Search Bloguru posts
  • Hashtag "#新型コロナウイルス" returned 40 results.

freespace

~ご訪問くださった皆さまへ~
ウェディング写真、およびそれに関する情報は下のURLからご覧ください。
■ウェブサイト: https://www.shigie.com/home
■フォトグラファー紹介: https://www.shigie.com/about
■フォト作品: https://www.shigie.com/wedding-gallery
■LA旅情報: https://www.shigie.com/la-preparation
Based in COSTA MESA, CALIFORNIA 92627, USA

YouTube新作アップ(羽田空港検疫所運行バスの詳細)

thread
直接下の動画を再生してご覧ください。



なんと!
前回の動画をご覧になり、羽田空港検疫所運行バスの現役運転手さんから直々に情報が届きました!
感謝感激です!

前回の動画
https://youtu.be/fvlK0PO9Nis

なお、別に2名の方からもいろいろ情報をいただいております。
それも併せてご紹介していますので、ぜひご覧ください。

-----------------------------------------
竹部茂教/たけべしげよし
Shigeyoshi Takebe Photography
http://www.shigie.com
info@shigie.com
#羽田空港 #pcr検査 #新型コロナウイルス #成田空港 #検疫

People Who Wowed This Post

YouTube新作アップ(羽田空港:降機から入国・待機まで)

thread
YouTube新作アップ(羽田...

現在の日本入国の流れについてまとめました。
https://youtu.be/fvlK0PO9Nis

私が帰国した当時はPCR検査でしたが、現在は唾液による抗原検査が行われており、そのことにも言及(説明)しています。

その他、ホテルまでの移動方法やホテル選びの重要点、保健所とのやり取りなど、入国経験から分かったこともいろいろ紹介。

前回紹介したブログ内容からの大幅更新です。
帰国の際のお役に立てれば幸いです。

-----------------------------------------
竹部茂教/たけべしげよし
Shigeyoshi Takebe Photography
http://www.shigie.com
info@shigie.com
-----------------------------------------
#新型コロナウイルス #coronavirus #羽田空港 #PCR検査 #抗原検査 #待機生活

People Who Wowed This Post

コロナ禍での日本入国について (最終回)

thread
コロナ禍での日本入国について ...

羽田のホテルは1泊だけで、あとは宿泊費が安い新宿区内のホテルに滞在しました。


羽田から新宿までの移動も公共交通機関は使えないため、東京在住の友人にホテルまで送ってもらいました(これも空港で検疫スタッフに申告済み)。


そして、この日の翌日から14日間、申告したホテルでの待機生活が始まりました。


個人的な感想ですが、この「待機生活」の強制力がどれくらいのものかは正直よく分かりませんでした。


何となく「力のこもった要請」といった感じです。


もらった紙には「指定された場所から14日間は外出せず、人との接触を可能な限り控えてください」とありますが、この「可能な限り」という表現は少々曖昧ですし、実際空港を出てからの動向を監視されることはありません。


性善説に基づく要請といったところでしょうか。


検疫スタッフから「待機期間中に東京の保健所から連絡が入る」と言われましたが、連絡が来たのは到着後4日目。


しかも奈良の保健所からでした。


申告書に「国内居住地」という欄があり、そこに奈良の実家を書いたからだと思いますが、待機期間中は奈良ではなく東京にいる旨を伝えていたにもかかわらず、なぜ奈良の保健所から連絡が入ったのかはわかりません。


