔>と「耕作」役に<前田耕陽>の名コンビで、毎回話題となるマドンナには<黒谷友香>が出演しています。監督はシリーズすべてを手掛けた兵庫県神戸市出身の<黒沢清>が務めています。
#テレビ番組 #ブログ #映画

People Who Wowed This Post

『GOAL!』@テレビ大阪

thread
『GOAL!』@テレビ大阪
サッカーの(W杯)が開催中ということもあり、『ペレ伝説の誕生』が放送されていましたが、本日深夜<1:35>より「テレビ大坂」にて、2006年イギリス製作の『原題:Goal!』が、邦題『GOAL!ゴール』として、2006年5月27日より公開されました作品の放送があります。

プロのサッカー選手を夢見る少年の成長を描く3部作の第1作として製作されています。続編にあたる『GOAL!2』は製作の遅れにより、2007年5月に公開されています。
最終作の第3部『GOAL!3』は、2006 FIFAワールドカップが舞台となりますが、日本では劇場公開されず、DVDソフトのみでの販売となっています。

メキシコの貧しい家庭に生まれた少年「サンティアゴ」は、米ロサンゼルスに移住しサッカーの才能を発揮していきます。20歳になった彼は、英国の名門チーム、ニューカッスル・ユナイテッドのスカウトの目にとまり、父親の反対を押して英国へ渡りますが、さまざまな試練が待ち受けていました。

「サンティアゴ」役に< クノ・ベッカー>が演じ、FIFA(国際サッカー連盟)が製作協力、<デビッド・ベッカム>、<ジネディーヌ・ジタン>、<アラン・シアラー>、<ロナウド>ら人気選手が多数出演しています。監督は<ダニー・キャノン>が務めています。
#サッカー #ブログ #映画

People Who Wowed This Post

『キャスト・アウェイ』@NHK-BSプレミアム

thread
『キャスト・アウェイ』@NHK...
本日<13:00(~15:25)>より「NHK-BSプレミアム」にて、2000年アメリカ製作の『原題:Cast Away』が、邦題『キャスト・アウェイ』として2001年2月24日より公開されました作品の放送があります。

『フォレスト・ガンプ 一期一会』(1994年)の<ロバート・ゼメキス>監督と<トム・ハンクス>が再び組み、飛行機事故に遭い無人島に漂着した男の生き残りをかけた孤独な日々を描いた人間ドラマで、主演の<トム・ハンクス>はアカデミー主演男優賞にノミネートされた作品です。

「チャック」(トム・ハンクス)は速さを誇る宅配便〈フェデックス〉のシステム・エンジニアです。世界中を駆け回り、システム上の問題解決に明け暮れる日々でした。一秒も無駄にしないことが信条の彼は、恋人「ケリー」(ヘレン・ハント)とのデートも秒刻みでした。そんな彼はある時、飛行機事故に遭い、1人無人島に流れ着きます。彼は恋人「ケリー」との面影と新しい友達に見立てたバレーボールを支えになんとか生き延びます。

そして4年が経過したある日のこと、「チャック」は海から流されてきた木の板を発見します。木の板でいかだを作ることを考えた「チャック」は、漂流した際に流されてきた荷物を利用していかだを作り上げます。いかだでの航海は困難を極め、体力も限界に達しそうになりますが、奇跡的に通りかかった船に助けられ、無人島での生活はようやく幕を閉じるのでした。
#テレビ番組 #ブログ #映画

People Who Wowed This Post

ご冥福を祈ります<ドミニク・ラピエール>さん

thread
ご冥福を祈ります<ドミニク・ラ...
フランスの作家、ジャーナリストの<ドミニク・ラピエール>(1931年7月30日~2022年12月4日)さんが、仏紙『バール・マタン』が4日、91歳で亡くなったことを伝えています。

1931年、シャトライヨン生まれ。仏誌『パリ・マッチ』の記者として世界各地を訪問。第2次大戦時のパリ解放を描いたノンフィクション作品『パリは燃えているか』(1965年)は、1966年に<ルネ・クレマン>が監督を務め『パリは燃えているか』として映画化され、映画米作家<ラリー・コリンズ>と共著の『おおエルサレム』・『今夜、自由を』・『第五の騎手』・『さもなくば喪服を』等はどれもベストセラーとなっています。

インド東部コルカタの三輪自転車タクシー運転手の窮状を描いた小説『歓喜の街カルカッタ』(1985年)は大人気となり、1992年に『シティ・オブ・ジョイ』(監督:ローランド・ジョフィ)として映画化されました。この作品の印税の大部分をインドでの人道支援のため寄付しています。
#ジャーナリスト #ブログ #作家 #映画 #訃報

People Who Wowed This Post

『ナニワ金融道~大蛇市マネーウォーズ~』@<藤澤浩和>監督

thread
『ナニワ金融道~大蛇市マネーウ...
1990~97年に『モーニング』(講談社)で連載されました<青木雄二>による漫画『ナニワ金融道』を映画化した『ナニワ金融道~大蛇市マネーウォーズ~』が、2022年12月9日より公開されます。

