Search Bloguru posts

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://en.bloguru.com/falcon

Blog Thread

  • MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の今後の映画

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の今後の映画

thread
MCU(マーベル・シネマティッ...
「アベンジャーズ」シリーズの最終章となる「アベンジャーズ/エンドゲーム」が、4月26日に公開され、興行収入世界第2位となっています。マーベル・コミックのキャラクターが活躍するスーパーヒーロー映画として「アイアンマン」(2008年:監督: ジョン・ファヴロー)からスタートしたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)は今作で一区切りとなりますが、新たなフェイズとして今後もまだまだ続いていきます。今後ののMCUの動向が気になるところです。

次に公開を控えているのが、MCUのフェイズ3の締めくくりとなる 「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」 です。「スパイダーマン:ホームカミング」(2017年)の続編で、前作から引き続き<トム・ホランド>がスパイダーマンこと「ピーター・パーカー」役を演じます。「アベンジャーズ/エンドゲーム」が終わったすぐあとから物語は始まるのではないかともいわれていますが、ファン待望のその全貌は今年7月に劇場で明らかにされます。

フェイズ4の最初の作品として来年5月に公開を予定しているのは、<スカーレット・ヨハンソン>が演じる「ブラック・ウィドウ」の単独作品となる「ブラック・ウィドウ」。こちらは「アイアンマン」より数年前の2005年から2006年頃が舞台になるといわれており、「アベンジャーズ」シリーズでも活躍してきた「ブラック・ウィドウ」がいかにしてスパイとして育てられてスーパーヒーローとなったのかが描かれるものとみられています。その後11月に公開されると伝えられているのが、「エターナルズ」です。原作は100万年前の地球が舞台で、宇宙の原始的存在である「セレスティアルズ」が類人猿の遺伝子操作実験を行った過程で誕生した3つの超人種族の物語。まだ詳細はベールに包まれていますが、今秋にも撮影が開始されるものとみられています。

そして2021年には今年のアカデミー賞でアメコミ作品として史上初めてアカデミー賞作品賞にノミネートされる快挙を成し遂げた「ブラックパンサー」の続編や<ベネディクト・カンバーバッチ>主演で2016年に公開された「ドクター・ストレンジ」の続編も公開が控えている他、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズ第3弾もようやくディズニーに解雇された<ジェームズ・ガン>監督が電撃復帰したことで企画が動き出すとみられています。また、シリーズ初のアジア人がヒーローとなる「シャン・チー」も製作されることが決まっており、MCUから目が離せそうにありません。
#ブログ #映画

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account