東京の保健所は手がいっぱいだったのかもしれません。


ちなみに前述の成田着の友人には、14日間一度も連絡が入らなかったようです。


保健所へは、毎日体温と体調の報告を送るだけでした(体温計は持参しておいた方がいいです)。


報告方法はEメールでしたが、本当はLINEでもいいようです。


ただし、日本の電話番号を登録したLINEアカウントでないとダメとのことで、私のようにアメリカ(外国)の電話番号で登録したLINEは報告には使えませんでした。


さて、晴れて待機期間が終わっても誰からも連絡は来ず、誰にも連絡をする必要もありません。


その日が来れば、自動的に自由となります。


余談ですが、当時東京から地方への移動が良くないという風潮となり、奈良の実家に帰るのを急きょやめ、アメリカに戻るまでの約1カ月間ずっとホテル滞在をしていました。


【おまけ情報】
アメリカ入国の際は、ビックリするくらい何もありませんでした。


PCR検査はなく、待機期間の有無(あるいは必要性)についての説明も一切なし。通常通り入国手続きを終え、荷物をピックしてすんなり入国できました。


水際対策における日米の差の大きいこと…。


というわけで、アメリカには問題なく帰ってくることができるようです。


しかし調べてみると、ESTAのHPには「日本から米国へ渡航する方は入国から14日間にわたり、ホテル等の宿泊施設にて待機を命じられます。待機期間中は健康状態を観察し、周囲の者と距離を置くことを求められます」と明記されています。


ただ、この説明は誰からもされませんでした。


以上です。


これらの情報がどなたかのお役に立てれば幸いです。


ありがとうございました。

---------------

世界の感染者数および死亡者
(8月22日午前12時27分現在/米国時間)

世界の総感染者数:2,295万4,471人
世界の総死者数:79万9,364人

感染者数別
①アメリカ/562万3,989人
②ブラジル/353万2,330人
③インド/297万5,701人
④ロシア/94万4,671人
⑤南アフリカ/60万3,338人
⑥ペルー/56万7,059人
⑦メキシコ/54万9,734人
⑧コロンビア/52万2,138人
⑨チリ/39万3,769人
⑩スペイン/38万6,054人

死亡者数別
①アメリカ/17万5,409人
②ブラジル/11万3,358人
③メキシコ/5万9,610人
④インド/5万5,794人
⑤イギリス/4万1,491人
⑥イタリア/3万5,427人
⑦フランス/3万508人
⑧スペイン/2万8,838人
⑨ペルー/2万7,034人
⑩イラン/2万376人

日本
感染者数:6万1,008人(44位)
死者数:1,175人

出典
Johns Hopkins University & Medicine, Coronavirus Resource Center
https://coronavirus.jhu.edu/

---------------------------------------------
竹部茂教/たけべしげよし
Shigeyoshi Takebe Photography
http://www.shigie.com
info@shigie.com
---------------------------------------------
#アメリカ入国 #ロサンゼルス国際空港 #アメリカ #カリフォルニア #pcr検査 #羽田空港国内線ターミナル #羽田空港 #coronavirus #新型コロナウイルス #ロサンゼルス旅行

People Who Wowed This Post

コロナ禍での日本入国について ⑤

thread
コロナ禍での日本入国について ...

午後1時頃。4~5人のスタッフがやってきて、カウンターを作り始めました。そして一人ずつ名前が呼ばれ、個別に検査結果が告げられました。検査が終わって約7時間待ったことになります。


「竹部さま、陰性です」。


この言葉にどれほど安堵したことか。大丈夫だろうとは思いつつも、感染大国のアメリカから来ている以上、感染の可能性は否定できません。万が一陽性となったら、その後の日本での仕事をすべてキャンセルしなければならないですから、結果が出るまでかなりソワソワしました。


結果の待ち時間については、検疫スタッフから検査後24時間以内との説明だったので、それよりは早かったと言えます(時間を多めに言っているのだとは思いますが)。


一方、航空券を買った旅行代理店では「現在の待機時間は2時間ほどという情報が入っています」と言われていたので、待ち時間は運によるのだろうと思います。


事前に調べたネット情報では、検査結果はホテル待機の人から出るようです。それはおそらく、ホテルの人を優先しないとずっと空港滞在となってしまうための計らいだと思います。実際ネットでは、自宅待機の人の多くは検査後3~5日後に結果が届いたという情報が散見しています。


さて、陰性の結果が出て初めて入国手続きと荷物の受け取りとなります。私の荷物はきちんとカートに載せられ、自分のものとすぐに分かるよう保管されていました。その心遣いが日本的と感心しました。


