Search Bloguru posts

Fukushima Daiichi Requiem

https://en.bloguru.com/fukushima-requiem

今年1~6月の再エネ比率、20%越えに

thread
国際エネルギー機関(IEA)は、毎月の各国のエネルギー比率を公表しており、
今月は6月までのデータを公開した。
IEA:Monthly electricity statistics (P22参照)

このデータによれば、今年1~6月は新型コロナウイルスの影響もあり、
日本の消費電力は5%以上減少した。
これに対し、再エネはこの半年で18%以上増加。
結果、日本の電力の再エネ比率は、6か月平均で20%を超える事が判明した。
しかも6月単月で見れば、再エネ比率は全体の28%にも達している。

今後も再エネは伸びていく事が見込まれている。
2030年までの政府目標を、10年前倒しで達成する勢いだ。

日本も再エネ目標値を見直さざるを得なくなるだろう。
今後は2030年に50%を超えよう、の様な挑戦的な目標を掲げるべきである。

People Who Wowed This Post

火力発電の存続を目指すのか?新設の電力の容量市場

thread
現在の発電所の能力維持のため、国民から電気料金に上乗せして資金を集め、
その資金を発電能力毎に応じて電力会社に振り分ける仕組みが、2024年から始まる。

将来のエネルギー確保という名目だが、
これでは再エネに消極的な大手電力に、多くの資金が流れる事になる。
それは今の火力発電が大勢を占める現状を、将来も維持するという事になる。

地球温暖化対策のためには、今以上に再エネ拡大を図らねばならない。
必要なのは火力発電の維持ではなく、蓄電能力の拡大だろう。
この電力の容量市場の仕組みは、考え方の根本が間違っていると言えるだろう。

People Who Wowed This Post

中国、2060年までに温室効果ガス実質ゼロ表明の衝撃

thread
中国国家主席の習氏は22日、国連総会でのビデオ演説で、
中国が2060年までに温室効果ガスの排出量を実質ゼロにしていくと発表した。
また2030年までに、右肩上がりで増加中の排出量を減少に向かわせるとも述べた。

なんと衝撃的な発表だろうか。
今現在の温室効果化ガス排出量は中国が断トツ1位、世界全体の3割を占める。
その中国が真に排出量ゼロに動き出せば、その効果は絶大である。

他国も負けじと排出量ゼロの前倒しに動き始めるだろう。
世界で増加中の再エネの、更なる急拡大を期待したい。

People Who Wowed This Post

アシックスがRE100に加盟

thread
アシックスがRE100に加盟
9月23日、日本の総合スポーツ用品メーカーであるアシックスが、RE100に加盟したと発表した。
アシックス:電力を100%再生可能エネルギーへ切り替え 国際的な環境イニシアチブ「RE100」に加盟

アシックスは2030年までに事業で使用する電力の再エネ比率を60%にする目標を掲げており、
既に神戸にある本社やスポーツ工学研究所では再エネ100%を達成している。
今回RE100に加盟し、2050年までに全事業の電力を再エネ化するという目標を加えた。

世界のトップアスリート達の情報発信力を私達は知っている。
その選手達をサポートするスポーツ用品もまた、それを支えている。

アシックスには、スポーツを背景に、環境配慮の情報も発信し続けて欲しいと思う。

People Who Wowed This Post

核兵器禁止条約発効まで、あと5か国に

thread
21日、地中海の小国マルタが核兵器禁止条約を批准し、批准国は45か国となった。
条約発効まであと5か国。
遠くに見えた発効成立が近づいてきている。

日本は条約に後ろ向きな政権が長く続いたため、取り残されているが、
世界は核廃絶に向けて着実に進んでいる。

人が今後も存続していくためにも、世界の核は無くしていかねばならない。

People Who Wowed This Post

IAEA総会で放射性汚染水の海洋放出、説明の日本、懸念の韓国

thread
オーストリアで開催していた国際原子力機関(IAEA)の総会で、
21日に日本の内閣府特命担当大臣である井上氏は、
トリチウムを含む放射性汚染水の海洋放出について現実的だと説明した。

これに対し韓国の科学技術情報通信部第一次官の鄭(チョン)氏は22日、
海洋放出に対し環境への懸念と国際社会の不安が高いと指摘。
日本が放出を決定する前に、国際社会と透明性のある会話が必要と述べた。

