Search Bloguru posts

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://en.bloguru.com/falcon

「ボリソフ彗星」の短い尾を撮影@ジェミニ天文台

thread
米ハワイ島の望遠鏡で9月10日... 米ハワイ島の望遠鏡で9月10日に撮影された「ボリソフ彗星」(画像:ジェミニ天文台)
太陽系外から来た「ボリソフ彗星」の短い尾を撮影したと、ポーランドなどの研究チームが15日、英天文学誌『ネイチャーアストロノミー』に発表しています。

「ボリソフ彗星」は、2019年8月30日に、クリミア半島のNauchnij近郊にあるクリミア天体物理天文台の観測施設MARGO (Mobil Astronomical Robotics Genon Observatory) で、Gennady Borisov が自作の0.65m望遠鏡による観測で発見されました。

太陽系外からの天体は2017年10月19日に米ハワイの天文台が見つけた「オウムアムア」に続き2例目で、尾を持つ彗星と確認されるのは初めてになります。

9月中旬にハワイ(ジェミニ天文台)とスペインの天文台(ロケ・デ・ロス・ムチャーチョス天文台)で観測しています。彗星の本体は直径2キロほどで、太陽系内の彗星でもよくある大きさです。国際天文学連合は9月24日、公式にボリソフ彗星を恒星間天体と認め、「2I/Borisov」と命名、軌道の分析から太陽系外が起源だとしています。

地球には12月、太陽と地球の距離の約2倍まで近づき、15等級になる見込みです。その後は太陽系外へ飛び去る見込み。各地の天文台が集中的に観測することになります。
#ブログ #宇宙 #天体 #彗星

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account