-------------------------

世界の感染者数および死亡者
(8月16日午後11時27分現在/米国時間)

世界の総感染者数:2,167万4,130人
世界の総死者数:77万5,489人

感染者数別
①アメリカ/540万3,361人
②ブラジル/334万197人
③インド/264万7,663人
④ロシア/92万719人
⑤南アフリカ/58万7,345人
⑥ペルー/52万5,803人
⑦メキシコ/52万2,162人
⑧コロンビア/46万8,332人
⑨チリ/38万5,946人
⑩イラン/34万3,203人

死亡者数別
①アメリカ/17万52人
②ブラジル/10万7,852人
③メキシコ/5万6,757人
④インド/5万921人
⑤イギリス/4万6,791人
⑥イタリア/3万5,396人
⑦フランス/3万410人
⑧スペイン/2万8,617人
⑨ペルー/2万6,075人
⑩イラン/1万9,639人

日本
感染者数:5万6,074人(45位)
死者数:1,103人

出典
Johns Hopkins University & Medicine, Coronavirus Resource Center
https://coronavirus.jhu.edu/

---------------------------------------------
竹部茂教/たけべしげよし
Shigeyoshi Takebe Photography
http://www.shigie.com
info@shigie.com
---------------------------------------------
#フォトグラファー #カメラマン #ロサンゼルス旅行 #アメリカ #カリフォルニア #coronavirus #新型コロナウイルス #pcr検査 #羽田空港国内線ターミナル #羽田空港

People Who Wowed This Post

コロナ禍での日本入国について ④

thread

搭乗待ちに見えますが、皆さんP... 搭乗待ちに見えますが、皆さんPCR検査の結果待ちです。 ただひたすら結果が出るのを待ち... ただひたすら結果が出るのを待ち続けます。 本当においしいお弁当でした。心... 本当においしいお弁当でした。心から感謝しています。

個別情報の聴取が終わったら、次の2つに分かれてPCR検査の結果を待ちます。


①14日間の待機場所が自宅で、空港から身内(知人)などが運転する車で自宅に帰る、あるいは自分でレンタカーを運転して帰る、ないし徒歩で帰るなど、公共交通機関を使わず自宅に直行できる人は結果を待たず解放され、検査結果は自宅で待ちます。


②14日間の待機場所がホテルの人はそのまま空港に滞在し、検査結果を待ちます(陰性が出るまで解放されません)。陰性の結果が出ても、空港からホテルまで公共交通機関を使うことはできませんので、①と同じく、身内(知人)の車で送ってもらうか、自分でレンタカーを運転したり歩いたりするなどしてホテルに直行する必要があります。また、ホテルや国が出している陰性者専用バスに乗って行くこともできます。
※国が羽田空港周辺のホテルを周回するバスを用意しています(後述)。


私は②でしたので空港で検査結果を待ちました。待つ場所は普通の搭乗口でした。
※2枚目の写真


搭乗口前のベンチに座ったり寝ころんだりしながら、永遠と結果を待ち続けます。
※3枚目の写真


周辺の自動販売機やトイレは使うことができます。


少なくとも昼は越すだろうと想像していたため、ランチとしてお菓子を用意していましたが、なんとお弁当とお茶を配給してくださいました。とてもおいしくいただきました。
※4枚目の写真

感謝感激でした。ありがとうございました。


-----------------
世界の感染者数および死亡者
(8月14日午後9時27分現在/米国時間)

世界の総感染者数:2,115万9,730人
世界の総死者数:76万4,683人

感染者数別
①アメリカ/531万3,055人
②ブラジル/322万6,443人
③インド/252万5,922人
④ロシア/91万778人
⑤南アフリカ/57万9,140人
⑥ペルー/51万6,296人
⑦メキシコ/51万1,369人
⑧コロンビア/44万5,111人
⑨チリ/38万2,111人
⑩スペイン/34万2,813人

