Search Bloguru posts

ゆりまる手帖

https://en.bloguru.com/yurimaru

freespace

「レシピスト」が口コミでも人気。販売店情報&ぴったりキャンペーンとは?

thread


お肌に栄養や潤いを与えてあげることというのはとても大切なことですが、できれば自然由来だったり優しいものでなんとかしたい、そんなことを思うこともありますよね。

そんなときにおすすめなのが『レシピスト』。

いまアットコスメの口コミなどでも人気で、一昨年辺りに”ぴったりキャンペーン”なんてやって話題になってたのを見聞きしたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はそんなレシピストについてご紹介。

基礎情報は勿論、販売店やこの時期購入できるセットなんかも含めてまとめていきます!


>> レシピストのキャンペーンを先にチェックしたい方はこちら


14種類の自然由来成分でお肌に優しいレシピスト



まずレシピストとはなんぞやというところから。

レシピストは老舗中の老舗である資生堂が送り出したスキンケア&ボディケアブランドです。

肌には余計なものはいらないということで、シンプルなケアで潤いあるお肌を目指すことができます。

「キレイの基礎力ある肌」というキャッチフレーズ的なものもあり、それを見ればなんとなくどんなアイテムかわかるのではないでしょうか。




そんなレシピストは14種類の自然由来成分が配合されています。

・バラ(ビタミンC)
・キイチゴ(保湿効果)
・ハトムギ(保湿効果)
・アプリコット
・ヒアルロン酸(保湿高価)
・オレンジピール
・アロエ(保湿効果)
・ローズマリー(保湿効果)
・シルク(保湿効果)
・シアバター(エモリエント、つや効果)
・アルガンオイル(保湿、つや効果)
・ミツロウ
・アップル
・ヴァーベナ

内訳はこんな感じ。

カッコ内は大まかな効果です。ちなみにシアバターにかかれているエモリエントというのは、皮膚を柔らかくする効果のことなんだそうですよ。

保湿効果という文字の多さから肌に優しく、そして潤いを与えてくれることがわかりますよね。

これらの成分をベストなバランスで配合したのがレシピストなのです。


レシピストの驚きはその価格!



14種の自然由来成分がバランスよく含まれていて、肌に優しく保湿ができる、そんな商品であればきっとお高いのだろうな、そう思うかもしれません。

ここがびっくりな点なのですが、実はレシピスト、超プチプラアイテムなのです。

例えば化粧水は590円、美容液は750円とどれも1000円を切っています。
これは破格も破格、驚き価格ですよね。

ちなみに一昨年あたりに2つの化粧品を各5000名、つまり総勢10000人にプレゼントしてモニターしてもらい、公式通販『ワタシプラス』での販売価格を予想してもらおうという『ぴったりキャンペーン』を実施していました。

その時の正解者はおよそ3000人中わずか3人で、実際に応募があった平均値は1784円だったようです。

※参考画像→レシピストぴったりキャンペーン結果発表!

天下の資生堂さんがそんなプチプラアイテム出してくるわけ無いと思いますから、この人数は仕方がないかもしれませんね(笑)


レシピストの販売店はどこ?ドラッグストアでも売ってる?





自然成分でお肌に優しそうだし何より安いし使ってみたいな、そんな風に思った時、一体どこで購入できるのだろうと悩むこともありますよね。

実はレシピストはドラッグストアやバラエティショップなどの実店舗では販売されていません。

以前期間限定でおかれていたことがあったようですが、現在ではその期間も終了してしまいました。

ちなみにそのときはニトリと蔦屋書店で販売されていたようです。

※参考記事:資生堂「レシピスト」、一部のニトリ&蔦屋にて店舗販売が決定

意外ですが、美容関係の本と一緒に買ってもらえるようになど様々なニーズを期待しての売り込みだったようですよ。

ではそんなレシピストは現在ではどこで購入できるのか、そう、インターネットです。

正確には『ワタシプラス(資生堂公式通販サイト)』『Amazon』『@cosme shopping』『楽天(レシピスト公式 楽天市場店)』の4つのインターネットショッピングで購入することが可能です。

基本的な価格にあまり違いはないようですから、ポイントが貯まるなど自分の好みで販売店を選ぶのも良いかもしれませんね。


レシピストアイテムの種類は?