3週連続で劇場公開される全3話{11月25日公開『ナニワ金融道~灰原、帝国金融の門を叩く!~』・12月2日公開『ナニワ金融道~銭と泪と権利と女~』}のエピソードの第3話になります。

帝国金融のある街で市長選が行われ、現市長「古井」(山西惇)が帝国金融に5000万円の融資を依頼してきます。「古井」は当選すれば利権で返済できると語りますが、「桑田」(加藤雅也)らは当選は厳しいと判断。「灰原」と「桑田」は、「古井」の力添えで昇進した市役所職員「猫田」(坂口涼太郎)と「甲守」(中村元気)に目をつけ、「古井」をけしかけて彼らに手形の裏書をさせ、不渡りになった場合の返済義務を負わせます。「古井」の落選で返済は不可能となり、「灰原」たちは「猫田」と「甲守」のもとへ取り立てに向かいますが、そこで予期せぬ事態が起きます。

『いつか、いつも……いつまでも。』『異動辞令は音楽隊!』の<高杉真宙>が主人公の「灰原達之」を演じ、その周囲には関西出身のキャストを起用。灰原の指導役となる「桑田澄男」を<加藤雅也>、帝國金融の社長「金畑金三」を<宇崎竜童>、同社ナンバーツーの「高山和夫」を<赤井英和>が演じています。監督は<藤澤浩和>が務めています。
#ブログ #映画

People Who Wowed This Post

『特撮喜劇 大木勇造 人生最大の決戦』@<石井良和>監督

thread
『特撮喜劇 大木勇造 人生最大...
『トラック野郎』シリーズの<鈴木則文>監督の愛弟子でもあり、『ウルトラマンギンガ』など特撮作品を多数手がけてきた<石井良和>監督が、日本特撮の怪獣着ぐるみ文化を後世に伝えたいという信念のもと制作した『特撮喜劇 大木勇造 人生最大の決戦』が、2022年12月9日より公開されます。

世界が新型コロナウイルスの脅威にさらされた2020年。自称エリートサラリーマンの「大木勇造」は、リモート生活を謳歌していたさなかに、あっさりとリストラされてしまいます。

なんとか再就職を果たし、銭ゲバ社長、廃品回収を名乗るゴミ泥棒、着ぐるみの中に引きこもる男など、おかしな面々に囲まれた新たな職場で奮闘する「大木勇造」でしたが、あまりにも身勝手な同僚たちに振り回され、恋人にもフラれてしまったことから、「大木」はヤケを起こしてしまいます。

主人公「大木勇造」役を<藤田健彦>が演じるほか、映画初出演となる元「HKT48」の<草場愛>、ウルトラシリーズをはじめ、さまざまな特撮作品に出演した<町田政則>、<斉木テツ>、<草場愛>、<石井花奈>、<野村宏伸>らが出演しています。
#ブログ #映画

People Who Wowed This Post

<ポスター>(287)『シン・仮面ライダー』(2)

thread
<ポスター>(287)『シン・...
<庵野秀明>が脚本と監督を担当した『シン・仮面ライダー』が、2023年3月に公開されるに伴い、第1弾の『シン・仮面ライダー』のティザーポスタービジュアルに続き、第2弾が新たに公開されています。

第2弾のティザーポスタービジュアルは、<池松壮亮>扮する「本郷猛 / 仮面ライダー」、<浜辺美波>演じるヒロイン「緑川ルリ子」のツーショット構成に「信頼」というキーワードが添えられています。「緑川ルリ子」のセリフ「あなたを信じてあなたに託す。」が二人の間に使われています。

現在、第2弾を含む3種類のビジュアルを使用したポスター、ティザーチラシが全国の映画館に掲出・設置されています。
#ブログ #映画

People Who Wowed This Post

<ポスター>(286)『メグレと若い女の死』@<パトリス・ルコント>監督

thread
<ポスター>(286)『メグレ...
『仕立て屋の恋』(1989年)で知られる<パトリス・ルコント>の新作『Maigret』が、邦題『メグレと若い女の死』として2023年3月17日より公開されますが、ティザーポスターが解禁されています。

『メグレと若い女の死』は主人公「メグレ警視」が、刺殺体となって発見された女性の素性と生涯を探りながら事件の背景に迫るミステリーです。

邦題は国内でも刊行されています<ジョルジュ・シムノン>による小説と同じです。<パトリス・ルコント>は、『Une heure de tranquillité』(2014年)以来8年ぶりとなる新作で『仕立て屋の恋』に続いて<ジョルジュ・シムノン>の小説を映画化しました。「メグレ」役で主演を務めたのは『シラノ・ド・ベルジュラック』(1990年・監督:ジャン=ポール・ラプノー)の<ジェラール・ドパルデュー>です。

<ポスター>にはトレードマークのパイプを手に持った「メグレ」のシルエットが描かれています。

また、12月1日より4日まで開幕されていました「フランス映画祭2022 横浜」の1本として国内初上映されています。
#ブログ #映画 #映画祭

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account