死亡者数別
①アメリカ/16万8,446人
②ブラジル/10万5,490人
③メキシコ/5万5,908人
④インド/4万9,036人
⑤イギリス/4万6,791人
⑥イタリア/3万5,234人
⑦フランス/3万410人
⑧スペイン/2万8,617人
⑨ペルー/2万5,856人
⑩イラン/1万9,331人

日本
感染者数:5万3,818人(46位)
死者数:1,080人

出典
Johns Hopkins University & Medicine, Coronavirus Resource Center
https://coronavirus.jhu.edu/

---------------------------------------------
竹部茂教/たけべしげよし
Shigeyoshi Takebe Photography
http://www.shigie.com
info@shigie.com
---------------------------------------------
#pcr検査 #羽田空港国内線ターミナル #羽田空港 #アメリカ #カリフォルニア #coronavirus #新型コロナウイルス #フォトグラファー #カメラマン #ロサンゼルス旅行

People Who Wowed This Post

コロナ禍での日本入国について ③

thread
コロナ禍での日本入国について ...

検査結果が「陰性」となり空港で解放されても、その後の生活において二つの大きな制限があります。


ひとつめは、到着翌日を起算日として14日間自宅や自分で予約したホテルなどで待機生活が求められること。


この場合のホテルは当然自己負担となります。


「陰性」の結果が出てからホテルを探すことは可能かもしれませんが、検査後の情報聴取で滞在先が聞かれますし、ホテルまでの移動手段を確保しておかなければならないため(後述)、事前に予約しておいた方が無難だと思います。


ホテルによっては、結果待ちが長引いたり陽性結果が出たりして急きょ宿泊できなくなった場合、特例として無料でキャンセルしてくれるところもあります(私が初日に泊ったホテルはそうでした)。


予約の際に確認しておいてください。


もうひとつは、待機期間中は公共交通機関(不特定多数が利用する電車やバス、タクシー、国内線の飛行機など)は利用できないこと。


後述しますが、陰性結果が出ても空港からホテルまでの移動に公共交通機関を使うことはできません。


なお、ここで「待機生活」と書いているのは、検疫所から配布された紙には「(自主)隔離」などという言葉は使われておらず、「入国した次の日から起算して14日間は指定された場所で待機し…」となっているからです。

—————————————-

世界の感染者数および死亡者
(8月13日午後10時27分現在/米国時間)

世界の総感染者数:2,091万9,243人
世界の総死者数:75万9,582人

感染者数別
①アメリカ/524万9,155人
②ブラジル/322万4,876人
③インド/246万1,190人
④ロシア/90万5,762人
⑤南アフリカ/57万2,865人
⑥メキシコ/50万5,751人
⑦ペルー/49万8,555人
⑧コロンビア/43万3,805人
⑨チリ/38万34人
⑩スペイン/33万7,334人

死亡者数別
①アメリカ/16万7,113人
②ブラジル/10万5,463人
③メキシコ/5万5,293人
④インド/4万8,040人
⑤イギリス/4万6,791人
⑥イタリア/3万5,231人
⑦フランス/3万392人
⑧スペイン/2万8,605人
⑨ペルー/2万1,713人
⑩イラン/1万9,162人

日本
感染者数:5万2,474人(47位)
死者数:1,073人

出典 Johns Hopkins University & Medicine, Coronavirus Resource Center
https://coronavirus.jhu.edu/

---------------------------------------------
竹部茂教/たけべしげよし
Shigeyoshi Takebe Photography
http://www.shigie.com
info@shigie.com
---------------------------------------------
#pcr検査 #羽田空港国内線ターミナル #羽田空港 #アメリカ #カリフォルニア #coronavirus #新型コロナウイルス #フォトグラファー #カメラマン #ロサンゼルス旅行

People Who Wowed This Post

コロナ禍での日本入国について ②

thread
コロナ禍での日本入国について ...