先に化粧水や美容液については少し触れましたが、レシピストはそれだけではありません。

それら以外にも日焼け止めやリップクリーム、BBクリームにボディローション、ハンドクリーム、ボディパウダーと全身ケアできるアイテムが揃っているのです。

更に『しっかりうるおう化粧水』と『バランスととのう化粧水』といったように同じアイテムでも二種類あるものも多いですから、実に豊富なラインナップといって良いでしょう。

さらにさらに同じ『しっかりうるおう化粧水』でも若干成分が異なる『LIGHT』と『RICH』などに分かれていたりするので、事前に自分の肌に合うのはどれかきちんと見ておくと良いかもしれません。

あと、詰替え用もあるので容器をムダにすることがないという点もエコですよね。


『冬のスキンケアセット』は季節限定でおすすめ!



これだけたくさんあるとライン使いしたくなるけど、まずは化粧水と美容液だけ試してみたい、そんな方におすすめなのが『冬のスキンケアセット』。



>> レシピスト 冬のスキンケアセット



その名の通り、冬のスキンケアにおすすめなセットです。

セット内容は化粧水と美容液、そしてオリジナルのトートバッグとなっています。

化粧水は4種類から、美容液は2種類から選ぶことができるので、お肌に合っていそうなものを選ぶと良いでしょう。

オリジナルトートバッグは化粧水などのパッケージと同じで、シンプルなイラストがあしらわれています。

一見スキンケアアイテムとは思えませんから、お弁当を入れたりと普段遣いもできそうですよ。

セットの価格は1340円ですから、化粧水(590円)と美容液(750円)を単品で購入するのと差はありません。

しかし一緒に買えて便利ですし、トートバッグがつく分こちらのほうがオトクであるといってよいでしょう。

最後に



とにかくデザインがシンプルで可愛いし、何より安価なレシピスト。

インターネットでしか購入できないという点は少しネックですが、だからこそこの驚くような価格で販売できたのでしょうし、一度使ってみる価値はきっとあるはず。

スキンケアアイテムに迷った際にはぜひ検討してみてくださいね!


#レシピスト #recipist #スキンケア #口コミ #レシピスト販売店 #レシピストぴったりキャンペーン

People Who Wowed This Post

疲れ目解消のツボはどこ?

thread
疲れ目解消のツボはどこ?
うーん目が重いです。

元々目が疲れやすい体質だなというのは自覚しているのですが、なんだかここ数日はかなり疲れている気がします。

なんというのでしょうか、目の周りがとても重くてですね、頭の方にも重さが伝わっているような感じでしょうか。

言葉で表そうとするとなかなか難しいのですが、とにかく疲れているんでしょうね(笑)

一応以前疲れ目解消効果が期待できるツボというのを調べたことがあったのでそこを押してみているのですが、すっきりするけれど継続はしないといった具合。

しかしちょっと押すだけでかなりの痛みがあるので、くどいようですが疲れているのがわかりますね(笑)

ちなみに疲れ目のツボというのはいくつかあるのですが、私が知っているのは両方の眉頭のあたりにある「攅竹(さんちく)」と、こめかみの下辺りにあるくぼみ「太陽(たいよう)」でしょうか。

そこを程よい強さで押してあげるのです。
ぐぐっとおしすぎると良くないようなので、優しく押してあげるのが良いようです。

攅竹と太陽は場所はわかっていましたが名称は知らなかったので改めて疲れ目のツボを調べてみると、目頭のくぼみの部分には「晴明(せいめい)」というツボがあるそうだということもわかりました。

あと、目をよく温めてから行うとより効果的だそうです。

実は少し前から自分の体温を変換して温めてくれるようなアイマスクが気になっていたのですが、やはりそれの購入を具体的に検討してみたほうが良いのではないかと考え始めてしまいました。

確かそれなりの値段だったと思うので、まずはめぐりズム辺りで試してから検討しようと思います(笑)

#疲れ目 #ツボ #アイマスク #めぐりズム

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account