Search Bloguru posts

食生活コンシェルジュ通信

https://en.bloguru.com/toshirosanso

【健康コンシェルジュ 「朝食抜きは太る」といううそ】

thread
こんばんは

今日も一日おつかれさまでした。

お元気でしたか?









あなたのしあわせな健康ライフを応援します

食生活改善アドバイザー

【 三双(さんそう) 敏郎】です





いつもご覧いただきありがとうございます。








朝食を抜くと太る、と昔から言われてます。





それは、

朝食べないで空腹のまま過ごすと昼食を
食べすぎ、過剰分を脂肪としてため込んでしまう、

と言われたり、

朝食をしっかり食べても日中の活動エネルギーによって
消費されるから大丈夫

などと言われています。





なかには

三食の中で一番しっかり食べるべき

とも言われます。





実際、私も以前は
この説を信じていっぱい食べていた時期もありました。






が、

実際には、カロリー面で見ても一日三食であること自体、
現代人にとっては食べすぎなのです。






日本では江戸時代まで、庶民派基本的に一日二食でした。





それが明治時代に入って徴兵制により軍隊が発足すると
一日三食摂るようになり、庶民にも広まっていきました。




そしてそこに一次産業の時代ですから
身体も今の何倍も動かしているわけですから
消費エネルギーも多く、三食でも問題なかったでしょう。






けれど現代の日本人のライフスタイルを考えると
明らかに三食は食べすぎなのです。





そして夕食を摂るのも遅くなって睡眠時間も短くなっている昨今、
朝食を抜くことが最も理にかなっているのです。












信じるも信じないもあなた次第









少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。









少食は代謝力を上げる原動力です。

空腹力

http://amzn.to/2jJaVQC







少食を生活の基準にすると今よりも

免疫力や代謝力を促進し、健康体を

作り、病氣にもなりにくい

カラダになります







少食を実践されることをオススメします







本日もご覧いただき

ありがとうございました





tsansojpn@gmail.com

食生活改善アドバイザー

三双(さんそう) 敏郎

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account