7月上旬、私は午前4時30分に羽田空港着の便で帰国しました。


事前に得ていたネット情報によると、到着後係員の指示があるまでは機内待機。


降りるのは空港で行われるPCR検査の結果を自宅で待つ人が先で、ホテル滞在者はその後というのが一般的でした。


しかし私の便ではその区別はなく、出口に近い者から順に降りました。


これはおそらく、同機の乗客が非常に少なかったためだと思います(乗客は30人もいませんでした)。


飛行機を降りたところで全員が揃うのを待ち、係員の指示に従って検査場に向かいます。


早朝着でしたので空港はガラガラ。


検査場でも並ぶことなく、すぐに検査の順番が回ってきました。


それはもうあっという間…。


飛行機を降りて15分ほどで検査終了という速さでした。


PCR検査は鼻に長い綿棒を入れて鼻咽頭の粘液や細胞を採取するもので、一瞬で終わります。


無痛と聞いていましたが、私は少し痛みを感じました。


そのため涙が出、綿棒が抜かれた後に大きなくしゃみが3回も出ました。


こればかりは止めることはできません。


くしゃみが出る可能性を考えると、口と鼻を押さえられるタオルやハンカチを持っておいた方がいいでしょう(幸い私は持っていました)。


検査が終わったら場所を移し、身元や滞在先、今後の動向について個別聴取されます。


同時に、陰性の場合の今後の生活について説明されます。


陽性なら即入院+強制隔離ですが、陰性であればその場で解放となるからです。

-------------------------

世界の感染者数および死亡者
(8月13日午前12時27分現在/米国時間)

世界の総感染者数:2,062万4,830人
世界の総死者数:74万9,421人

感染者数別
①アメリカ/519万7,377人
②ブラジル/316万4,785人
③インド/239万6,637人
④ロシア/90万745人
⑤南アフリカ/56万8,919人
⑥メキシコ/49万8,380人
⑦ペルー/48万9,680人
⑧コロンビア/42万2,519人
⑨チリ/37万8,168人
⑩イラン/33万3,699人

死亡者数別
①アメリカ/16万6,027人
②ブラジル/10万4,201人
③メキシコ/5万4,666人
④インド/4万7,033人
⑤イギリス/4万6,791人
⑥イタリア/3万5,225人
⑦フランス/3万375人
⑧スペイン/2万8,579人
⑨ペルー/2万1,501人
⑩イラン/1万8,988人

日本
感染者数:5万1,291人(47位)
死者数:1,066人

出典
Johns Hopkins University & Medicine, Coronavirus Resource Center
https://coronavirus.jhu.edu/

---------------------------------------------
竹部茂教/たけべしげよし
Shigeyoshi Takebe Photography
http://www.shigie.com
info@shigie.com
---------------------------------------------
#新型コロナウイルス #coronavirus #カリフォルニア #アメリカ #ロサンゼルス #ロサンゼルス旅行 #カメラマン #フォトグラファー #羽田空港 #羽田空港国内線ターミナル #PCR検査

People Who Wowed This Post

コロナ禍での日本入国について ①

thread
コロナ禍での日本入国について ...

このブログでもご紹介していましたが、ロサンゼルスフォトウェディングの個別相談会を開催するため、7月上旬から日本に帰国していました。


本来は今年3月~4月にかけて行うはずでしたが、世界的な新型コロナの蔓延により延期。


その後、日本の状況が落ち着き始めた頃を見計らって帰国しました。


しかし帰ってみれば…
大都市圏を中心とした第2波と思われる感染者数が急増。


結局、そんな中での開催となりました。


個別相談会は8/10に無事終了。


当初は全てのご夫婦と面会予定でしたが、コロナの蔓延状況を考え、各ご夫婦に面会かオンラインかをご選択いただくことにしました。


個別なので、他の人と密になることはないのですが、念のためご本人たちの意思を確認させていただいた形です。


その結果、東京、大阪では9割のご夫婦が面会をご希望。


一方、名古屋のご夫婦は全てオンラインとさせていただきました。


さて、このコロナ禍という稀有な状況下での帰国について、日本入国の状況を、私の経験と知る範囲で記しておくことにいたします。


少し長くなりそうなので、何回かに分けてご紹介することにします。


次回は羽田空港に着いてからの状況をお知らせいたします。


今後、日本帰国の予定のある方の参考となれば幸いです。

--------------------

世界の感染者数および死亡者
(8月12日午前12時27分現在)

