Search Bloguru posts

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://en.bloguru.com/falcon

「火星の最接近」(2)

thread
< ハワイのすばる望遠鏡が赤外... < ハワイのすばる望遠鏡が赤外線で撮影した火星
(疑似カラー画像)現地時間29日未明(画像:国立天文台提供) >
火星が31日、地球との中心間が5759万キロまで 「最接近」 しました。「大接近」とも呼ばれる近さで、最接近距離が6000万キロ以下になるのは2003年8月27日以来になります。

国立天文台によると、火星の公転周期は687日で、約2年2カ月ごとに地球に近づくことになります。楕円(だえん)軌道のため距離は毎回異なり、次に6000万キロ以下となるのは約17年後になります。

火星は近づくほど見かけ上大きくなり、4月1日時点と比べ、31日は直径が約3倍に見える。明るさも増しており、9月上旬までは木星よりも明るく輝やいています。
#ブログ #宇宙 #天体 #火星

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account