Search Bloguru posts

Fukushima Daiichi Requiem

https://en.bloguru.com/fukushima-requiem

大規模再エネの固定買取制度は廃止なのか?

thread
経産省が、メガソーラーと呼ばれる大規模太陽光発電の
固定価格買取制度を廃止する検討をしているとの報道が増えている。
大規模風力も同様に買取廃止を検討しているとの報道もある。
それが本当なら、経産省の再エネ潰しが本格化してきたと言えるだろう。

経産省サイトでは、表立ってのそのような検討資料は見当たらない。
いつもの情報だけ小出しにして既定事実化しようとするやり方だろうか。

固定買取制度の廃止は、国民負担が増えているから、だそうだ。
国民に成り代わって、経産省が自分の制度に苦情を言って廃止にさせる。
おかしな構図ではないか。

最近の再エネ買取価格は、施行当時の4分の1の価格にまで下がっている。
今後同量の再エネが増加しても、今までの4分の1の負担増にしかならない筈。

そもそも経産省には国民の声を聞くつもりはあるのだろうか?
世論調査では、環境のために負担はやむを得ないとの意見が多い。
パブリックコメントを募集すれば、その声の大きさが分かるだろう。

急激に再エネが増加していると言うが、
既存水力を除けば、まだ日本全体のエネルギーの約1割にすぎない。
まだ日本は、再エネ拡大施策を取り続けるべき位置にいる。

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account