感染者数別
①アメリカ/514万1,208人
②ブラジル/305万7,470人
③インド/232万9,638人
④ロシア/89万5,691人
⑤南アフリカ/56万6,109人

死亡者数別
①アメリカ/16万4,537人
②ブラジル/10万1,752人
③メキシコ/5万3,929人
④イギリス/4万6,611人
⑤インド/4万6,09人

日本
感染者数:5万587人(47位)
死者数:1,058人

出典
Johns Hopkins University & Medicine, Coronavirus Resource Center
https://coronavirus.jhu.edu/

---------------------------------------------
竹部茂教/たけべしげよし
Shigeyoshi Takebe Photography
http://www.shigie.com
info@shigie.com
---------------------------------------------
#新型コロナウイルス #coronavirus #カリフォルニア #アメリカ #ロサンゼルス #ロサンゼルス旅行 #カメラマン #フォトグラファー

People Who Wowed This Post

コロナ禍で生き方を考えさせられる

thread
コロナ禍で生き方を考えさせられ...

皆さん、いかがお過ごしですか? 私はロサンゼルスで、相変わらず自宅待機の生活を送っております。外出規制が始まって早や60日。まさかこれほど長期間家にこもる事態になるとは思ってもいませんでした。

今年2月末には、約6,000人集まるフォトの大規模イベントに1週間参加し、3月までは通常通りたくさんのカップルを撮影させていただきました。今となっては全てが嘘のように感じられます。

今年に入って、元NBA選手のコービー・ブライアントがヘリコプター墜落事故で死亡。同時に13歳のお嬢さんも犠牲になりました。あれほど悲壮感漂うアメリカを見たのは初めてでした。

日本では1月から新型コロナウイルスが話題になり始め、2月初めのダイヤモンドプリンセス号船内での感染で、国中がコロナの話題一色に。船内では死者も出ました。

ブライアント親子は、自分たちが事故死するなんて微塵にも思ってもいなかったでしょう。クルーズ船で亡くなった方々も、まさか楽しい旅行中に命を落とすなんてことは想像だにしていなかったはずです。

こういう事実を目の当たりにしていると、あらためて今後どんなことが起こるか本当に分からないという恐怖が過ります。何があってもおかしくないし、普通に暮らせていることは奇跡に近いことなのだと。

とくに新型コロナウイルスの蔓延については、いくら技術が発達しても、いくらテクノロジーが進化しても、生身の人間はやはり生身。自然の脅威と向かい合って生活せざるを得ないのは昔から同じだと再認識しました

今年に入って、自分の生き方はどうあるべきか、大いに考えさせられています。

ありきたりですが、やりたいことに挑戦し、今ある幸せに感謝しながら日々を精一杯生きていこう、そう思っています。

コロナが世界中で広がり始めた頃、昨年撮影させていただいた日本のお客様から、「以前から個人的に常備していたマスクが家にあり、少し余裕があるので、お送りします!食料品はありますか?マスクや食料品以外でも、暮らしの中で購入するのが困難なものなどがありましたら、遠慮なく頼っていただければお送りします!」とわざわざご連絡くださいました。当時の日本ではマスクは死活問題なのにもかかわらずです。撮影時に一度しかお会いしていない方からこういう言葉をかけていただくとは思ってもおらず、感動と感謝で胸がいっぱいになりました。やはり生身の人間ですから、思いやりのある言葉は次への大きな活力となります。自分も他人にそう言える人間にならねば。気にかけていただきうれしい限りです。本当にありがとうございました。

