Search Bloguru posts

「全ての悩みは対人関係の悩みである」アドラー

thread
オーストリア出身の精神科医で心... オーストリア出身の精神科医で心理学者。フロイトとの共同研究者としての関係を経て、まったく新しい理論に基づく「個人心理学」を打ち立てた。日本では、「アドラー心理学」と呼ばれている。
世界三大心理学者と言えば、フロイトを筆頭に、ユング、アドラーを指します。今、アドラーが大変な人気を博しています。アドラーが提唱する心理学は、大変身近なもので解かり易く、誰でも実践できそうだと思えるからでしょう(実際は、その実践は決して容易くないのですが…)。彼は「全ての悩みは対人関係の悩みである」と言っています。しかも、相手が悪いのではなく、自分が変われば解決できると言っています。人間、何か不都合なことが起こると、まず自分を正当化してしまいます。つまり、相手に矛先を向けてしまうから争いが収まらないのです。彼は、共同体感覚(SOCIAL INTEREST)でこのことを詳しく説いています。ウィキペディアでも「アドラー心理学」の簡単なまとめを読むことができますので、興味のある方はご覧になって下さい。

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account