Search Bloguru posts

Fukushima Daiichi Requiem

https://en.bloguru.com/fukushima-requiem

温室効果ガス削減に向けバイオジェット燃料開発

thread
NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)は5日、
バイオジェット燃料普及に向けた研究6件を開始したと発表した。
バイオジェット燃料の普及を推進する研究開発6件を始動

自動車と違い、航空機では電動化は難しい。
そこで注目されるのが、海外で導入し始めているバイオジェット燃料である。
地下資源の石油類ではなく、藻などを培養し、その藻から燃料を濾し取って精製する。
藻が大気中のCO2を吸収するので、その燃料は大気に戻るだけとなり、CO2は増加しない。
結果、温室効果ガスであるCO2排出を抑える事ができる。

このプロジェクトでは、2030年頃の商用化を目指して研究を続けている。
今は地球温暖化を進めてしまうとして悪玉と言われる航空業界だが、
いつか温室効果ガスを増やさないバイオジェット燃料だけで空を飛ぶ日が来る事だろう。

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account