さて、ロサンゼルスでは、徐々にではありますがビジネスが再開されつつあります。ただ、エッセンシャル以外のビジネスでは店頭および店外での商品引き渡し業務のみが許可されており、本格的な再開はまだ先だと思います。ちなみに、本日5/18のLA郡衛生局の発表によると、477人の新規感染者が出ているとのこと。ビーチ、トレイルも再開されておりますが、依然新規感染者が何百人単位で出ている現状を見ると、個人的にはまだ外に出る勇気はありません。

現在CDC(米国疾病予防管理センター)は、日本の感染症危険度をレベル3(渡航中止勧告)としています。日本からアメリカへの渡航は禁止されてはいませんが、アメリカ入国後14日間は、自宅やホテルなどの宿泊施設での待機が命じられています。これがいつ解除されるかはわかりません。

従いまして、ロサンゼルスでウェディングフォトをお考えくださっていても(今は誰もおられないでしょうが)、しばらくの間は撮影日直前の入国は無理で、少なくとも撮影日の2週間前には渡米しておかなければならないことになります。

また、こちらから日本へ帰国する際も、日本側で同様の14日間自宅待機が求められるため、すぐに仕事や社会生活への復帰は見込めないと思います(「不要不急の外出はしないこと」と書いてあるのですが、この場合仕事は除外されるのかどうかはわかりません)。

つまり、ロサンゼルスに1日でも来ることで1か月の空白期間が生まれてしまいます。残念ながら、当分はこちらに(というかアメリカに)お越しになるのはかなり難しいと思います。

ただ、コロナは終息します。まだ時間がかかるでしょうが、必ず終息します。完全に収まらなくても、規制緩和と共に日本からのお客様も増えていくはずです。

その日のために、提供サービスの充実やロケーションの拡充、私のフォト技術の向上など万全の準備をし、そして今後も多くの方々に弊社をご利用いただけるよう、頭をフル回転させてお待ちしています。皆さま、お会いできるまでお元気でお過ごしください。

---------------------------------------------
竹部茂教/たけべしげよし
Shigeyoshi Takebe Photography
http://www.shigie.com
info@shigie.com
---------------------------------------------
#カメラマン #カリフォルニア #アメリカ #ロサンゼルス #covid19 #新型コロナウイルス #coronavirus #感謝 #優しさ #生き方 #思いやり

People Who Wowed This Post

ロサンゼルス郡:経済再開へのロードマップと現在地(第2ステージ)

thread
ロサンゼルス郡:経済再開へのロ...

5月1日以降、現在までに約30の州が限定的なビジネス再開に舵を切っています。カリフォルニア州では、ギャビン・ニューサム知事が5月4日の定例会見で、経済再開に向けて第2ステージに移行すると発表しました。

第2ステージとは、「(感染)リスクが低いビジネスの再開」を主としており、花屋やアパレルショップ、書店、スポーツ用品店など一部の小売店ビジネスにおいて、商品のピックアップ業務が許可されました。

カリフォルニア州の経済再開へのロードマップには、次の4つの段階が設けられています。

カリフォルニア州のロードマップ
ステージ1

自宅待機命令下の段階。エッセンシャルワーカ以外の人は基本的に不要不急の外出不可(自宅待機)。営業が許可されているビジネスのみ運営可

ステージ2(現在はここ)
小売(カーブサイドでの商品ピックアップ業務のみ)、製造、物流を徐々に再開。状況により小売業の制限を緩和していくとともに、学校、チャイルドケア、オフィス、限定的な接客サービスや個人サービスを再開

ステージ3
映画館、宗教サービス、その他の個人サービスや接客サービスなど、よりリスクの高いビジネスの再開

ステージ4
自宅待機命令終了。コンサートやコンベンション、スポーツ会場など、大規模イベントの再開

ソース: https://covid19.ca.gov/roadmap/


ニューサム知事は、ステージ2に移行したとはいえ一気に緩和を進めるのではなく、状況を見定めながらゆっくり進めていくとしています。また、州内の郡はこれに合わせる必要はなく、それぞれの状況を見た上で、以前通りの厳しい規制を維持してもよいとしています。なお、ロサンゼルス郡やオレンジ郡、サンディエゴ郡などではニューサム知事の発表に同調する方向のようです。