日本は充分に説明したと再反論しているが、本当にそうだろうか。
国内でも反対意見が多い中、国内外で一方的に大丈夫と言っているだけではないのか。

もし放射性トリチウム汚染水が本当に安全と言うのなら、
輸送も安全だし、東京湾や大阪湾内での放出も安全と言う事になる。
それを証明したいのなら、汚染水の一部でも良いから湾内に放出してみれば良いのだ。
都府民から猛反発を受け、説明すると言う事がどういう事かがその時分かるだろう。

海洋を害する放射性汚染水を日本だけの決定で海洋放出する事は慎まねばならない。
海は世界に繋がっており、国際協力無しに汚染水問題を解決する事はできない。
そんな当たり前の事を諸外国に言われねば分からない事こそが問題でる。

People Who Wowed This Post

8月に味の素グループと積水化学工業がRE100に加盟

thread
8月に味の素グループと積水化学...
8月4日、味の素グループが国際的な環境イニシアティブ「RE100」に参画すると発表。
2050年までに事業活動で使用する電力の100%を再エネで賄う事を目標として設定した。
味の素プレスリリース:味の素グループ、国際的な環境イニシアティブ「RE100」に参画

また8月27日には、積水化学工業が「RE100」への加盟を発表。
2030年に購入電力を100%再エネに転換し、
2050年には全事業活動での温室効果ガス排出量ゼロを目指すとした。
積水化学工業新着情報:国際イニシアチブ「RE100」に加盟

暫くRE100へのチェックをしていなかったが、
コロナ禍でも着実に、環境を考え再エネ100%を目指す企業は増え続けている。
再エネ拡大への動きは今後も続きそうである。

People Who Wowed This Post

東電が福島第一原発放射能汚染水の再次処理試験に着手

thread
東電は今月から、福島第一原発構内に大量保管している放射能汚染水について、
トリチウム以外の放射性物質を基準値未満まで下げる、浄化処理試験に着手した。

福島第一原発には、120万トンもの放射能汚染水を抱えている。
当初、東電も政府も、これらは除去が困難なトリチウムのみが存在する処理水だと言っていた。
ところが、その処理水の7割に、トリチウム以外の放射性物質が溶け込んでいる事が判明。
多くの国民から情報開示の在り方に疑問を持たせる事になった。

そのタンクに溜まった放射能汚染水について、
やっとトリチウム以外の物質を除去する試験を開始するという。

処理施設はあるのに、なぜ今まで手を付けて来なかったのか不思議だ。
早く試験を終了させ、本格運用でタンク内の放射性物質の量を減らしていくべきだ。

People Who Wowed This Post

日立が英国原発新設事業から完全撤退

thread
日立製作所は16日、英国の原発建設プロジェクト事業から完全撤退すると公表した。
日立:英国原子力発電所建設プロジェクト事業運営からの撤退について

日本政府と協調して海外原発事業に乗り出したが、安全対策費の膨張で先行き不透明に。
連携していた企業も抜けて、昨年1月に事業の一時凍結を表明していた。
それから約1年半、再開を模索したが投資が集まらず、ついに完全撤退を決定した。

公表内容では、新型コロナウイルスによる投資環境の悪化も原因の一つとしているが、
そもそも巨額投資回収の目処がつかない原発に投資が集まる筈もない。
完全撤退は必然的な流れと言うべきだろう。

日本からの原発輸出は、全てが止まっている。
世界はもう原発の時代では無い。

People Who Wowed This Post

脱原発と再エネ拡大へ、小さな期待

thread
日本は長期に渡った政権の驕りで、国民の声を聞く政治を忘れてしまっていた。
だが、それも終焉を迎え、同じ政党下ではあるが、新たな政権が始まろうとしている。

新政権の初期は、皆の声を聞かねば動き始める事ができない。
今までかき消されていた言葉が、日の目をみる様になるだろう。

今まで事ある毎に押さえ込まれていた脱原発と再エネ拡大への多くの人の思いは、
この機に新たな局面を迎える事になるかもしれない。
小さくとも、少しづつ変わっていく事を期待したい。

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account