Search Bloguru posts

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://en.bloguru.com/falcon

<大谷翔平>(33)決勝打@アスレチックス戦

thread
<大谷翔平>(33)決勝打@ア... <大谷翔平>(33)決勝打@ア...
エンゼルスの<大谷翔平>投手(24)が、敵地でのアスレチックス戦に「3番・DH」で先発。同点で迎えた9回の打席で貴重な勝ち越し2点打を放つなど、5打数2安打2打点の活躍でチームの勝利に貢献。アスレチックスの連勝を10で止めた。5月15日以来11試合ぶりとなる複数安打をマークし、打率を・239としています。

「4-4」の九回2死二、三塁の好機で訪れた第5打席。4番手右腕<ソリア>の速球を捉えた鋭い打球は、ライト方向への貴重な勝ち越し2点打となり、14日のツインズ戦の第3打席以来、11試合48打席ぶりのタイムリーヒットになりました。3点リードで迎えた二回2死一、二塁での第2打席では、先発右碗<モンタス>から一塁方向へのゴロを放つと、俊足を生かし内野安打としています。

一回2死からの第1打席は、フルカウントからニゴロ。4-1の場面での四回2死一、二塁からの第3打席も二ゴロでした。同点に追いつかれた直後の七回1死での第4打席は、3番手・右腕<ヘンドリクス>に対しカウント1-2から外角際どいコースの速球を見送ると、見逃し三振に倒れています。

先制はアスレチックス。一回、<セミエン>の先頭打者弾で「1-0」と先制です。エンゼルスは二回、<フレッチャー>の右前2点打などで4点を加え「4-1」と逆転に成功しました。アスレチックスは五回、<ラウレアーノ>6号ソロを放つと、続く六回、<オルソン>の2ランで「4-4」の同点に追いつきましたが、エンゼルスは九回、<大谷>の勝ち越し2点打で「6-4」とし、そのまま逃げ切りました。
#ブログ #野球

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account
Commenting on this post has been disabled.