一方、ロサンゼルス郡には独自のロードマップがあります。州とは異なり、5段階設定されています。

ロサンゼルス郡のロードマップ
ステージ1

これまでの「自宅待機命令」下の段階。回復への計画期間

ステージ2(現在はここ)
書店、アパレルショップ、花屋、音楽ショップ、スポーツ用品店、玩具店の再開
※商品ピックアップ業務のみ再開
※ソーシャルディスタンスの確保と感染制御のプロトコール順守が条件

カーディーラーのショールームの再開
※ソーシャルディスタンスの確保と感染制御のプロトコール順守が条件

ゴルフコースの再開
※店内のショップ、売店、レストランは閉鎖
※ソーシャルディスタンスの確保と感染制御のプロトコール順守が条件

トレイルの再開
※ソーシャルディスタンスの確保とマスク(フェイスカバー)の着用順守が条件

ステージ3
マッサージ店、ボディーアート、バー、ナイトクラブ、映画館、ボウリング場、小中学校、高校、大学など、より感染リスクの高いビジネスおよび施設の再開

ステージ4
エンターテイメント施設、大規模展示会、スポーツイベントなど、さらに感染リスクの高いビジネスの再開

ステージ5
全てのビジネスが再開。通常どおりの経済活動へ

ロサンゼルス郡は、ステージ2に至っても引き続き、徹底したソーシャルディスタンスの確保、頻繁な手洗い、外出時のマスク(フェイスカバー)着用を指示しています。

ソース: https://covid19.lacounty.gov/recovery/

----------

ロサンゼル郡の感染状況(5月12日現在)
感染者(合計3万3,180人)

ロサンゼルス郡:3万1,670人
ロングビーチ:953人
パサデナ:557人

感染者の年齢(ロングビーチとパサデナを省く)
0~17歳:1,037人
18~40歳:1万828人
41~65歳:1万3,005人
65歳以上:6,694人
調査中:106人

感染者の性別(同上)
男性:1万5,742人
女性:1万5,669人
その他:7人
調査中:252人

感染者の人種(同上)
アメリカンインディアン、アラスカネイティブ:20人
アジア系:2,009人
黒人:1,389人
ヒスパニック/ラティーノ:9,882人
ネイティブハワイアン、パシフィックアイランダー:220人
白人:3,819人
その他:1,389人
調査中:1万2,964人

死亡者(合計1,613人)
ロサンゼルス郡:1,503人
ロングビーチ:45人
パサデナ:65人

死亡者の人種(ロングビーチとパサデナを省く)
アメリカンインディアン、アラスカネイティブ:1人
アジア系:271人
黒人:187人
ヒスパニック/ラティーノ:567人
ネイティブハワイアン、パシフィックアイランダー:15人
白人:432人
その他:17人
調査中:13人

County of Los Angeles, Public Health
http://publichealth.lacounty.gov/index.htm

----------------------------------

国名
感染者数 死亡者

(5月12日午後8時32分現在)

アメリカ
136万9,376人(最多) 8万2,376人

ロシア
23万2,243人(2位) 2,116人

スペイン
22万8,030人(3位) 2万6,920人

イギリス
22万7,741人(4位) 3万2,769人

イタリア
22万1,216人(5位) 3万911人

日本
1万5,968人(34位) 657人

Johns Hopkins University & Medicine, Coronavirus Resource Center
https://coronavirus.jhu.edu/

---------------------------------------------
竹部茂教/たけべしげよし
Shigeyoshi Takebe Photography
http://www.shigie.com
info@shigie.com
---------------------------------------------
#アメリカ #ロサンゼルス #カメラマン #カリフォルニア #緊急事態宣言 #ロサンゼルス旅行 #covid19 #coronavirus #新型コロナウイルス #フォトグラファー

People Who Wowed This Post

  • If you are a bloguru member, please login.
    Login
  • If you are not a bloguru member, you may request a free account here:
    Request Account