誌上セルフコーチングの試み:国際コーチング連盟(ICF)のコーチ資格を取得しますか?

こんにちは!「働くあなたを元気にする」コーチです。

私自身が今、検討している、正直に言うと少し迷っていることを、この場をお借りして言語化・文章化させて頂ければと思います。そして折角なので「セルフコーチング」の手法を使って、課題解決まで自力で辿り着けるかどうかも、試してみたいです。

それでは、私コーチ(「私コ」と表示)と私クライアント(「私ク」同)とのセッションのやり取りを追ってみます。

なおテーマは、タイトルの通りです。

「国際コーチング連盟(ICF)のコーチ資格を、近々取得するのか?」

因みに「セルフコーチング」とは文字通り、自分で自分自身をコーチングする手法です。

私コ:ICFのコーチ資格の取得を検討しているのですね?

私ク:はい。プロコーチとしてコーチングを始めて今年で7年目。そろそろ挑戦しても良い頃かな、と。

私コ:なるほど、7年目ですか!プロとしてコーチという仕事をしていて、どうですか?

私ク:仕事、というとサラリーマン時代のことを思い出しますが、仕事を自分で創り出している感があって、大変ですが、楽しいことも多いです。

私コ:楽しいことも多いと!素敵ですね。どういう時に楽しいと感じるのですか?

私ク:一番、楽しい、コーチをやっていて良かった、と思う瞬間は、クライアントの表情が変わった時ですね。

私コ:表情が変わった時、ですか?

私ク:はい。コーチとの関わりの中で、クライアント自身が自分で何かに気付いた瞬間、目が見開いて表情が大きく変わるんです。日頃あまり表情が変わらない人でも、心の動きはさすがに隠せないらしく、「なるほど!」とか「そういうことか!」と無言ではありますが、伝えてくれます。

私コ:それは、嬉しい瞬間ですね!

私ク:はい。しかし実際は、いつもいつもそうでは無いです。自分の至らなさや視野の狭さ、視座が低いなど、自分は未だ未だだと感じることも多いです。

私コ:なるほど。それでICFのコーチ資格についてですが、今このタイミングで取得する意義は何なのでしょうか?

私ク:確かに!コーチ資格が無くとも、これまでもそうでしたが、プロコーチとしての活動は可能ですし、クライアントにこれまでも、とても恵まれてきています。

私コ:はい。それでも今、敢えてICFのコーチ資格?

私ク:そうなんです。ポイントは自分が何を得ようとしているか?なんです。グローバルな資格なので、海外のクライアント開拓には持っていた方が説得力が高まるし、プロコーチとして資格は国内にはありません。

私コ:資格という観点ではそうですね!他の理由や背景には、どういうものがありますか?

私ク:そうですね、漠然とした不安があるようにも感じます。

私コ:不安ですか?

私ク:はい。クライアントとのセッションを重ねれれば重ねるほど、これで良かったのだろうか、更に良くするためにはどうすれば良かったのか。そのためには、どういうスキルやマインド、経験が必要なのか、高めるべきなのか?など、色々と考えさせられることが多くなった気がします。

私コ:レベルアップ、ということを言っているように聞こえますが。

私ク:レベルアップ、ですか!うーむ、レベルをアップさせるのではなく、もう一段階、これまでとは世界の違う、より上のステージのコーチング、というイメージのように感じています。

私コ:より上のステージ、ですね!それが出来るようになると、今のコーチングと何が異なるようになるのですか?

私ク:うーむ、それが分からないんです。そもそも、そんなものは見つけられないかも知れない。でも、それを求めて、何か研鑽や自己鍛練が必要なのでは?それをしないと何かから、置いて行かれてしまうような不安、でしょうか。

私コ:それを満たすためにICFのコーチ資格を取得するということですか?

私ク:そういう意味では、取得が目的というより、取得のために再度学ぶ、研鑽を積む、という過程やプロセスの中に自分を置きたいのかも知れません。

私コ:なるほど!今日は「ICF資格を近々、取得するかどうか?」というテーマで話していますが、ここまで話してみて、どうですか?

私ク:資格取得は、やはり目的、ゴールというよりは手段、と考えているように感じます。しかし一方、グローバル資格という点においてはICFの資格に魅力を感じているのは本心だと再認識しました。

私コ:それでは、取得するのか、どうするのか?についてはどう考えますか?

私ク:そうですね、やはり取得したいんだな、と思いました、いつかは!

私コ:いつかは取得したい、ということなんですね!

私ク:はい、近々は時間的、そしておカネ的にも難しいので、近い将来の課題とします。

私コ:近い将来、とはいつごろの時期になりますか?

私ク:そうですね、来年末くらいかな?

私コ:来年末、くらいですね。なるほど。ではそのタイミングまでにすべきこと、したいことには何がありますか?

私ク:うーむ、そうですね、やはりお金、どれくらいの費用が掛かるのか、そして時間的にも準備にどれほど時間を要するのか?それは事前に調べておいた方が良いかな?

私コ:なるほど、それは必要ですね!ぜひ調査を進めてください。

私ク:はい、そうします!


という感じで、自分自身の気持ちをセルフコーチングで確かめることが出来ました。
お付き合いをありがとうございました。

ではまた明日!
by 「働くあなたを元気にする」コーチ
#ICF #コーチ #コーチング

People Who Wowed This Post

×
  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account